人気ブログランキング |

2012年 09月 13日 ( 1 )

ロンドンオリンピック2012

そういえば、ロンドンオリンピックのことをブログに書いてなかったことを思い出したので、
ちょっと振り返ってみようと思います。

4年に1度のオリンピック。

長女が産まれたのは2009年なので、子供が産まれてから観戦する初めてのオリンピックでした。

しかも、開催地はロンドン。オランダとの時差は1時間。飛行機でびゅーんと行けちゃう距離なので、
父ちゃんと、『マラソンとか日帰りで応援に行っちゃう?!どうする~??』なんて話もしてたけれど、
結局予定があわず、行けませんでした。

開幕式はイタリア旅行中だったので観れず、滞在先のホテルで観戦。
もちろん、イタリアの選手メインの放送だったんだけれど、アーチェリーとフェンシングを観ました。
めちゃめちゃかっこよかった!

オランダに戻ってからも、時間を見つけて、チャンネルをまわすけれど、もちろん、オランダや
ヨーロッパ圏内の選手が中心。

体操だったり、ホッケーだったり、たまーに、運よく日本との対戦が観れる時もあって、
その時は、全力で応援してました。


時差が1時間なので、ほぼリアルタイムで観戦出来たけれど、やはり、子供も一緒だと
なかなか応援するのは難しいなぁと思いました(涙)。 それでも、子供たちは、体操やシンクロ、
飛び込み、陸上などなどを見ては、子供たちなりに感動してたみたい。

『すごーーい!おねえさんたち、とってもすごいねえー! どうやってやってるの??
ねぇ、おしえてよーー!!』

・・・わたしも知りたい(笑)!


特に、子供たちが夢中になったのは、馬術。 馬がうつるたびに、大興奮で、キャーキャー言ってました。
馬なら、オランダでそこらじゅうにいるんだけどなぁ(笑)。 


バレーやなでしこJAPANの試合はどうしても、どうしても観たかったので、ネット配信されている動画を
リアルタイムで観てました。感動した~! バレーは、何年も前からずっと観て来てたから、
じーん、ときて、泣いてしまいました。ぐすん。


日本以外で観る、多分、最初で最後のオリンピック。
表彰台に日本人選手があがるシーンをリアルタイムではあまりみることが出来なかったけれど、
海外ならではの競技も知ることが出来て、すごく楽しかったです。


選手の皆さん、本当に本当にお疲れさまでした!
by nicoxnico_happy | 2012-09-13 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)