人気ブログランキング |
<< 親子レクのおえかき ラクロスヨーロッパ選手権(Th... >>

折り返し地点

6月24日(日)

6月24日、父ちゃんがオランダに飛び立った日。
忘れもしない、去年の6月24日。金曜日だったなぁ。

朝早くに起きて、空港行のバスに乗り、子供たちと、ばぁばとみんなで空港までお見送りに行きました。

泣かないぞ、って思ってたのに、ゲートに入る後ろ姿を見送った後、こらえきれなくなって
トイレに駆け込んで泣いたっけ。

それから、3ヵ月間、父ちゃんは単身赴任生活、わたしたちは、実家に居候させてもらっての
生活が始まりました。

わたしたちは、任期が2年間と決められてるので、この日が来た、ということは、
もう折り返し地点に来てしまった、ということ。

わたしもオランダに来て、あれよあれよという間に9ヶ月が経過しました。

日本にいる家族や友人に向けて、また、自分の備忘録のために始めたこのブログも、
最初の方は、写真の縮小の仕方もわからなくて、そんなに大きくなくていいのまで、
やたら大きな写真ばっかり載ってたり(笑)。

読み返してみると、毎日が、”はじめてのおつかい”状態で、とにかくガムシャラだったなぁと
なんだかはるか昔に感じます。

そして、ほーんとにいろんなところにおでかけしたなぁ。


不安と楽しみだったら、圧倒的に不安のが多かった、初めてづくしの海外生活。

でも、オランダという国は、本当にとっても住みやすくて、居心地が良くて、緑が多く、
人々は優しくて、すごくいい経験をさせてもらってます。

日本にいたら、感じることが出来なかったこと、考えることがなかったことを色々考えてみたり、
”日本”という国を客観的にみる機会が増えました。

当たり前だと思ってたことが、実は全然当たり前じゃなかったり、カルチャーショックを
受けることはしょっちゅう。

医療関係(ホームドクター制度)やサービス面においては、やっぱり日本の方がダントツで
いいんだろうけれど、自由でおおらかなオランダに住み慣れてくると、なんだかいろんなことを
いい意味で、”まいっか♪”と気楽にとらえられるようにもなってきました。

食生活も、日本にいた時と同じようには難しいけれど、なるべく、和食を心がけ、
お友達にレシピを教わったりしながら、なんとか頑張れてます。

何より、海外生活で大切なのは、家族みんなが健康でいられること。
からだあっての生活だもんね。
おかげさまで、今日まで家族全員、ホームドクターのお世話になることもなく、怪我や
トラブルにあうこともなく、仲良く元気に生活することが出来ています。

幼稚園やちびっこくらぶ、にじいろ会・・と、いろんなところにお友達が出来て、心強い日々。


でも、カレンダーを見るたびに、”残り1年か・・・”と、ちょっぴり切なくなったりもします。
オランダ生活、2年じゃ全然足りない~!! 

残り1年も、これまで通り、これまで以上に、健康に気を付けながら、充実した日々を
送れるように頑張ります^^ 

日本でいつも応援してくれてる皆さん、あと1年のカウントダウンがスタート☆
もうすぐ会えるから、待っててね~^^
by nicoxnico_happy | 2012-06-24 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nicoxhappy.exblog.jp/tb/15667839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuka at 2012-07-01 11:56 x
そっかー、もう折り返し地点なのねー(><)
なんだかすでに寂しいー
オランダ戻ったらいっぱい遊ぼうね~♪♪♪
Commented by nicoxnico_happy at 2012-07-04 01:13
◆yukaちゃん
そうなのそうなの。日本に帰る日が近付いてるってことは、
嬉しくもあり寂しくもあり、複雑だよ~T_T

既に寂しいなんていってくれてありがとう~>_<。
とっても嬉しいーー!! うんうん♪ また遊べる日を
楽しみにしとるでね~!!
<< 親子レクのおえかき ラクロスヨーロッパ選手権(Th... >>