<   2012年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Kaatsheuvel(カーツスーフェル)―Efteling(エフテリング)(遊園地)―

6月30日(土)

天気予報とにらめっこした結果、なんとか晴れそうだったので、前から気になっていた、
Efteling(エフテリング)という遊園地に行って来ました。
a0233873_522861.jpg


先日、行きつけスーパーahのキャンペーンでパスポートを安く入手したので、それを持っていざ出発☆

わが家からは1時間くらいで到着です。

長女のトイレ休憩も含めて、1時間半くらいのドライブだったので、10:30くらいに到着。

a0233873_5185487.jpg


今年がちょうど60周年!
ディズニーランドパリ(今年20周年)といい、なんだか2012年はアタリの年だなあ♪

去年、まだ父ちゃんが単身赴任をしている時に、同僚の方と一緒に行ったそうで、
大人でも楽しめる場所なんだって^^ ”久しぶりに絶叫コースター乗っちゃった~♪”と
嬉しそうに話してたのがつい最近のことに感じるなぁ。

ローカルの方いわく、『エフテリングはディズニーランドパリより面白い!』とのことで、
カナリ期待をして行きました。


まず、わたしたちが最初にむかったのが、Fairytale Forest

というか、子連れ(3歳前後くらい)エフテリングの1番の見どころがここなのかも。

わたしの”遊園地”のイメージは、もっと”都会な場所にあるもの”、だったけれど、
エフテリングは、ホントに森の中にある遊園地です。
a0233873_5353445.jpg


てくてく歩いてるだけでも気持ちがいい~!

a0233873_5401077.jpg


道を進んでいくと、「赤い靴」、「ラプンツェル」、「人魚姫」、
「おおかみとしちひきのこやぎ」・・・・などなど、おなじみのお話の主人公たちがたくさん登場します。

お話しを知ってるものもいくつかあるので、子供たちも興味深くじーっとみてました。
a0233873_542934.jpg


窓の外にちゅうもーく!お、おおかみが見てるーー!!
a0233873_5431695.jpg


ヘンゼルとグレーテル、すっごくかわいかったなぁ。・・・でも、どんなお話しだったっけ(汗)・・・。
いろいろなところに”仕掛け”があるので、探してみるのも楽しいです♪
a0233873_551351.jpg


面白かったのがこれ。
50セントを入れると、(多分)ロバのおしりからすぽーん!と、記念コインが出て来ます。
キャッチするのが難しいけれど(笑)、長女はすんごく食いついてました。
a0233873_5521347.jpg


お城もかわいかったなぁ。
a0233873_5554091.jpg


びっくりしたのが、白雪姫のコスプレをしている女性(多分、ローカルの方)がいたこと!
すっごい目立ってた^^
a0233873_5562891.jpg


お昼ご飯は、パーク内で食べました。
いくつかレストランがあるようです。

レストランの近くには、メリーゴーランドが2種類あって、もちろん2種類とも乗りました♪
珍しかったのが、2人乗りのものがあったこと♪
a0233873_4585177.jpg


かたつむり?みたいなのに乗って、パーク内をおさんぽ出来る乗り物は、
長女がとっても喜びました。自動で動きます。子供たちに人気なのか、30分以上並びました。
a0233873_504851.jpg

ディズニーランドパリと同じように、最後尾に並ぶ前に、ベビーカーは、ベビーカー置き場に
おかなければなりません。(次女は、並んでる途中で寝ちゃった・・・)

”これは絶対無理だよなぁ・・”と思ってた空中ブランコ。なんと!長女の方から、
『のりたいー!』リクエストが。わたしはこういう系の乗り物は酔ってしまってNGなので、
父ちゃんと2人で乗って来てもらいました。
a0233873_55075.jpg


乗りたいとは言ったものの、きっと、ビビって泣きながら乗ってるだろうなぁ、と想像してたら・・・
まさかのとびきりスマイル!

『おかあさぁあーーーーん!!』と、にっこり☆な長女で、『たのしいよぉーーーー!!!』と
叫びながら乗ってました。かなりびっくりしたなぁ。


ぐるぐる系第2弾。
これならいけるかも、と、今度はわたしと一緒に乗りました。
これも長女お気に入り♪
a0233873_594912.jpg


ぐるぐる系第3弾。
空中ブランコも2種類ありました。
こちらは、父ちゃん担当で。長女は、きゃっきゃ♪言いながら乗ってました。
a0233873_5111671.jpg



その後、パーク内をぐるり、とまわる、汽車にも乗って、あっという間に夕方に。


エフテリング、1日楽しめる場所です^^
長女はもちろん、次女もとっても楽しかったみたい。

”世界遊園地大賞”も受賞したことがあるというエフテリング。
とっても楽しめる遊園地です。

機会があれば、もう1度、是非行ってみたいです^^
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-30 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

【こどものおやつシリーズ】1

子供たちが好きなおやつをちょこちょこご紹介していこうと思います♪


a0233873_722763.jpgオランダに来る前、たまごぼーろやあかちゃんせんべいが大好きだった子供たち。

たまごぼーろは、日本食材店やデュッセルドルフで購入可能だけれど、あかちゃんせんべいはみかけないなぁ・・・。船便でいくつか送ったけれど、底をついて、どうしよう…となった時に、試してみたのが、この、ミッフィーちゃんのクッキーでした。


8ヶ月~用と、12か月~用があって、大きさがちょっと違うけれど、子供たちはこの両方とも、大好きです。

2枚ずつ、個装になってるのもウレシイポイント。

ah(アルバートハイン)C1000など、スーパーで購入可能です。パッケージもかわいいし^^ オススメ☆



a0233873_6575471.jpgこちらは、おなかが空いてた次女がお友達にもらったことでハマりだしたレーズンのおやつ。

こちらも、2枚ずつ個装になってます。

長女は、はじめのうちは、レーズンを嫌がったけれど、だんだん食べるように^^ ahで購入可能です。



a0233873_7133149.jpg動物クッキー☆

こちらも包装されたものが6袋入っていて、おでかけに便利♪

動物の形をしてるので、クイズにしながら食べるもの楽しいかも^^

ahで購入可能です。



子供には着色料がたくさん入ってるものは出来るだけ避けたいと思っているので、
長女にも、次女にも、12ヶ月頃の赤ちゃんが食べれるようなものを選んであげています。
(時々、スゴイ色をしたおやつも売ってます・・・。”これ、食べ物?!”みたいな色のやつ・・。)

これくらいの月齢の子でも食べれるものなら、キバツなモノはないんじゃないかなあ、と
勝手に思っています。

長女にはちょっと物足りないだろうけれど、3歳になってもあかちゃんせんべいがすき!と
言うような子なので、満足してる、のかな??

ロングドライブに欠かせないおやつたち。
これからも少しずつご紹介していきます♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-28 00:00 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

絵本「マウスマンション サムとユリア」作者 カリーナ・スカープマンさん講演会

6月27日(水)

幼稚園にて、オランダで大人気の絵本、「マウスマンション サムとユリア」の作者である
カリーナ・スカープマンさんの講演会があったので行って来ました。

こちらの絵本、日本語訳もされているので、ご存知の方もいるのでは?

わたしは、まだこちらの絵本は持っていませんが(今回の講演会で、日本語バージョンの
絵本販売があったので、到着待ちです。楽しみ~^^)、アムステルダム公共図書館
(Openbare Bibliotheek Amsterdam)に展示されている実物
は見たことがあります。

去年の幼稚園の作品展で、年長組さんがマウスマンションをモチーフに作品作りをしていた
ことがきっかけで、マウスマンションのことを知りました。

実物をみると、とにかく”すごい”、の一言。


まだ見たことがない方、是非、是非、是非!見に行って下さい!
きっと、すごく感動すると思います。


*マウスマンションをご存知ない方はこちらをどうぞ。


こちらの講演会、水曜日の開催だったので、いつもは幼稚園がお休みのプレイルームの子供たちも
聞きに来ていました。幼稚園のご配慮にて、次女のような小さい子や、プレイルームの子供たち用に、
と、会場の後方には、ちょっとしたおあそびスペースが設けられていました。

a0233873_793835.jpg


カリーナさん、とっても素敵な方でした。
今回の講演会は、日本語通訳の方も同伴されていたので、オランダ語がちんぷんかんぷんな
わたしでもわかりやすかった~!


図書館に飾られているものは、ガラスケース越しにみる形になるので、写真も
反射してしまったりして上手く撮れなかったけれど(涙)、
講演会には、お部屋を持参していただいたので、近くから、まじまじ、と見ることが出来ました。
ちっちゃい~!かわいいー!
a0233873_7111864.jpg


カリーナさんのスゴイところ。
マウスマンションを作るにあたって、使われてる材料は、”廃材”というところ。
左の写真は、焼き鳥の棒だそう。すごいなぁ。
a0233873_7123255.jpg


a0233873_7145051.jpgこちらは石油ストーブ。

何で作られてるでしょうか?



正解は、ヤクルト! なるほど~。確かに。スゴイ発想力!



a0233873_717640.jpgこちらもすっごくちっちゃいんだけど、紙をくるくるまいたりして作ったんだそう。




ほ~んとによく出来てる。かわいい。
a0233873_718750.jpg


すごくたくさんのお部屋があって、みていると、サムとユリアたちの会話が聞こえてきそうな感じ。

素敵だなあ、と思ったエピソードが1つ。

いくつかのお部屋には、絵が飾られていますが、その絵すべて、ホンモノのアーティストの方に
お願いして作ってもらったんだそうです。その理由が、「マウスマンションをみた子供たちが、
”ホンモノ”に触れられるように」ということなんだそう。ステキ!


こちらが主人公のねずみちゃんたち。
左の写真が初代の子たちなんだそう。
なんでも、クマにみえるとかで、何度も何度も改良を重ねて、今の子たちの形になったんだそうです。
着ている服はビンテージものなんだって♪
a0233873_71995.jpg



すごく楽しい時間を過ごすことが出来ました。
質疑応答があったり、講演会終了後にはサイン会や撮影会があったり。
カリーナさん、すごく優しくて、ステキな方だった~^^


講演時間は約1時間。
その間、なんとかお利口さんでいてくれた次女、頑張ったね、ありがとう~!
そりゃ、動きたかったよね、よく頑張った!


また、機会があったら、もう1度、マウスマンションを見に図書館に行きたいなぁ。
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-27 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)

親子レクのおえかき

6月25日(月)

先日の親子レクの後、幼稚園でみんなでおえかきをしたんだそう。

a0233873_6385720.jpg


みんな、思い思いに絵をかいていました。
とっても上手!

長女は、どんな絵なんだろうな~とみてみると・・・・


じゃん。
a0233873_6412956.jpg

お、おおお!ダイナミックー!


一生懸命ぐるぐるかいたんだろうなぁっていうのが伝わる作品。

そして、自分が出た競技の絵をかくかと思いきや、応援してくれてた、わたしの競技を
絵にしてくれたってことが、すっごくすっごく嬉しかったなぁ。
だって、親子レクの主役は、わたしじゃなくて、父ちゃんだったから。

いつも、ガンバレー!って応援してる側なわたしが、他のママさんと一緒に
なにかやってるって姿、多分初めてみたから、それがすごく新鮮だったのかな??
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-25 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

6月の折り紙

6月25日(月)

6月の折り紙は、みんなで【カエル】を作りました♪
a0233873_2191482.jpg


長女はどんなカエルを作ったかというと・・・・

a0233873_221134.jpg


おお~、上手に折れてる折れてる^^

まわりに〇がいっぱいあるのは石かな?
ダイナミックにお絵かき出来てた~!


また一緒に折り紙やってみよう~♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-25 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Haarlem(ハーレム)ウィンドウショッピング

6月25日(月)

前から気になってた、ハーレムへ行って来ました♪

a0233873_2312772.jpg


長女を9:30頃幼稚園に預けて、幼稚園ママさんとバス旅♪

いろんな行き方があるようですが、今回の行き方は以下のとおり。

【172番】Amstelveen, Westwijkplein→Amstelveen, Busstation(フェーンセントラム)で乗り換え

【175番】Amstelveen, Busstation→Haarlem, Station

*バスでのおでかけはこちら、バス会社(connexxion)のHPで時刻表を見ることが出来ます。


(時間帯によるかもしれませんが)わたしたちが乗った時間のバスは、
乗り換えがタイトだったので、バスがちょっと遅れたりすると、上手く接続出来ずに、
あちゃー↓てことになりますが、だいたい1時間くらいでハーレムまで到着~!

途中、高速道路も抜けていくので、なんだかすっごく遠くまで行った気分に♪

次女とこうして2人だけでバスでおでかけするのはこれが初めて。
バス車内でぐずらないように、たくさんのグズリ対策グッズを持って行きました。

ハーレムに到着し、市の中心部、マルクト広場を目指します。
ちょうど月曜日だったので、マーケットをやってました。

ただ・・この”月曜日”がクセモノ。

オランダでは、日曜日はほとんどのお店、スーパーが休業日で(一部例外あり)、
月曜日午前中も休業日(一部例外あり)なんです!すっかり忘れてたーーー!!

なので、人も少なく、がら~んとしてて・・・。

カワイイ雑貨屋さんや、カフェも見つけたけれど、どれも”13:00 OPEN”。
しまった~X_X 残念!

ハーレムに行きたかったのは、カワイイ雑貨屋さん、キッチン雑貨屋さんがたくさんあると
聞いたから。かわいいお店、たくさんあったなぁ。
それに、子供服のお店もちらほらあったかな? これは、またリベンジしなくては♪

ぷらぷらーっと歩いて、早めにカフェに入ってランチに。
メニューには「UDON」の文字があったので、冒険したかったけれど、
カナリ悩んで、無難なパニーニにしました(笑)。
UDON、どんなメニューなんだろう・・・・。

次女は、前日、お昼寝のし過ぎで夜寝るのがとっても遅くなってしまったので、
ベビーカーで寝てしまいました。(だからこそお買い物日和だったーー笑!)
でも、おかげで、ゆ~~っくりお話しすることが出来て、満足、満足!
普段、ランチなんて、子供たちのお世話するのがメインで、耳は聞いてるけれど、
なかなかゆっくり話せるのは難しいし、ぐっすり寝てくれててホント助かった^^

次女は、ランチが終わった頃にばっちりお目覚め。
バスの中でおにぎりを食べました^^

お迎え時間に間に合うように、13:00過ぎのバスには乗らないといけないので、
滞在時間は3時間弱くらいだけど、幼稚園の間にこうしておでかけ出来るのは
とっても嬉しいなぁ。

途中、結婚式に遭遇!
子供もドレスを着ていて、とってもかわいかった~!
末永くおしあわせに♪
a0233873_2475284.jpg


次女のお世話をしてくれたり、荷物を持ってくれたり、色々ホントにありがとう~!!
たくさんお話しが出来て、とっても楽しかったー!
またリベンジしようね^^
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-25 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

Amersfoort(アメルスフォールト)―Dierenpark amersfoort(動物園)―

6月24日(日)

午後から、会社のイベントのサマーパーティ(動物園内にあるカフェでBBQ)参加するために、
Amersfoort動物園まで行って来ました♪

うちから車で50分くらい、かな?

a0233873_4455523.jpg


お天気が心配だったけれど、雨が降らなくてホント良かった~!

a0233873_4482452.jpg


2ユーロで、このようなベビーカーを借りることが出来ます。
でも、荷物を置くところがないような感じでした。
(我が家は借りませんでした。)
a0233873_449984.jpg



BBQ開始時間まで、自由に動物園内を散策出来ました。

すごくびっくりしたのが、ちゃんとした日本庭園コーナーがあったこと。
a0233873_4503919.jpg

ここにはツルが展示されました。

そして、近くにはニホンザルも。
BGMもTHE日本!な感じのものがちゃららりら~ん♪と流れていて、一瞬ここが
どこの国かわからなくなるくらい。ちゃんと手入れもされていて、嬉しかったなぁ。
そして、居心地のいいこと、いいこと。 やっぱり、日本人だなぁ。

a0233873_4531010.jpg
a0233873_4541156.jpg
a0233873_457663.jpg


a0233873_5101185.jpgてく、てく、てく。

こうして3人で手を繋いでる、後ろ姿をみるの、すごく好きだなぁ。

父ちゃんは背が高いので、次女と手をつなぐときは特に大変そうだけれど(笑)。2人とも、父ちゃんに似て、ぐんぐん背が伸びてます。

特に次女。まだ1歳8ヶ月だけど、同じくらいの月齢の子よりもとびぬけて背が高いかも。



サイ
活動的なサイくんでした♪
a0233873_5133845.jpg


a0233873_5141854.jpg柵がなくて、開放的なスペースだったので、間近で見ることが出来ました。 

次女は、最近動物に興味が出て来たので、じーーっと見入ってました。



トラ
ガラス越しにみえるから、すごく近く感じて、ちょっと怖かったー!
a0233873_5153550.jpg

次女は、トラをみて、『ねこ、ねこ』としゃべってました。うん、確かに~惜しい!

セロリ食べるなんて、すっごく意外だったー!
飼育員さんとの仲良しっぷりがすごく伝わってきた餌やりタイムでした。
a0233873_517853.jpg


こちらの動物園の魅力その1
大きなプレイグラウンドがいくつもあるところ。
a0233873_5181395.jpg


広すぎて、写真におさまりきらないくらい。
a0233873_5192788.jpg


下が砂場になってるから、靴の中は砂だらけになるけれど、転んだ時の衝撃は軽いように
作られてるところもGood!
a0233873_5201139.jpg


人力でまわるブランコ。面白い~!!
a0233873_5213548.jpg


a0233873_522157.jpgベビー用のブランコは嫌がったけれど、長女が乗ってるブランコには興味を示した次女。

こっちのが難易度高いハズなのに、かたまりながらも乗ってました(笑)。



a0233873_5272279.jpgこんなぐるぐるまわる遊具も。

長女はこれが気に入った様子で、何度もぐるぐるまわしてみたり、乗ってみたりしてました。

わたしは回る系は苦手!

1回乗ったけれど、酔いそうだったので、父ちゃんにバトンタッチ。



こんなジャンプ台もありました。長女、とんでるー!
ほんと、幼稚園通い始めてから、度胸がついたというか、怖気づかなくなったというか。
強くなったなぁ、長女よ。これ、結構高いよ?すごいなぁ。
a0233873_5283134.jpg


こちらの動物園の魅力その2
広い恐竜ゾーンがあるところ。
a0233873_5304635.jpg

何体もの結構リアルな恐竜がいます。
草むらに音源がセットされてるみたいで、鳴き声?らしき音も聞こえてきたり。

こぉおおおおおーーんな大きなのとか!
(ひいてみたけれど、写真におさまりきらなかった!!)
a0233873_5322685.jpga0233873_5331165.jpg


長女も次女も、やっぱり女の子だなぁ~と思ったのは、この恐竜ゾーンが
すごく怖かったらしく、父ちゃんにしがみついてたところ。

特に次女は、だっこしてる父ちゃんの腕に、『こわいいぃ・・・・>_<。!』と言いながら、
ぎゅーっとしてきたようです。か、かわいいじゃん~!

一瞬ちらっと恐竜の方もみてみるんだけれど、やっぱり怖くて、顔をそむけてた2人。きゅん。

3歳以上くらいの男の子なら、これ、すっごく楽しいと思う!!

ちょうど、タイミングよく、動物園に行く前日に、珍しく(というか初めて!)幼稚園で
”きょうりゅう”の絵本を借りて来て、『きょうりゅうってね、かっこいいんだよー!』と
教えてくれてた長女でしたが、実際目の前にしてみると、その迫力にびっくりしたようでした(笑)。


そこまで広くない園内なので、動物たちをひととおりみおわっても、
プレイグラウンドや恐竜ゾーンでたっぷり1日遊べると思います^^

たっぷり遊んだ子供たちは、BBQでもおなかいーーっぱい食べて、満足そう♪
次女は帰りの車の中で寝ちゃった~。長女も、帰宅後スグに夢の中へ。

動物園、楽しかったねー!今度はどこの動物園に行こうかな??
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-24 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

会員制業務用スーパーMakro

6月24日(日)

オランダは、日曜日はしまっているお店がほとんどです。
こちらに来てスグは、えーー!!そんなん、困るーー!と思ったりもしたけれど、
そういう生活に、いったん慣れてしまえば、特に支障もなく。

週末買い物出来ないものと想定して、平日に頑張って買い物に行けばいいわけで。
(普段、なるべく土日を有効に(笑)使うために、ちょこちょこ平日に買い物に行くようにしてます。)

でも、お天気が悪い日曜日。
どこにも行く場所がない・・・・。どうしよう、暇・・・。

ということで、日曜日でもあいてる会員制業務スーパーMakro(マクロ)に行って来ました。

これまで、Makroに行く時は、お水を買うことがメインだったので、大してゆっくり店内を
みることがなかったけれど、お店に着く前に、子供たちが車内で寝てしまったので、
父ちゃんと交代で店内をみることに。『せっかくだから、ゆっくりみておいでよ~』の言葉に甘えて、
ほんとにゆっくりみてまわっちゃいました。

Makroは、今流行りのコストコみたいなイメージかな?
(コストコ行ったことないけれど・・・)

うちは、父ちゃんの会社がカードを持っているので、それを借りて来て入店しています。

食料品はもちろん、生活雑貨やおもちゃ、いろーんなものがそろっていて、
特に買うものがなくても、ぷらぷら~っとまわるだけでも楽しいかも。
業務用なので、とにかくサイズが大きいものばかり!面白い~。

いまいち、気温があがりきらない(17℃くらい)オランダですが、時期的に、プールグッズが売ってます。

オランダのひろーーいお庭で遊ぶ用(屋外用)なんだと思うけれど、室内用で使えるすべり台!
こういうの、探してたの~!! これから近いうちにやってくる、さむーい、くらーい冬にむけて、
1つあると、お母さん大助かり!なすべり台。(1つ100ユーロ前後)
a0233873_652359.jpga0233873_662956.jpg


わが家は、こちらに来て幼稚園に入園するまで、体力を消耗しきれない長女のために、
こういうものがあったら・・とあちこちのおもちゃ屋さんを探し回ってた時期がありました。
結局、これ!といったものが見つからず、ばいばいねっとという、日本人リサイクルで
無事にすべり台を入手することが出来たので、今年の冬は乗り切ることが出来そうなんだけど、
おもちゃやさんじゃなくて、Makroにあったのか~・・・。盲点だったー!

a0233873_612209.jpgこんなシンプルなすべり台もありました。こちらは26ユーロだったかな?おりたたみが出来るみたい。 



a0233873_6132570.jpgそれから、トランポリンもあったー!こちらも、ばいばいねっとで入手済みなんだけど、長女も次女もすごく気に入ってます。サイズが色々あるようで、305cmで35ユーロでした。

ご飯を食べてスグにでも、『ぴょんぴょんするー!』といって、ひたすら飛んでる長女。

なんだか、それを見てるこっちが気持ち悪くなりそうなんだけど(笑)、食後スグでも子供は大丈夫みたい。次女はまだジャンプ出来ないけれど、トランポリンの上にちょこんと座って、『ぼよんぼよーん』と言いながら遊んでます。もう少しでジャンプ出来るようになるのかな??



それからそれから、美味しいバター、イズニーバターもこちらで購入可能!
しかも、しかも!Makroで買うのが1番安い!(わたし調べ)

お友達と一緒に行ければ、オススメのモノを教えてもらったりして、また違う発見があって面白いかも^^

またMakro行って探検してみよう~♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-24 00:00 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

折り返し地点

6月24日(日)

6月24日、父ちゃんがオランダに飛び立った日。
忘れもしない、去年の6月24日。金曜日だったなぁ。

朝早くに起きて、空港行のバスに乗り、子供たちと、ばぁばとみんなで空港までお見送りに行きました。

泣かないぞ、って思ってたのに、ゲートに入る後ろ姿を見送った後、こらえきれなくなって
トイレに駆け込んで泣いたっけ。

それから、3ヵ月間、父ちゃんは単身赴任生活、わたしたちは、実家に居候させてもらっての
生活が始まりました。

わたしたちは、任期が2年間と決められてるので、この日が来た、ということは、
もう折り返し地点に来てしまった、ということ。

わたしもオランダに来て、あれよあれよという間に9ヶ月が経過しました。

日本にいる家族や友人に向けて、また、自分の備忘録のために始めたこのブログも、
最初の方は、写真の縮小の仕方もわからなくて、そんなに大きくなくていいのまで、
やたら大きな写真ばっかり載ってたり(笑)。

読み返してみると、毎日が、”はじめてのおつかい”状態で、とにかくガムシャラだったなぁと
なんだかはるか昔に感じます。

そして、ほーんとにいろんなところにおでかけしたなぁ。


不安と楽しみだったら、圧倒的に不安のが多かった、初めてづくしの海外生活。

でも、オランダという国は、本当にとっても住みやすくて、居心地が良くて、緑が多く、
人々は優しくて、すごくいい経験をさせてもらってます。

日本にいたら、感じることが出来なかったこと、考えることがなかったことを色々考えてみたり、
”日本”という国を客観的にみる機会が増えました。

当たり前だと思ってたことが、実は全然当たり前じゃなかったり、カルチャーショックを
受けることはしょっちゅう。

医療関係(ホームドクター制度)やサービス面においては、やっぱり日本の方がダントツで
いいんだろうけれど、自由でおおらかなオランダに住み慣れてくると、なんだかいろんなことを
いい意味で、”まいっか♪”と気楽にとらえられるようにもなってきました。

食生活も、日本にいた時と同じようには難しいけれど、なるべく、和食を心がけ、
お友達にレシピを教わったりしながら、なんとか頑張れてます。

何より、海外生活で大切なのは、家族みんなが健康でいられること。
からだあっての生活だもんね。
おかげさまで、今日まで家族全員、ホームドクターのお世話になることもなく、怪我や
トラブルにあうこともなく、仲良く元気に生活することが出来ています。

幼稚園やちびっこくらぶ、にじいろ会・・と、いろんなところにお友達が出来て、心強い日々。


でも、カレンダーを見るたびに、”残り1年か・・・”と、ちょっぴり切なくなったりもします。
オランダ生活、2年じゃ全然足りない~!! 

残り1年も、これまで通り、これまで以上に、健康に気を付けながら、充実した日々を
送れるように頑張ります^^ 

日本でいつも応援してくれてる皆さん、あと1年のカウントダウンがスタート☆
もうすぐ会えるから、待っててね~^^
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-24 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)

夜になっても明るいお空

6月24日(日)

夏至―1年中で1番お昼が長い日。


6月21日は夏至でした。


そんな今のオランダの22:00頃のお空はこちら。
a0233873_6145161.jpg


こちらは22:30頃のお空。
a0233873_618825.jpg


2枚の写真を見比べると、”あれ。雲が増えただけじゃ・・?”って写真になっちゃったけど(笑)、
ほんと、22:00過ぎまでこれくらい明るいんです。

最初は慣れなくて、夕方頃に西日がまぶしくて、夜ご飯を食べる時は、カーテンを閉めないと、
”今、何ご飯だっけ??”ってなるくらい。特にお天気のいい日には、なるべく太陽の光を
おうちの中に取り込みたいんだけど、カーテンを開けっ放しにしておくと、
『ごはんたべたら、どこいくの~??』と、長女がおでかけモードになってしまうので(笑)、
早めにカーテンを閉めるようにしてます。


夜になっても、お空がこんなに明るいなんて、ホント、不思議な感じ。


これを体験する前は、”これだけ明るかったら、子供たちが寝る時間にも影響が出るんじゃ・・?”と、
すごく心配してたけれど、わが家の子供たちは、心配ご無用でした。

【わが家のリズム(平日バージョン)】
14:20         幼稚園お迎え
16:00過ぎ頃まで  降園後のお遊び(サッカーの日&雨降りの日以外毎日)
16:30頃        帰宅後スグにお風呂へ直行
17:30頃        子供たちお遊び&DVDタイム 夜ご飯作り
18:30頃        夜ご飯
19:00頃        一緒におもいきり遊ぶタイム
19:30頃        歯磨き、絵本タイム、ハグタイム(1人ずつ)
20:00頃        就寝


21:00頃以降     父ちゃん帰宅


子供たちは、幼稚園後におもいっきり外遊びをするので、帰宅後スグにお風呂に入れないと、
そのあとに眠くなったりして、グズグズになってしまいます。
なので、帰宅途中の車内で、ひたすら、長女に、『帰ったら、何するんだっけ?』と、
暗示をかけ(笑)、お風呂に誘導します。

色々試したけれど、このリズムでいくと、子供たちも満足するし、わたしも父ちゃんが帰宅するまで
1人時間を満喫することが出来るのでみんながHAPPYに♪ ただ、降園後のお遊びは、
わたしも2人を追いかけておもいきり走り回ってるし、2人にけががないように、お友達に
けがをさせないように、気を張りながらみているので、寝かしつけながら一緒に寝てしまうことも
何度か・・・(笑)。 うちのなかがしっちゃかめっちゃかな状態で寝ちゃったのに、
朝起きてみると、キレイにかたづいてる(父ちゃんがやってくれる)ことも何度か・・・。反省。


さっきの写真の通り、子供たちを寝かしつける20:00の時点では、もちろんお外は明るいけれど、
ブラインドを閉めれば、夢の中へいけるようです。(ブラインドを閉めてても、隙間から光が
入ってくるけれど)これからどんどん暗くなる時間がはやくなる~~~・・・。

あの、真っ暗で、どんよりーな日々がまたやってくるかと思うと、ずーんと、気分が沈みそうに
なるけれど、がんばるぞー!
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-06-24 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)