<< 次女が2歳になりました 凱旋門賞2012 >>

なかよしくらぶ

10月8日(月)

今日は、幼稚園が秋休みの長女も一緒に参加のなかよしくらぶ。

絵本の読み聞かせ&手遊びの担当の日だったので、朝からどきどき。


日本からたくさん持って来た絵本の中で、特に、最近、子供たちがお気に入りの絵本を4冊選びました。

「はらぺこあおむし(エリック=カール(著)、もりひさし(翻訳):偕成社)」
「あっぱれぱんつ(きたやまようこ:あすなろ書房)」
「ノンタンいもうといいな(キヨノサチコ:偕成社)」
「たまごのあかちゃん(神沢 利子:福音館書店)」 の4冊です。


「はらぺこあおむし」は、言わずと知れた名作。

「あっぱれぱんつ」は、いろんな動物とぱんつが出てくるから、
リズミカルに音階をつけて読んであげると子供たちもノリノリに^^

「ノンタンいもうといいな」は、次女妊娠中に行った親子カフェで、
長女が見つけて来て出会った思い出の絵本。

その時はまだ、性別がわかっていなかったけれど、
あまりに大切にその絵本を扱う長女を見て、
”もしかして女の子なのかな?”と想像していたのが、つい昨日のよう。

そして今は、次女もこの絵本が大好きに。 

「たまごのあかちゃん」は、集団健診の時に、図書館の司書さんに読んでいただいたのがすごく
印象に残ってる絵本。 いろんな動物が出て来ます。 
こちらも、リズミカルに音階をつけて司書さんが読んでたので、
わたしも同じように読んでます。 ノリノリ~^^


手遊び歌は、「キャベツの中から」にしました。 あおむしつながり♪
この歌は、長女が幼稚園で覚えて来たもの。



これとちょっとバージョンが違うものを長女は歌ってたけれど、いろんなのがあるのかな♪
中指や薬指がとっても難しいようで、一生懸命指を動かす姿がなんともかわいくてお気に入り^^

長女が合いの手を入れてくれたり、他のお友達も反応してくれたのでとっても嬉しかった~!
でもやっぱり緊張したかな。

普段、子供2人に読むのとはまたちょっと違うけれど、みんなが真剣に聞いてくれるのが嬉しかったな。
次のお当番の時は何を読もうかな^^




a0233873_4145919.jpg今回は知育遊び♪ 2人で仲良く遊んでました。



a0233873_4161613.jpg何のルールも教えてないのに、ちゃーんと出来てた。 長女作。 やっぱり、2歳児と、もうじき4歳児っていうのは全然違うんだなぁ。




久しぶりにこういう親子教室に長女と一緒に参加したけれど、幼稚園の影響で
本当にいろんなことが出来るようになったんだなぁと、改めて成長を感じた1日でした。

長女は、『なかよしくらぶ、とーってもたのしかった!』と大満足だった様子^^ 良かった良かった♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-10-08 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nicoxhappy.exblog.jp/tb/16667881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 次女が2歳になりました 凱旋門賞2012 >>