人気ブログランキング |
<< Schiedam(スキーダム)... フランス旅行―パリ3日目― >>

Thalys

いつも、旅行の計画は、行きたいところを告げるだけで、
父ちゃんに全部丸投げ状態のわたし。

今回の旅行で、Thalys(タリス)について、もっと知りたいと思ったので、
自分なりに調べてみました。


Thalys(タリス)は、「レッドトレイン」の愛称で呼ばれており、その名の通り、ワインレッドを
基調とした車体と、同じ色で統一されたインテリアのおしゃれな列車です。

フランス・ベルギー・オランダ・ドイツを結んでいます。

1等車と2等車があり、それぞれサービス内容が異なります。

1等車:時間帯に応じたホットミールおよびドリンクが付く。
2等車:食事・ドリンクは付かないが、BAR車両の利用が可能。ドリンクや軽食の販売あり。

詳しくはこちら

出発日の3ヶ月前からHPでチケットを購入可能。

時間帯によって、チケット料金が変わる。
(言い方をかえれば、時間を考慮すれば、チケットを安く買うことも出来る。)

ちなみに、先日の旅行、アムステルダム―パリ間(2等車)は、大人1人で往復115ユーロでした。
(4月7日出発で、1月16日にチケット購入してました。)

安ーいっ!!

父ちゃん情報によると、最安値は、大人1人で70ユーロらしい、とのこと。
なにかのキャンペーン中だとかの料金かな??

70ユーロでパリまで往復出来ちゃうなんて、すごいなー。

またいつか、Thalysに乗れますように♪
by nicoxnico_happy | 2012-04-12 00:00 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nicoxhappy.exblog.jp/tb/15032087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Schiedam(スキーダム)... フランス旅行―パリ3日目― >>