こんにちは、あかちゃん

5月23日(木)

今日は、仲良しのお友達の赤ちゃんのお披露目会に行って来ました。
なんとなんと、生後2週間の赤ちゃん。

ひとめ見た途端・・・わー!ちっちゃ! もう、かわいくてかわいくて。
目じりが下がりっぱなしでした(笑)。
壊れちゃいそうなくらい、小さくて、かわいくて。とにかくかわいい!

次女もにこにこしながら、赤ちゃんを見守っていました。

本当に本当におめでとう~!!

a0233873_6263279.jpgこちらは、オランダの出産祝い菓子「Beschuit met muisjes(ベスハウト・メット・マウシェス)」というものです。 

ラスクの上にバターを塗り、そこに、男の子が産まれると水色、女の子が産まれるとピンクの砂糖菓子(アニスシード)をかけたものです。 

写真でしかみたことなかったから、これを食べられるなんてとっても貴重な機会! 

お味は、なんだか不思議な感じだったけれど、嫌いじゃないかな。

これからもすくすく大きくなあれ~!


a0233873_631737.jpgお昼からは、別のお友達宅にてランチ会。

今回はGOZAさんの「デミタマバーグ弁当」を頼んでみました。

美味しかった~♪ 半熟卵、ハズせない!



a0233873_6331233.jpgとっても仲良しな2人。
ほんと、息ぴったり! サングラスをしててもわかる、この2人の笑顔☆☆

子供同士&ママ同士、仲良くさせてもらってて、いつも本当にありがとう。

2歳児なりに会話をしてるし、もうとにかくかわいい2人。 Mちゃんは、わたしのことをすごく慕ってくれて、いつも名前で呼んでくれます。 きゅーん! あまりに懐いてくれてかわいすぎるので、3人目の娘みたい(笑)!

もっとずっと、近くで遊んでいたいのになぁ・・・。
また会えるってわかってても、やっぱり寂しすぎるなぁ・・・。
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-23 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

サッカーでの出来事

5月23日(木)

来週でサッカーも卒業。

a0233873_649246.jpg


4月から、年長組のお友達との合同クラスになり、尚且つ、女の子は全部で3人という中で、
本当によく頑張ってます。

手つなぎ鬼や氷鬼など、とっても激しく動き回ったり、チームプレーの練習のようなことを
やったり。だいぶ内容も高度なものになってきました。

コーチにも積極的にアピールしてみたり、マット運動ではいつも先頭が良かったり(笑)。

サッカー、大好きなんだよね^^* 

これまでも、1度も嫌だと言ったこともなく、わたしのところへ戻ってくることもなく、
頑張って来れたけれど・・・

今日は、途中で、なんだか集中力もきれてしまったようで、全くトレーニングに参加しようとせず。

おやおや?と思って、理由を聞いてみると、

『はやくにほんにかえりたい。』とのこと。
日本に帰って、おじいちゃんおばあちゃんに会いたい。お友達に会いたい、と。

そっかそっか。
2011年9月末にオランダに来た時、長女は2歳8ヶ月。ちょうど、今の次女の月齢です。

もともと2年間という任期が決まっていたので、あえて一時帰国せずにここまで頑張って来ました。
この頃は、だいぶ物事もわかるようになってきたので、「日本に帰るモード」に気持ちがなっている
らしく、ちょっと寂しくなってしまったのかなぁ・・・。


でも、サッカーの時間はあと今日ともう1回でおしまいだということを伝え、なんとか落ち着かせて、
その場を乗り越えました。

あとで、帰宅後、落ち着いて聞いてみると・・・

日本に帰りたい本当(?)の理由は、『はやくはんそでのふくをきたいから』なんだとか。
えーーーーー!!!笑。 そ、そこかぁ・・・。 

確かに、まだまだオランダは寒く、このところ全然気温があがらず、10℃くらいなので、
毎日ダウンを着ています。

日本は既に30℃くらいあるらしいので、いやでも(?)毎日半袖着れるよ~と
言ってるんだけどなぁ・・・。
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-23 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

5月のおりがみ「いちご」

5月21日(火)

今月のおりがみ製作は「いちご」です。
a0233873_661324.jpg


a0233873_643525.jpg


最近、またおえかきが上達してきたようです。

お友達とのお手紙交換を楽しんだり、おえかきの上手なお友達に『どうやってかくの?』と
描き方を教えてもらっているようです。

幼稚園でどんな様子なんだろうな~。
1学期の保育参観の時には既に退園してしまっているのがとても残念です。
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-21 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ドイツ旅行―3日目帰国―

**こちらは、2013年5月に行ったドイツ旅行記です**

******************************************

5月20日(月)

3日目。

今日はオランダに戻る日。
明日からは、仕事に幼稚園と、通常通りの毎日が始まるので、途中で寄り道をせず、
まっすぐオランダに帰ります。

ホテル近くの道
a0233873_592713.jpg

a0233873_5104034.jpg

ほーんと、なーんにもなくて、ドライブが気持ちいところだったなぁ。

子供たちもご機嫌で、特に渋滞もなく、スムーズに帰ってくることが出来ました。


フランクフルト国際空港
a0233873_5115248.jpg

行きとは違う道を通って帰ってきたようで、フランクフルト国際空港の真横も通りました。

オランダに来た時、子供たち2人を連れて、母子3人で来た、思い出の空港。
父ちゃんと3ヶ月ぶりに再会した場所です。 懐かしいなぁ。

帰り道は、小雨が降ったりやんだりのあいにくのお天気だったけれど、
ドイツを走っている時には、いくつかお城も見れたりして楽しかったです。

9:20にホテルを出発し、数回の休憩をした後、15:30頃オランダのわが家に到着しました。
今回も、運転手はもちろん父ちゃんです。
ロングドライブ、本当にお疲れさまでした。連れて行ってくれてありがとう!
子供たちも、よく頑張ったね。ありがとう。


*****

これで、ほんとに全ての旅行が終わってしまいました。

ご縁があり、ヨーロッパに赴任させてもらえることになったので、出来るだけ旅行に行きたいね、
行こうね、と、父ちゃんと話してたけれど、終わってみれば、ベルギー、ドイツ、スペイン、
イギリス、フランス、ルクセンブルク、イタリア、ノルウェー、デンマーク、チェコ、オーストリア、
ポルトガル、モナコ、フィンランド、スウェーデンの15ヶ国を旅行させてもらうことが出来ました。

飛行機での旅行も、電車での旅行も、車での旅行も、わたしや子供たちの負担が少ないように、
旅行先で何かトラブルがあった時でも、迅速に対応出来るように、と、いつもいつも、
旅行前には細かくスケジュールを組んでくれて、現地の地図を把握し、「ほんとにここに
初めて来たの?」と思わず聞いてしまいそうなくらい、完璧に道案内をしてくれた父ちゃん。

ホテルや飛行機等交通手段の手配はもちろん全部父ちゃん。

旅行先で、甘えん坊モード全開になった子供たちを、両手にだっこ(またはだっこ&おんぶ、
肩車などなど)してくれたり、たくさん荷物を持ってくれたり・・・本当に本当にありがとう。

おかげさまで、たくさんの、かけがえのない想い出が出来ました。
オランダ赴任がなかったら、絶対に経験出来なかったことばかり。

どの旅行も本当に楽しくて、最高の想い出が出来ました。

大人の都合で行かせてもらった旅行も多かったので、子供たちには退屈に感じてしまうことも
多かったと思います。でも、2人とも、本当によく頑張ってくれました。

きっと、小さすぎて、記憶にはあまり残らないだろうけれど、落ち着いたらまた家族で
写真を見ながら旅行の想い出に浸りたいと思います。


最後に、ここだけの話。
旅行から帰った後、旅行記をブログにアップするのはわたしの役目。
何が大変って、ブログをやっていて、旅行記をまとめるのが1番大変でした。
こういう性格なので、やる時はトコトンやりたくて、やり始めたらとまらなくて(笑)。

旅行先で写真もたくさん撮るから、1枚ずつアップロードするのにもすごく時間がかかったり・・・。

最初の方に行った、テネリフェ旅行の時までは、デジカメで撮った画像を編集せずに
そのまま載せていたので、1枚をアップロードするのに相当な時間がかかってました。
膨大な写真を目の前に、「ブログをやめようか・・」と思ったことも何度かありました。

で、父ちゃんに相談して、圧縮することを覚えてからは、時間もかなり短縮されたので、
なんとか頑張ってみることに。

それでも、旅行日数が多かったり、旅行やおでかけが続いたときには、なかなかタイムリーに
更新出来なくて、ブログに書きたいことがどんどんたまっていって大変でした。
記憶もなくなるし・・・。
連日夜更かしして、目をしょぼしょぼさせながら、パソコンに向かってたこともありました(笑)。

でも、ブログに旅行記をまとめて、自分なりにフィードバックすることで、全旅行で泊まった
ホテルの細部や朝食がどんなだったかまで思い出せるし(笑)、ブログを見ると、
楽しかった旅行のことがまるでつい昨日の出来事かのように思い出せるので、
頑張って続けられて良かったなぁと思います。

それに、お友達からも、『参考になったよー!』と言ってもらえるのが嬉しくて嬉しくて^^
わたしも、旅行に行く時には、いろんな人のブログを参考にさせてもらっているので、
何か恩返しが出来たら、と思っています。
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-20 00:00 | 2013.05 Rothenburg | Trackback | Comments(0)

ドイツ旅行―2日目ローテンブルク・オプ・デア・タウバー―

**こちらは、2013年5月に行ったドイツ旅行記です**

******************************************

5月19日(日)

2日目。

めっちゃいいお天気! うーん、最高!
a0233873_6262262.jpg


朝食会場はこちら。 すごくかわいい! 
a0233873_6271334.jpg


てづくりのパン含む、数種類のパンに、てづくりジャムに・・・オーナーご夫妻の心のこもったおもてなし。
a0233873_63284.jpg


紅茶大好きなわたしが1番テンションがあがったのは、紅茶のラインナップの豊富さ。
a0233873_633222.jpg

a0233873_634140.jpg
a0233873_6343042.jpg日本語もかいてあるティーバッグでびっくり! そして、大好きなジャスミンティーがあったのがすごく嬉しかったなぁ。 緑茶までおいてありました。すごーい!!


a0233873_6355338.jpgチェックインの時に、たまごの調理方法を聞かれて、「ゆでたまご」をセレクトしたら、こんなかわいいかごに入って来ました。 


左側にあるのがフロント。お部屋は階段をのぼったところに3部屋あります。
a0233873_6391914.jpg


階段に貼られてた注意書き。各国の言葉で書かれてるけれど・・・その中に日本語が!
うーん、ちょっと惜しいけど(笑)。
a0233873_640391.jpg


アートな空間。
a0233873_6405562.jpg
a0233873_6413333.jpg


車で10分くらい走って、ローテンブルクの中心街へ。
a0233873_6423341.jpg

a0233873_643873.jpg
a0233873_6432741.jpg
a0233873_6443058.jpg


プレーンライン
a0233873_6445323.jpg


a0233873_6472248.jpg
a0233873_6474096.jpg
a0233873_6475770.jpg
a0233873_6481684.jpg


これらの写真には、時々、まさに「中世の衣装をまとった人々」や「馬」が映ってますが、
偶然にも、今回の旅行中に、「マイスタートルンクの祭り」というイベントの時期だったようです。

そういえば、昨日、オーナーのおばちゃんも、『おまつりがあるのよ~』なんて
言ってたっけ。なんてグッドタイミング! 嬉しいな~♪

てくてく歩いていると・・・すっごいきれいなお姉さんがいたー!
a0233873_704482.jpg

オランダに来てから、日本のテレビを全く観てないので、名前が思い出せず(ごめんなさい)。
芸能情報に疎い父ちゃんが珍しく『田丸麻紀やー!』と、ばっちり言い当てました。すごい!
さすが! オーラが違いました^^ わ~わ~芸能人に会えちゃったー!

その日の田丸麻紀さんのブログもしっかりチェック(笑)。
同じ時間に同じ場所にいたんだよなぁ・・・。すごいなー。 いい記念になりました。

日本語発見♪
a0233873_655322.jpg


ここでもかわいいくまちゃんがしゃぼんだまをとばしてくれてました。
a0233873_714157.jpg
a0233873_715192.jpg

こどもたち、ひたすらおいかける・・・(笑)。

a0233873_724326.jpg


マルクト広場
a0233873_79113.jpg
a0233873_794215.jpg

ちゃーんと日本語が併記されていました。 すごいなぁ。

a0233873_7101669.jpg
a0233873_7102654.jpg
a0233873_7104683.jpg


a0233873_7153127.jpg
a0233873_7154079.jpg
a0233873_7155141.jpg
a0233873_71639.jpg
a0233873_7161543.jpg


a0233873_718987.jpg
a0233873_7182018.jpg
a0233873_7183230.jpgどの建物もとにかくかわいくて、青空とのコントラストがよく映えるなぁ。

グリーンマンが2人・・(笑)。


a0233873_7202322.jpg
a0233873_7203422.jpg
a0233873_7204540.jpg
a0233873_7205563.jpg
a0233873_7211837.jpg
a0233873_722579.jpg
a0233873_722163.jpg
a0233873_7222865.jpg


靴屋さんの看板もめちゃめちゃかわいい♪
a0233873_7225646.jpg


a0233873_7233021.jpg


おなかも空いたし、おにぎりを食べようかね~♪と、ベンチに座っていたら、
何やら目の前でパレードが始まりました。
a0233873_7262169.jpg
a0233873_7265043.jpg
a0233873_727170.jpg
a0233873_7272217.jpg
a0233873_7273520.jpg

民族衣装を着た人たちがずらずら~っと並んでて、この後フォークダンスが始まりました。
子供たちも何人かいたんだけど・・・めちゃめちゃかわいかった~!

今度はこちらでも。
a0233873_7284815.jpg
a0233873_7293747.jpgビビりながらもなんとか毛皮(ホンモノ?フェイク?)にタッチ出来た子供たち。 おじちゃんたちは、昼間っからビールを飲みまくってるので、ほろ酔い気分みたい。


珍しい模様の馬もいました。
a0233873_7311920.jpg


a0233873_7315825.jpg


Teddyland(テディランド)
a0233873_7323137.jpg

a0233873_7353982.jpg
a0233873_7382037.jpg

店内には、くま、クマ、熊~! たくさんのくまちゃんたちがいます。
子供たちもとっても喜んでました。 入り口には大きなくまちゃんがいるので一緒に記念撮影。

a0233873_7394527.jpg
a0233873_7395648.jpg

この頃から、天気予報通り、だんだんと雲行きが怪しくなり、風もすごく冷たくなってきました。
朝は半袖やノースリーブの人ばかりだったけれど、さすがにこのお天気じゃ、見てる方がさむそう~!

Käthe Wohlfahrt(ケーテ・ヴォールファールト)
a0233873_7415889.jpg

a0233873_745183.jpg
a0233873_7452782.jpg
a0233873_745396.jpg

日本語のHPがある~! こちらのお店は1年中クリスマスグッズが売っているお店で、
ここが本店らしいです。 種類が豊富でどれもかわいくて・・・見てるだけでうきうきわくわくするお店。
クリスマスマーケットやブルージュでも見かけたけれど、やっぱり規模が全然違う!

わたし1人すごくテンションが高かったけれど、子供たちは2人同時お昼寝を
しそうな雰囲気・・・ 結局、照明を少し落とした店内で夢の中へ・・・

a0233873_7472310.jpg


どよーん。・・・今にもざざーっと雨が降りそうな、や~な天気だなぁ・・・。
こんなことなら、午前中にこの写真だけは撮っておくんだった・・・。
a0233873_7564820.jpg


a0233873_7574460.jpg


a0233873_7581591.jpg
a0233873_7582581.jpg
a0233873_7583529.jpg
a0233873_7585496.jpg


木組みのおうち。パステルカラーのおうち。
どれも本当にかわいくて、帰るのが名残惜しいけれど・・。
最後にこうしてドイツらしいところを満喫出来て、大満足です。

ローテンブルクには、日本人のお土産店もありますよ~
えく子のワイン&ギフトショップ
a0233873_862828.jpg

すごーい!

a0233873_88221.jpg
a0233873_88132.jpg
a0233873_882443.jpg
a0233873_884760.jpg
a0233873_88594.jpg
a0233873_89113.jpg


ローテンブルクはそれほど大きな街でもないので、早足で観光すれば、半日あれば
足りちゃうかも。 わたしたちは、の~んびりゆっくりまわって、14:30頃に発ち、
ホテルでいったん休憩することにしました。

でも、これが大正解! ホテルでまった~りしていると、天気予報通り、雷雨になりました。
結構激しく降ってたな~。 ホテルに戻った後でホント良かった。

オーナーのおばちゃんが親切に色々と、近辺のおでかけ情報を教えてくれたけれど
結局行くことが出来ず・・・。 夕食までの~んびりしてました。

どこで食べようか~と、言う話になり、子供たちに何が食べたいか聞くと、
『うどん!」と、次女。 ということで、今日も、昨日に引き続き、LOUVREでいただくことに。

何にしようか悩んで・・・せっかくなので、ドイツ料理セットにしました。
a0233873_8143779.jpg

すごく美味しかった~!おなかいっぱい。 

a0233873_815863.jpg

子供たちも念願のうどんが食べれて満足してました。よかったよかった。

a0233873_815532.jpg
a0233873_816472.jpg
a0233873_816135.jpg
a0233873_8162240.jpg


明日はオランダに帰ります。 旅行も終わっちゃうよ~。
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-19 00:00 | 2013.05 Rothenburg | Trackback | Comments(2)

【もくじ】ドイツ旅行―ハイデルベルク・ローテンブルク・オプ・デア・タウバー―

**こちらは、2013年5月に行ったドイツ旅行記です**

******************************************

5月18日(土)~5月20日(月) ドイツ ハイデルベルク&ローテンブルク・オプ・デア・タウバー(2泊3日) 


長女 4歳3ヶ月
次女 2歳7ヶ月


旅程
【1日目】
オランダ 自宅 → (車:休憩含む 約7時間半) → ドイツ ハイデルベルク 

・散策
・ハイデルベルク城(車窓から)

(車:休憩含む 約2時間半) → ドイツ ローテンブルク・オプ・デア・タウバー

・日本食レストラン「LOUVRE」で夕食

ホテル泊 

ドイツ旅行―1日目ハイデルベルク、ローテンブルク・オプ・デア・タウバー―

【2日目】
・ローテンブルク散策
・昼食はおにぎり
・Teddy land
・市庁舎
・プレーンライン
・Käthe Wohlfahrt
・Fränkische Töpferkunst
・日本食レストラン「LOUVRE」で夕食

ホテル泊

ドイツ旅行―2日目ローテンブルク・オプ・デア・タウバー―

【3日目】
ドイツ ローテンブルク・オプ・デア・タウバー → (車:休憩含む 約6時間半) → 帰国

ドイツ旅行―3日目帰国―


ホテル
Aparthotel Benji
booking.comのHP

a0233873_5101137.jpg
a0233873_5114019.jpg
a0233873_5115758.jpg
a0233873_5121629.jpg
a0233873_5123117.jpg


こちらのホテルはアパートメントタイプです。
今回も、炊飯器&お米持参で(笑)、おにぎりを作ろう作戦でいきたかったので、
こっちのタイプのホテルのが好都合。

毎度のことながら、父ちゃんセレクトです。いつもありがとう☆

ローテンブルク・オプ・デア・タウバーの中心地からはちょっと離れる(車で10分くらい)けれど、
車なのでその辺は全く問題なし。

でも、周りになーーんにも建物が立ってない道を、ひたすら、ナビだけを信じて走ってた時は
本当にホテルがあるのかなあ?とすごく不安になりました(笑)。

オーナーご夫妻がとても優しくて、お部屋もすごくキレイ! 
かわいらしいし、かゆいところまで手が届く、というか、あれこれ用意してくれてるので、
とっても居心地が良かったです。

全部で3部屋しかないけれど、朝食も手作りパンやたくさんの種類のものが用意されていて、
心がぽかぽかあったまるようなホテルでした。

******************************************

a0233873_58236.jpg


ついに、ついに・・・オランダからの家族旅行は最後となりました。

オランダの祝祭日は、4月末の女王の日に始まり、5月の昇天祭、そして、
今回の連休、聖霊降臨祭、と、しばらく連休が続きます。

旅行の計画を立てている時に、この連休はどこへ行こうか、かなり悩みました。

*候補にあがった行き先*
・南スペイン(アンダルシア、コルドバ、アルハンブラ宮殿等。去年末に行くかも?という予定で
色々調べてたけれど、ポルトガルに行ったため、やっぱり気になる~)
・ロンドン(最後にもう1度! オペラ座の怪人を観たい!!)
・コッツウォルズ(イギリスはロンドンしか行ってないので、レンタカーを借りてドライブもいいなぁ)
・ストラスブール(すごくかわいらしい街並み! フランスだけどドイツも楽しめちゃう素敵なところ。
周辺にはかわいい村がたくさんあるし、アウトレットも行ってみたいなぁ)

父ちゃんと相談した結果、4月末のスウェーデン&フィンランド、そして、6月上旬の帰国が
決定していたため、飛行機での旅行は諦めました。

ロンドン、もう1回行きたかったけれど、日本からでも行きやすいし、また絶対行くぞー!と、
これから少しずつ英語を勉強してみることにします!

最終的に、ストラスブールとドイツ(ドイツはお隣の国なのに、なかなか行ける機会がなく、
日本食ツアー&買い出しのためにデュッセルドルフ、クリスマスマーケットしか行けてない・・)の
どちらにするか、になりました。

ストラスブールは、オランダから行った人のブログ等を見ていると、かなり遠いようで、
2泊3日という限られたスケジュール(しかも、帰国を目前に控えてる)では、ちょっと無理っぽいと
いうことが判明。

で、ドイツらしい雰囲気が楽しめて、尚且つ、あんまり遠くないところ・・・をリサーチした結果、
「ローテンブルク・オプ・デア・タウバー」に決定しました。 で、出発前日に、地図を見てたら、
わりと近かったので、「ハイデルベルク」にも寄ってみることにしました。

本当は、ノイシュヴァンシュタイン城まで行ってみたかったけれど、2泊3日では無理~!!
ということで、いつかのお楽しみに・・・。

ロマンティック街道、ガイドブックだけ入手済みだったけれど、行く機会ないよな~と諦めてました。
観光中はお天気にも恵まれ、THEドイツ!をたっぷり堪能出来ました^^♪

最後の旅行記も、写真たっぷり撮って来たのでお楽しみに~♪
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-18 00:00 | 2013.05 Heidelberg | Trackback | Comments(0)

ドイツ旅行―1日目ハイデルベルク、ローテンブルク・オプ・デア・タウバー―

**こちらは、2013年5月に行ったドイツ旅行記です**

******************************************

5月18日(土)

1日目。

昨日は、父ちゃんの32回目の誕生日でした。おめでとう~!!
去年は、誕生日当日にモンサンミッシェルまでのロングドライブを頑張ってくれました。

今年は、親子遠足が決行されるかどうかで朝からヤキモキしてしまい、夜は翌日から旅行って
ことで、そわそわしてしまい、簡単なお祝いしか出来なくてごめんね、父ちゃん。
作った煮込みハンバーグ、父ちゃんにも子供たちにも喜んでもらえて良かったー!!

朝5:00に起きて、6:20に出発。
子供たちは、車に乗ってもそのまま寝るかなーと思ってパジャマのままにしておいたけれど、
なかなか寝ない・・(笑)。

渋滞もなく、スムーズにすすむけれど、長女のトイレリクエストがいつもの倍以上だったので、
だいぶ時間がかかってしまいました・・。まあ、しょうがないね~。

ドイツに入ると、この時期が見ごろなのか、あちこちに菜の花畑がひろがっていて、
とってもキレイ!! 黄色のじゅうたん。 素敵だな~。

お昼頃にハイデルベルクに着いて、現地でドイツごはんでも食べようか~なんて
話してたけれど、子供たちのストレスもたまってきたようなので、サービスエリアでお昼休憩をして
リフレッシュ。 おなかもスッキリして、やっと長女の機嫌もなおりました。ほっ。

予定よりもだいぶ遅れてしまったけれど、14:00頃、ハイデルベルクに無事到着。

ドライブ中は、雨が降ったり、曇っていたり、お天気に恵まれなかったけれど、
到着したら、快晴!
a0233873_632445.jpg

というか、暑いくらいでした。
まわりをゆく人たちは、もちろんすっかり半袖で夏仕様。
今回の旅行では半袖を持って来てなかったので、『なんでわたしははんそでじゃないの~?』と
長女に言われてしまいました。
お気に入りの半袖の服があるので、早く着たいようです。
でも、オランダはまだまだ寒いので、当分着れそうにないね・・・(涙)。

こんなかわいい演出が♪
a0233873_6304780.jpg
a0233873_631131.jpg

思わずほっこり・・・☆

ほとんど下調べをしていなかったけれど、歩いていたら、デパート「GALERIA Kaufhof」や
ドラックストア「dm」を見つけたので入ってみました。

dmでは、ECOVERやFroschが売ってたのでいくつか購入。
飛行機の旅だと重たくて持って帰れないけれど、車だと全然平気なので嬉しい~♪

旅行先のデパートやドラッグストア、スーパーは、現地の生活が見れるから
すっごく楽しい♪ 

駐車場に戻り、お次は車窓からハイデルベルク城をながめます。
a0233873_641221.jpg
a0233873_643888.jpg
a0233873_6431897.jpg
a0233873_6432944.jpg
a0233873_6434722.jpg

なんてかわいらしいお城なの~!

お天気も良いし(これ重要!)、もう最高!

ゴキゲンなまま、いよいよローテンブルク・オプ・デア・タウバーを目指します。

さて、ここで、「ローテンブルク」について。
全く知らなかったけれど、ドイツでは、「ローテンブルク」という地名の場所が
いくつかあるそうです。

日本人がいう「ローテンブルク」は、主に「ローテンブルク・オプ・デア・タウバー」を指すことが
多いので、略して使われているようです。

ロマンティック街道のハイライト、かわいらしい街並みが見れるローテンブルク・オプ・デア・タウバー
(以下、ローテンブルクとします)。
どんなところかな~ わくわく♪ どきどき♪

ホテルは、街の中心地から車で10分くらい離れたところでした。
ほんとにあってるのかな~大丈夫かな~とドキドキしながら(笑)、18:20頃なんとか到着。
まわりになーんにもない、すごくのんびりとした場所にあるホテルでした。

ホテルのお部屋から見える景色
a0233873_6501515.jpg
a0233873_6502854.jpg


チェックインを済ませ、ローテンブルクの街中へ出発♪
a0233873_6543886.jpg

a0233873_6545869.jpg

a0233873_6551424.jpg

a0233873_655417.jpgか、か、かわいすぎる~!! きゃー!! テンションがあがるあがる~! 



a0233873_6571461.jpg
a0233873_6572356.jpg
a0233873_658325.jpg
a0233873_6581430.jpg
a0233873_6582996.jpg


夕食は、日本食レストラン「LOUVRE」でいただきました。
4年前にOPENしたというこちらのお店は、ローテンブルクで唯一の日本食レストランです。

かわいいー!
a0233873_55436.jpg


左から順に、豚しゃぶサラダ、子供用からあげプレート(ごはんかフライドポテトを選択可)、
チキン照り焼き定食、からあげ定食です。
a0233873_5543561.jpg

a0233873_5591012.jpg子供用メニューでごはんがあるのはとっても嬉しい!しかも、これだけたくさんついてきて、オドロキの4.5ユーロ。安!
大人用の定食も1つ7.5ユーロと、とってもリーズナブル。お味噌汁がいただけるって嬉しいなぁ~。ボリュームもあるし、おなかいっぱいになりました。 もちろん、美味しかった~!!

子供たちも、大好きなからあげを食べられて大満足^^* ローテンブルクに来たら、是非是非!オススメのお店です。



a0233873_613873.jpg
a0233873_614994.jpg
a0233873_62936.jpg
a0233873_622130.jpg
a0233873_623397.jpg
a0233873_625381.jpg

写真を撮る楽しみは、明日にとっておくとして・・・ホテルに戻ります。

ホテルの前の道。なーんにもない。のどか~。
a0233873_632814.jpg
a0233873_633886.jpg

[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-18 00:00 | 2013.05 Heidelberg | Trackback | Comments(0)

中止になってしまった親子遠足

5月17日(金)

今日は、年中組さんになって参加出来る最初で最後の幼稚園イベント、
「親子遠足」でした。

場所は去年と同じ、Elsenhove(エルセンホフ)

でも、昨日、ずっと雨が降っていて、今朝起きてもどんより曇り空。
8:00に連絡網がまわってこない場合は、とりあえず現地集合、ということだったので、
集合時間に間に合うように支度をしていると、8:30頃に連絡網がまわってきて、「中止」となりました。

8:00の時点ではなんとかいけそうだったけれど、小雨がぱらぱら降って来てしまったので、
ということでした。

きっと、園長先生や先生方皆さんも苦渋の決断だったことと思います。
残念な気持ちはみんな一緒。 強行突破すれば行けたかもしれませんが、ダウンが必要なくらい
寒いので、風邪をひいていたかもしれません。 

a0233873_22563290.jpg今年はパンダ弁当にしてみました。 子供たち大喜び^^♪ 次女も、『わ~!ねぇねといっしょだー!わーいわーい!!おっべんとう~♪』とゴキゲン☆

お迎えに行くと、ハイテンションな長女が走って来ました。 今日は、敷物をしいて、みんなで一緒にお弁当を食べるという、「遠足ごっこ」を楽しんだんだとか。 遠足の時だけかぶる、クラス別の帽子を1日中かぶり(笑)、みんなとにかくハイテンションで収拾がつかないくらいだったんだそうです。 遠足の時だけ許されてる「おやつ」をみんなで食べて。 長女は、『●●ちゃんと△△ちゃんに、ラムネあげたの~!』と。

お友達と「おやつ交換会」を楽しんだようです。 どんな感じだったんだろう~^^
見てみたかったなぁ。

この日のために、遠足に行くところはどんなところなのか、
その牧場にどんな動物がいるのか、ぬりえをしたり、チラシを見ながら、
『あとなんかいねたらえんそく?? はやくえんそくいきたいな~^^』と
気分を盛り上げていってたので、本当に本当にすごく残念です。

でも、こうしてみんなと楽しい想い出が出来てほんと良かった!! 
今日は「特別な1日」だったね☆ 


a0233873_22581533.jpg『おべんとうまだ?まだ?』と10分おきくらいに聞いてた次女(笑)。

おうちでゴキゲンにいただきました♪ もちろん、ぺろり☆と完食。 食べムラはあるけれど、基本的に好き嫌いなく食べてくれるのでとっても嬉しいです。


a0233873_22594666.jpg次女『きょうは、あめがふってるから、はなちゃんがぬれないようにしてあげたの~♪』 だそうです。

最近、プチプチで遊ぶのにハマってて、からだにまいてスカートみたいにしたり、マントみたいに羽織ってみたり、2人でいろいろ考えながら遊んでいます。 子供の想像力って豊かだなぁ。
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-17 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

【こどものおやつシリーズ】2

子供たちの好きなおやつをご紹介します。

1番大好きなのは、こちらのプーさんのワッフル。
a0233873_7151488.jpg

ahで購入可能。
『プーちゃんのおやつ~!プーちゃんの~!!』と、2人ともだぁーいすき。
1つずつ個包装になってるのも嬉しいポイント☆ 

飛行機に乗る時に欠かせないラムネ。
a0233873_7165311.jpg

かわいいイラストもポイントが高いのは、HEMAで購入したラムネ。
たくさん入ってるし、ちょっと小腹がすいたってときに♪
プーさんのおやつは、かばんに入れてると、気付くとぺちゃんこ(笑)になってるけど、
ラムネはそういうのがなくていいね~。

HARIBOのさくらんぼ味。
a0233873_7184259.jpg

ahで購入可能。 ahに行くと、色とりどりのHARIBOが売っています。
お友達のおうちに遊びに行った時にいただいて、それ以来、子供たち(特に次女)が
かなりお気に入りのおやつ。 

レーズン。
a0233873_720389.jpg

ahで購入可能。
こちらのは、ケースにわかれてるので、『2人で1つだよ~』と言いながら、渡してます。


100%のパウチジュース。
a0233873_7212355.jpg

C1000で購入可能。 ahにも、こういった100%のパウチジュースが何種類か売られています。
旅行やおでかけに♪

動物クッキー。
a0233873_22361448.jpg

いろんな動物の形をしたクッキーで、甘さ控えめ^^
囲碁会館近くのKINGSで購入可能。

DORAちゃんのクッキー。
a0233873_22373339.jpg

ahで購入可能。
ドーラちゃん、アメリカの子供向け番組に出てくる女の子。
オランダでも大人気です。日本でも、BSフジで放映中なんだそうですね。

プリンセスのクッキー
a0233873_22435122.jpg

ahで購入可能。
ちょっと甘めなので、長女メインで食べてるおやつです。
虫歯になると怖いので、たま~にしかあげてないけれど・・・。
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-16 00:00 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

オランダのお肉屋さん

ah等のスーパーでもお肉はもちろん買えるけれど・・・

・オランダでは鶏胸肉のが需要があるらしく、普通のスーパーではもも肉が売ってない
・何に使うんだろ?っていう厚切りのばっかりで、薄切り肉が売ってない
・豚ひき肉&鶏ひき肉が売ってない
・パックをあけたときのにおいがなんとなく苦手

以上の理由から、こちらのお肉屋さんでまとめ買いをしています。


「Keurslager Kees van den Berg」
日本人の間では、「ケースの肉屋」「薄切り肉屋さん」と呼ばれています。

a0233873_6491715.jpg
a0233873_6493861.jpg


そして、こちらのお肉屋さんのスゴイところは、こんな風に、日本語メニューが店内にでーん!とあるところ。
a0233873_650299.jpg


英語が全く話せなくても、数字でやり取り出来るのでありがたい。
鶏ひき肉は、写真に写っているショーケースではなく、別の冷凍庫に入ってることが多いけれど、
ちゃんと、日本語メニュー表と同じ番号のシールが貼ってあるのでわかりやすくて嬉しい♪

鶏もも肉の”皮”が大好きなわたし&父ちゃん。
他のお肉屋さんでも鶏もも肉を買ったけれど、こちらのお肉屋さんの皮はたっぷりついてるので
ここのもも肉が1番好きかな。

ここでお肉を買うと、いつもソーセージをもらえるので、子供たちは、お肉屋さんが大好き!


他にも、フェーンセントラム内にある「Hergo(多分、ヘルゴって読むんだと思います)」も美味しい! 
もちろん、こちらのお店も日本語メニューがでーん!とあって、薄切り肉も売ってます。
Hergoはどちらかというと高級肉店のイメージなので、普段使いには、先述のお肉屋さんで
十分です^^

イベリコ豚や霜降り和牛を食べたくなったら、「Butcher Yolanda(肉屋ヨランダ)」へ!
とにかく美味しいです。 特別な日に是非。


フェーンセントラムの金曜マーケットにもお肉屋さんが出てるので、色々試してみて
お気に入りのお店を見つけるのが楽しいですね♪
[PR]
# by nicoxnico_happy | 2013-05-15 00:00 | 暮らし | Trackback | Comments(0)