人気ブログランキング |
<< 【こどものおやつシリーズ】2 【まとめ】お弁当の配達 >>

オランダのお肉屋さん

ah等のスーパーでもお肉はもちろん買えるけれど・・・

・オランダでは鶏胸肉のが需要があるらしく、普通のスーパーではもも肉が売ってない
・何に使うんだろ?っていう厚切りのばっかりで、薄切り肉が売ってない
・豚ひき肉&鶏ひき肉が売ってない
・パックをあけたときのにおいがなんとなく苦手

以上の理由から、こちらのお肉屋さんでまとめ買いをしています。


「Keurslager Kees van den Berg」
日本人の間では、「ケースの肉屋」「薄切り肉屋さん」と呼ばれています。

a0233873_6491715.jpg
a0233873_6493861.jpg


そして、こちらのお肉屋さんのスゴイところは、こんな風に、日本語メニューが店内にでーん!とあるところ。
a0233873_650299.jpg


英語が全く話せなくても、数字でやり取り出来るのでありがたい。
鶏ひき肉は、写真に写っているショーケースではなく、別の冷凍庫に入ってることが多いけれど、
ちゃんと、日本語メニュー表と同じ番号のシールが貼ってあるのでわかりやすくて嬉しい♪

鶏もも肉の”皮”が大好きなわたし&父ちゃん。
他のお肉屋さんでも鶏もも肉を買ったけれど、こちらのお肉屋さんの皮はたっぷりついてるので
ここのもも肉が1番好きかな。

ここでお肉を買うと、いつもソーセージをもらえるので、子供たちは、お肉屋さんが大好き!


他にも、フェーンセントラム内にある「Hergo(多分、ヘルゴって読むんだと思います)」も美味しい! 
もちろん、こちらのお店も日本語メニューがでーん!とあって、薄切り肉も売ってます。
Hergoはどちらかというと高級肉店のイメージなので、普段使いには、先述のお肉屋さんで
十分です^^

イベリコ豚や霜降り和牛を食べたくなったら、「Butcher Yolanda(肉屋ヨランダ)」へ!
とにかく美味しいです。 特別な日に是非。


フェーンセントラムの金曜マーケットにもお肉屋さんが出てるので、色々試してみて
お気に入りのお店を見つけるのが楽しいですね♪
by nicoxnico_happy | 2013-05-15 00:00 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nicoxhappy.exblog.jp/tb/17799554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【こどものおやつシリーズ】2 【まとめ】お弁当の配達 >>