<   2012年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―3日目ベルギー デュルビュイ―

**こちらは、2012年5月に行ったドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行記です**

******************************************

5月28日(月)

3日目。

最終日は、ベルギー デュルビュイ(Durbuy)という、世界で1番小さな街に立ち寄りました。

a0233873_6452980.jpg

構図がとっても難しくて、あれこれ撮ってみたけれど、満足いく写真が撮れず。

人口500人たらずという小さな小さな街は、観光客でとっても賑わってました。


お昼少し前に到着したので、いくつか立ち並ぶレストランで昼食。
とっても美味しかった~!
こちらは”グルメの里”とも言われているようです。

小さなパターゴルフ場もありました。


子連れであれば、トピアリー公園(Parc des Topiaires)がオススメです♪

a0233873_6471549.jpg


10,000㎡の広大な敷地に250以上のいろんな形のトピアリーが作られています。

子供たちは、1つ1つのトピアリーをみながら、『あ!ワニさんがいる!』『こっちはゾウだー!』と、
動物あてっこゲームのはじまり、はじまり♪

a0233873_6475023.jpg


a0233873_6481937.jpg


a0233873_648307.jpg


旅行に行くと、迷子にならないように、手をぎゅっと握っていることがほとんどだけど、
こういう公園だったら、好きなように歩くことが出来るし、子供たちもとっても楽しそう^^
あちこち走り回ってました。

手入れするのがとっても大変そうだけれど、見応えがあって楽しかったです♪

そして、帰り道もちょこちょこ休憩しながら、無事、夕方頃にオランダの我が家に到着~!


2週連続のおでかけ、とーっても楽しかった!!

お買い物も出来たし、ステキな風景に癒されました♪


次の旅行もとーっても楽しみ☆☆
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-28 00:00 | 2012.05 Durbuy | Trackback | Comments(0)

ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―2日目ルクセンブルク―

**こちらは、2012年5月に行ったドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行記です**

******************************************

5月27日(日)

2日目。

ホテルから車で15分ほど。ルクセンブルクの中心地へ向かいます。

a0233873_4244924.jpg


だいぶしゃべれるようになってきた次女。

『て、つなご♪』って、言ってくるんです。きゅん。きゅん。きゅーん!かわいすぎる。

a0233873_4261417.jpgここにも発見!Super dry。ほんと、あちこちでみかけるなぁ。

この前、Littlegymでは、「東京」と書かれたTシャツを着てる子供がいました。漢字ってやっぱりかっこいいのかなあ?

これ、いつか、日本に”逆輸入”なんてことになったら、すっごく面白そう~。



最近、次女は母性本能が出て来たのか、ぬいぐるみが大好きに。
もちろん、しまじろうが1番大好き。

しまじろう、ホントにすごいなぁ。子供の心をぎゅっとつかんで離さない。
長女は未だにしまじろうだいすき。しまじろうは、1人しかないから、
いつもとりあいっこ。

『しまじろうもベビーカーのせてあげなくちゃ!』といって、のせてあげてました。
a0233873_4292154.jpg


ダルム広場
レストランやカフェが立ち並んでいたので、ランチはこちらの広場で済ませることに。
a0233873_4371444.jpg


a0233873_4395388.jpg


憲法広場にある第一次世界大戦慰霊塔
a0233873_4401917.jpg


アドルフ橋
a0233873_727036.jpg


a0233873_7282616.jpg


緑がたくさんでとっても気持ちがいい♪
a0233873_7283874.jpg


a0233873_730647.jpg


ノートルダム大聖堂
a0233873_2112541.jpg


Petrusse Express(ペトリュス・エクスプレス
a0233873_215517.jpg

かわいいミニトレイン♪
乗ってみたいな~と思ったけれど、2人乗りベビーカーを持ってたので、諦めました。

とってもいい眺め。

ちょっと、デジカメで遊んでみました。色々加工出来て面白い♪
a0233873_217334.jpg
a0233873_218744.jpg
a0233873_218884.jpg


長女も次女も、この広場がとっても気に入ったようで、走り回ってました。
a0233873_2194745.jpg


石畳の坂道。こんな時にはベビーカーが大活躍!でも、でこぼこ過ぎて、
さすがに、タイヤがぶっ飛ぶんじゃないか、ちょっとひやひやしたなぁ。
a0233873_21113259.jpg


のぼったりくだったりしながら見えた景色は絶景。
a0233873_21153824.jpg


a0233873_211605.jpg


a0233873_21165038.jpg


a0233873_21172052.jpg


a0233873_21182525.jpg


a0233873_2119781.jpg


a0233873_21194531.jpg


大公宮
a0233873_21214097.jpg


a0233873_2122165.jpg



おなかが空いたので、昼食にすることに。
a0233873_2124193.jpg


ダルム広場に戻って、ピザが食べられるカフェを見つけたので、そちらでいただくことに。
まだ、ちょっとランチタイムよりも早かったからか、スグにピザが運ばれてきました♪
食べてるうちに、あっという間に満席に。とっても美味しかったです^^

a0233873_2127972.jpgひととおり、ぐるっとルクセンブルク市内をまわれたので満足満足。


さて、車に戻ろうかね~と歩いてるんだけれど、今日はどうも、暑い、暑い、暑い。

これまでの写真をみてもわかるように、申し分ないお天気!快晴♪

30℃!どおりで暑いわけだわ~・・・X_X オランダでは滅多に30℃なんていかないらしいので、記念にぱちり(笑)。



ルクセンブルクは、こじんまりしたかわいらしいところなので、
わたしたちのようにさら~っと雰囲気を楽しんで、というような場合は、
多分半日もあれば、くるっとまわれるような、そんな場所です。

もちろん、景色がとってもキレイなので、1つ1つを時間かけてじっくりみたら、
1日たっぷり必要かと思います^^

というわけで、午後は、市内から1時間ほどの場所にある、
Esch-sur-Sure(エッシュ・シュル・シュール)という村に行って来ました。

ルクセンブルクは、”森と渓谷の国”と言われていて、自然豊かな田舎の町・村が多いので、
そういったところをドライブするのも見どころの1つだそうです。

木々に囲まれた中をドライブするのは、とっても気持ちがいい!!

・・が!・・・が!まさかの・・・鼻水だーだー。
そう、ルクセンブルクに来て、まさかの花粉症発症(T_T)!
オランダにいた時は大丈夫だったので、これは帰国まで発症せずに
快適に春を過ごせるわ~♪と思ってました。油断してた。すごいしんどかったです。


エッシュシュルシュール、10回連続で・・・言えない(笑)!
早口言葉みたい。

a0233873_5333528.jpg


a0233873_5351339.jpg


城跡をみつけたので、早速行ってみることに。結構急なところをいきます。
子供たちから、父ちゃんコールが同時に来たので、次女をだっこ、長女をおんぶで
のぼる父ちゃん。ガンバレ~!!
a0233873_5365960.jpg


a0233873_543960.jpg


a0233873_5434737.jpg


エッシュ・シュル・シュールの街並みを上から見下ろすことが出来ました。
a0233873_544392.jpg


道の反対側には、砦?もありました。
a0233873_5444948.jpg


足元はとっても悪いです。岩や石でぼこぼこしてるから、小さな子供を歩かせるには
ちょっと危なく、注意が必要です。(なので、我が家はずっとだっこやおんぶをしてました。)

緑がいっぱいで気持ちがいいね~
a0233873_5462679.jpg


父ちゃんが、『なんだかこの感じ、飛騨とか高山とか、なんかそんな感じだね』と
言ってました。うん、わかる気がする。マイナスイオンがいっぱい出てる気がする^^
a0233873_5471437.jpg


エッシュ・シュル・シュールは、人口約300人ほどのすごく小さな村だそうです。
観光地化されていないけれど、どこからか人が集まって来ていて、
わたしたちのような観光客と何人もすれ違いました。

エッシュ・シュル・シュールへ向かう道の途中には、キャンプ場があるのか、
大きなキャンピングカーがたくさんとまっていて、みんな楽しそうに過ごしていました^^


この日の夜は、ホテルのレストランで夕食をとりました。
どんなメニューがあるのか、全く分からない状態だったけれど、今回泊まったホテルは
空港の近くだし、きっと観光客向けにオーソドックスなメニューがあるハズ☆と思って
行ってみたら、まさにビンゴ♪ 子供たちが食べれるメニューがあったので
ありがたかったです。

a0233873_5532553.jpga0233873_5533364.jpg


今回、ホテルに泊まっててびっくりしたのがこれ!

他の言語にまじって、なぜか日本語で書かれてる!すごい!!
日本人観光客が多いってこと?ナゾ・・
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-27 00:00 | 2012.05 Luxembourg | Trackback | Comments(0)

【もくじ】ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行

**こちらは、2012年5月に行ったドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行記です**

******************************************

5月26日(土)~28日(月) ドイツ デュッセルドルフ、ベルギー アウトレット、ルクセンブルク エッシュシュルシュール、ベルギー デュルビュイ(2泊3日)
 
長女 3歳4ヶ月
次女 1歳7ヶ月


旅程
【1日目】
ドイツ デュッセルドルフ → (車:約2時間半) → ベルギー アウトレット → (車:約1時間) → ルクセンブルク → (車:約2時間半)

ホテル泊

ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―1日目デュッセルドルフ―
ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―1日目マースメッヘレン―
ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―1日目ルクセンブルク

【2日目】
・ルクセンブルク市内観光
・エッシュシュルシュール

ホテル泊

ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―2日目ルクセンブルク


【3日目】
ベルギー デュルビュイ → (約2時間) → 帰国

ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―3日目ベルギー デュルビュイ

ホテル
Hotel Campanile LUXEMBOURG - Aéroport
ホテルのHP
booking.comのHP

こちらのホテルは、中心部から少し離れていて(車で10分ほどで市内に行けます)、
空港がスグ近くにあります。

格安ホテルですが、設備が整っていて、朝食もついてたのが嬉しかったです。

2日目の夕食をホテルでいただきましたが、美味しかったです^^
(レストランは19:00OPENでした)

子供用椅子も用意してもらえたので嬉しかったです。

******************************************

5月27日、28日は、オランダの祝祭日(聖霊降臨祭)でした。
聖霊降臨祭は、イースターから7週間後とされているそうです。

幼稚園も会社もお休み~。

5月は2回も連休があるなんて嬉しい♪しかも、気候もいいし。

とってもとっても珍しいことに、前回のフランス旅行から帰国後、1週間雨なし!
奇跡!晴天!青い空~!! というか、暑いです、とっても。

連日、照りつける太陽に感謝しながらも、急いで長女の水着を購入してきました。
というのも、オランダの夏は短い(らしい)!5月なのに30℃ちかい日々が続いていて、
これは、数少ない水遊びのチャンス!ということで、幼稚園からおたよりをもらったのです。
汗もたくさんかくので、半袖も少し追加購入してきました。

1回だけ、水遊び、出来た~!・・・(その後、真夏日は幻だったのか、たった1週間で終了。
その後、15℃前後のどんよりした毎日の逆戻り・・・。一説によると、”もう、今年の夏は終わった”
んだとか。うそー!ど、どきどき・・・。1日だけ、10℃前後にまで冷え込む日もあり、6月なのに、
ダウンを着てた日もありました。)

と、少し話がずれちゃいましたが、

2週連続で旅行に行って来ました!

a0233873_18491683.jpg


今回は、ヨーロッパの地形をいかした(?)、車で周遊ドライブ旅。
行き先はなんと、3日でドイツ・ベルギー・ルクセンブルクの3か国。
というか、1日目は3か国まわっちゃった。
でも、それぞれ車で2時間前後の距離なので、まわれるんです。

運転はもちろん!今回も全て父ちゃん。頑張った~!ほんとにほんとにお疲れさまでした^^
わたしも、頑張って運転してくれてる父ちゃんのために、寝ずに頑張りました^^

旅行が続いてしまったけれど、子供たちは、風邪もひかずに元気いっぱいです^^

ルクセンブルクは、とっても小さいけれど、ちゃーんと、”国”なんです。
日本からわざわざ、ルクセンブルクだけのために旅行!というのはなかなか
難しいと思うけれど、オランダからはルクセンブルクは近いし、
”ベネルクス(ベルギー・オランダ・ルクセンブルク)”だし、
赴任中にぜひ行かなくちゃ♪ということで、行って来ました。

ルクセンブルクってマイナーだし、行くまでは、どこにあるかさ~っぱりわからなかった・・・。
しかも、旅行ガイドでも、最後の方にちょろっと載ってるくらいだし。
(そして、たいてい、ベルギー・オランダー・ルクセンブルクで1冊になってることが多い)

デュッセルドルフは、ラーメンを食べに&買い出しに、ベルギーは前から気になってた
アウトレットに行って来ました。

先週の反省点をふまえて、おもちゃの内容を少し変更。公共交通機関を使う旅行の場合は、
音が鳴るおもちゃは一切NGだけど、車なら大丈夫なので、音が鳴る絵本やひらがなマシーン、
英語のボードなどなど、内容を充実させてみました♪シールブックはてっぱん!

また、時間を見つけてちょこちょこ旅行記を書いていきます。

お楽しみに♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-26 00:00 | 2012.05 Düsseldorf | Trackback | Comments(0)

ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―1日目デュッセルドルフ―

**こちらは、2012年5月に行ったドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行記です**

******************************************

5月26日(土)

1日目。

朝7:00頃おうちを出発!

2時間半ほどで最初の目的地、ドイツ、デュッセルドルフに到着しました。

プチ帰国!ヨーロッパ駐在日本人にとって、デュッセルドルフは心のオアシス。
デュッセルドルフには、1泊2日で3月に行ってから今回が2回目。

まさかこんなに早いタイミングでまた行けるとは思ってなかった~。

今回のラーメンは、「なにわ」で食べることにしました。

まずは、お買い物~♪

日本食の品揃えがハンパナイ!
嬉しいな~嬉しいな~♪ 

a0233873_1944367.jpg車は、なにわの近くにある駐車場に停めました。買い物したモノを車に置こうと、駐車場に戻ってきたら、OPEN前から並んでいる人がみえて、急いで並んだので、待たずに入ることが出来ました。

カウンター席とテーブル席があり、1番奥には、1つだけ離れたテーブルがあり、ちょっとした個室のような感じです。(特にしきりはありませんが、他のテーブルとは離れてるので、そんな感じがします。)

子連れだったこともあったのか、そちらのテーブルに案内してもらえました。

子供用の椅子も置いてあります。

店内の写真は撮れなかったけれど、明るくて白が基調になってる感じは、ラーメン屋さんではなく、オシャレなカフェのようなイメージを受けました。うん、これ、女子が好きそう~!

匠は、The ラーメン屋さん!という内装に対して、ちょっと違う感じかな。


メニューがすごくたくさんありました。
大好きなワンタンメンがあったので、迷わずオーダー。
お子さまセットもあった~!しかも、Theお子さまセット!もちろん、旗は・・ドイツ国旗☆
a0233873_1910164.jpg


はー、美味しかった!おなかいっぱい~!しあわせ~♪

お子さまセット、食べきれなくて、ちょっと残してしまったんです。
そうしたら、お姉さんがすかさず、『お持ち帰りなさいますか?』と聞いて下さり、
入れ物に入れて、手土産で持たせてくれました。こういう心配り、まさに日本。
すごく、すごく嬉しかったです。

匠かなにわか、と聞かれたら、もちろんどちらもすごく美味しいんだけれど、
雰囲気やメニューの多さは、なにわの方が好きかなあ、と感じました。

a0233873_19172379.jpgそれから、夜ご飯用に、おにぎり専門店 WARAKU で、おにぎりを購入!

3月に行った時も、こちらのお店の前を通りかかって、買いたかったけれど、次の機会にしよう~って諦めてたんです。

すごくたくさんの種類があってびっくり! 梅・ツナマヨ・鮭など王道はもちろん、天むすや豚キムチなどなど、いろ~んな種類があるので、どれにしようかすごく悩みました。




デュッセルドルフでの目的は達成出来たので、次は、ベルギーを目指してしゅっぱーつ!
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-26 00:00 | 2012.05 Düsseldorf | Trackback | Comments(0)

ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―1日目マースメッヘレン―

**こちらは、2012年5月に行ったドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行記です**

******************************************

おなかいっぱいになった子供たちは、車の中ですやすやお昼寝。

次の目的地、ベルギー マースメッヘレンを目指します。

前から気になってた、Maasmechelen Villageというアウトレットに行くためです。

ベルギーと言っても、ドイツやオランダの国境近くにあるので、近い近い♪

国境付近なので、車で走っていると、ドイツからオランダに入ったり、ベルギーに入ったり、
ちょこちょこ国が変わって忙しそうな感じ(笑)。


こちらのアウトレットの近くには、ルールモントのアウトレットがあります。

ルールモントの方は、敷地面積も広く、テナント数も多く、人も多いので、
まわるのに結構疲れたりしますが、マースメッヘレンは、こじんまりしてると聞いてたので
どんな感じかわくわくどきどき♪

2つのアウトレット、近いので、パワーがあれば(笑)、1日で2つまわることももちろん可能です。

写真撮影禁止、というような掲示を見かけたので、1枚も写真は撮ってませんが、
こじんまりしていてかわいい感じのアウトレットでした。

今日の目的は・・・
・プチバトー
・ルクルーゼ
・iittala
・UGG
・ロクシタン

以上♪

このラインナップ、ステキ過ぎる~!!

プチバトーでは、長女の肌着・パジャマを購入。
日本にいる時はとても手が出なかった高級子供服。でも、こちらでは安い!
すごく生地がしっかりしているし、シンプルでかわいくて。
お友達に勧めてもらって興味を持ちました^^

本当は、雨がちょこちょこ降るオランダで大活躍だよ~、とこちらも勧めてもらった、
ヨットパーカーも欲しかったけれど、おいてなかったようで諦めました。

ルクルーゼでは、日本のお友達に頼まれてるお鍋をGET♪
待っててね~^^

iittalaは、欲しかったお皿がおいてなくて残念でした。

UGGでは、ブーツを買ってもらった~♪ 季節外れで暑いけれど(笑)、
オランダの冬は長いので、たくさんはくぞー。大切にします。こちらもカナリ安かった。

ロクシタン!! フェーンセントラムでも買えるけれど、さすがアウトレット!
お気に入りのシャンプーが9ユーロ。安い!フェーンセントラムで買うと15ユーロほどなので、
まとめ買いをしました。硬水に髪がやられて、ごわごわ(涙)。高級シャンプーなので、
ご褒美に(笑)、時々使ってます。香りもステキで癒される~♪


他にも、カワイイ子供服のお店があったり、見どころたくさんなアウトレットでした。
小さいし、テナントも少ないけれど、好きなお店がたくさんあるので、ルールモントよりも
こっちのが好きかも。こちらにも、子供用の遊技場がありました!
この日は暑くて暑くて、遊技場で遊ばせることはしなかったけれど、
ママがゆっくり買い物出来るように、パパに子供を預けて・・・♪なんていうのもいいな~と
思いました^^


そうそう、話題の(?)Superdry(極度乾燥しなさい)、ここのアウトレットにもあった!

ネタに(?)、遂に、父ちゃんが購入~!何を買ったかはお楽しみ~^^


欲しかったものが色々買えて、大満足!!


それでは、本日の最終目的地、ルクセンブルクにむかいまーす。
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-26 00:00 | 2012.05 Maasmechelen | Trackback | Comments(2)

ドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行―1日目ルクセンブルク―

**こちらは、2012年5月に行ったドイツ・ベルギー・ルクセンブルク旅行記です**

******************************************

a0233873_4193043.jpg


ルクセンブルクに向かう途中、とっても景色がよくて、窓の外を眺めるのが
楽しかったなぁ。

いつものように、国境を写真におさめたかったけれど・・・あっという間過ぎて出来なかった。残念。

いくつもの坂をのぼっておりて、のぼっておりて。


おにぎりは車の中でいただきました^^ 美味しかった~!

でも、チャイルドシートにのせたまま、おにぎりをあげるには・・・・
次女はまだはやすぎた。チャイルドシートがすんごいことになってました(笑)。

無事にホテルに到着!

ゆっくり休んで明日に備えました^^
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-26 00:00 | 2012.05 Luxembourg | Trackback | Comments(0)

おねしょシーツ

a0233873_1892621.jpgちょうど、トイレトレーニングまっただ中な長女。

先輩ママさんからは、『本人の意思がとにかく大事!親が必死になっても、本人にその気がなければ、おむつは外れない』と聞いていたので、とにかく本人の意思に任せるようにしています。

わたしの性格からして、ついつい怒っちゃいそうだから、なが~い目で見て、”帰国するまで(4歳半だけど・・・笑)に外れればいいや~”くらいの、ゆったりペースでいってます。

幼稚園には、パンツで行ったり、おむつで行ったり、本人のやりたいようにやらせています。でも、だいぶ感覚がつかめてきたのか、おむつをはいていても、トイレに行きたくなったら、自分で先生に言うことが出来ているようです。時々失敗もするけれど、頑張ってやっています。

渡蘭準備をするにあたって、とにかく日本製のおむつが1番!と聞いていたので、おむつは大量に送ったし、トイレトレーニング用のパンツ、お姉さんパンツも大量に送ったけれど、おねしょシーツのことはま~~~ったく頭になかったわたし。
あちゃー。

最近は、夜寝る時も、『パンツでねたい』と言ってくることが多くて、親としては、
本人のやる気がなくなるようなことはしたくないので、なるべくそうさせるようにしています。
でも、無意識のうちにしちゃうこともあるので、オランダでおねしょシーツを探してみることに。

IKEAであったー!

型式:901.527.77です。(サイズが色々あるようです。)
水の入ったコップが倒れても大丈夫!な写真がついているものです。

本来の使い方はよくわかんないけれど、防水加工がされているようなので、我が家ではこれを
おねしょシーツとして代用することにしました。これとバスタオルをしいてます。

1回、おねしょをしちゃったけれど、下まで汚れずにすんだので、役割を果たしてるかな?と思います。
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-24 00:00 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

お友達のおうちへ

5月23日(水)

毎週水曜日は午前保育。

この日は、長女が大好きなお友達、Mちゃんのお宅へ遊びに行って来ました。

幼稚園が終わった後、それぞれの車(しかも、全く同じ車♪色も一緒~♪)に乗り、
まずは、ランチに行きました。

レストラン花月(DANKのスグ近くです)

お子さまカレー
a0233873_1753030.jpg


から揚げ定食
a0233873_17533461.jpg



初めて行ったけれど、とっても美味しかったです♪

長女はカレーが大好き。
お外でカレーを食べるのは初めてだったけれど、美味しい美味しいとあっという間に完食。
大好きなMちゃんと一緒に食べれるのももちろん嬉しいみたいで、とにかくテンションが
高い、高い(笑)!

から揚げ定食もとっても美味しかった~!
こういうところが近くにあると嬉しいなぁ。また行こう♪

長女も次女も、Mちゃんのお宅にあるおもちゃでたーーっくさん遊ばせてもらって。
わたしは、Mちゃんのママ、Mちゃんとおしゃべりに花が咲いて。

おままごとキッチンがとっても気に入ったようで、無言でひたすらお料理を作ってみたり、
すごい集中力。

かと思えば、お立ち台を用意して、1人がマイクに見立てた泡だて器(笑)で
お歌を歌い、片方はピアノの絵本を持ちだして、ピアノを弾いて、大演奏会が
始まってみたり。(これは、きっと、幼稚園の先生をみてるから。これまで全然ピアノに
興味を示さなかったんだけれど、ちゃーんとみてるんだね、子供って。すごい。)

もう、おもしろくて、おもしろくて。

次女ももちろん、間に入って一緒に遊んでみたり、1人で遊んでみたり。

夕方まではしゃぎまくって笑いまくって、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ほんとにありがとう^^
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-23 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリコンカップ

a0233873_17532819.jpgお弁当作りに大活躍のシリコンカップ。

日本から大量に持って来たつもりだったけれど、いざ、実際にお弁当作りが始まってみると、忙しい朝、少しでも楽をするために、もう少しシリコンカップの数が欲しくなってきました。(大量に作って、シリコンカップに入れて、冷凍しておくと、ほ~んとに楽ちん!)

そこで、オランダで探してみたんだけれど・・・気に入ったサイズのモノが、ない、ない、なーい!!

日本だとあちこちにある100均でスグに手に入る、こういったちょっとしたもの、がなかなか手に入りにくいのがオランダ。ぐすん。

みつけた☆と思っても、カップケーキサイズで大きすぎて、幼稚園児の小さくてかわいいお弁当箱には入りきらないようなものが多かったです。

でも、やっとこさみつけたのがこれ!
Bijenkorf(バイエンコルフ:オランダのデパート)の製菓グッズコーナーで見つけました。

そうそう、このサイズなのよ~!

ただ、とっても硬いです。なので、お弁当の隙間に自由自在に入れる、ということは
ちょっと難しいかもしれないけれど・・・。

見つかってほんとよかった~!
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-22 00:00 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

ディズニーランドパリ情報まとめ

ディズニーランドパリ情報収集にあたって、なかなか日本語での情報が少なかったので、
自分なりに簡単にまとめてみようと思います。

わたしは、ディズニーランドパリには1度しか行ったことがないし、
その時点(2012年5月19日)での情報なので、後日、変更点があるかもしれませんが、
その点はご了承ください。


ディズニーランドパリ公式HP

ディズニーランドパリは、頭文字をとって、DLPと略されています。
また、パーク、スタジオやヴィレッジ等全てをまとめて、ディズニーランドリゾートパリと言い、
同じく頭文字をとって、DLRPと略されています。

【お役立ちHP】
ディズニーランドパリ情報
ディズニーのHPです。日本語で簡単にまとめられています。

ディズニーランドパリ総合情報
少し前の情報ですが、日本語で、わかりやすくまとめられています。

旅行の口コミサイト フォートラベル ディズニーランドパリ周辺の口コミ

旅行の口コミサイト トリップアドバイザー ディズニーランドパリの口コミ

DLRP Magic
全て英語で書かれたHPですが、カナリ情報量が多く、使えます。
パークマップ(ディズニーランドスタジオ)もあるので、事前にプリントアウトし、作戦を練りました。



【キャラクターダイニング】
こちらを参照ください。

Auberge de Cendrillon
女の子がいるなら、特に、こちらのレストランをオススメします。
シンデレラを始め、プリンスチャーミング、白雪姫、オーロラ姫、スージー、パーラと
会うことが出来ます。

予約番号 +33(0)160 30 40 50 (レストラン 総合予約窓口) 英語可


【20周年】
お土産売り場には、20周年記念グッズがたくさん売られていて、パーク内ももちろん
盛り上がっているようです。”ディズニーランドパリは空いている”と聞いていたけれど、
土曜日&20周年だったからなのか(?)、混んでいました。


20th Anniversary Train


あっという間に終わってしまうパレードだったけれど、コスチュームもとってもかわいくて、
みれてよかったです♪ パレードの後は、キャラクターたちがフロートから降りて来て、
そのままグリーティングが始まります。

Disney Magic on Parade


雷雨で中止になってしまったパレード。ああ、観たかった・・・(涙)。

Disney Dreams!


20周年イベントの目玉かな?
すごくすごく観たかったけれど、これを観るためには、閉園までいないと無理
(5月に行ったので、20:00頃ではまだ空が明るい)なので断念。
わたしたちが行った日にはやることが出来たのかな??

【参考】
ディズニーランドを徹底比較!

リンクが貼れなかったので、こちらをコピペして、ページを見てみてください↓

http://www.madameriri.com/2012/04/24/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%92%E5%BE%B9%E5%BA%95%E6%AF%94%E8%BC%83%EF%BC%81%E3%83%91%E3%83%AA%E3%81%A8%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%81%AE%EF%BC%97%E3%81%A4/


なるほど!と思いました。
すごくわかりやすくまとめられていて面白いです。


東京ディズニーランドと同じように、パークマップ、ショースケジュールが入り口付近で
もらえます。英語バージョンはもちろん、ヨーロッパ各国語バージョンがありました。
a0233873_6161348.jpg


このように、キャラクターに会える時間・場所が記載されてるので、とってもありがたい♪
a0233873_6171773.jpg


マップ上の黄色い〇印、ミッキーの手のイラストが描かれてるところがキャラクターに会える場所です。
a0233873_6183216.jpg


a0233873_619289.jpg


そう考えると、東京よりもキャラクターに会える確率が高い・・・のかな?どうなんだろう??


【子連れ情報】
3歳・1歳の2人の娘を連れて行きました。
2人とも本当に楽しそうでした。

わたしたちが乗ったアトラクションは以下のものです。

1.princess pavilion(ミートミッキーのプリンセスバージョン)
2.Buzz Lightyear Laser Blast
3.It's a small world
4.Dumbo the Flying Elephant
5.Le Carrousel de Lancelot(メリーゴーランド)


ベビーカーはアトラクションに乗る前、列に並ぶ前にベビーカー置き場に置かなければなりません。
なので、貴重品とグズリ対策グッズを持って、並びましょう。


女の子ならプリンセスに、男の子ならトイストーリーのキャラクターやパイレーツの
変身グッズがたくさんあるので、是非変身してみてください♪

キャラクターに、サイン帳(パーク内でも購入出来ますが、お絵かき帳でもなんでもいいと思います)と
ペンを差し出すとサインをしてくれるので、それを集めるのも記念になると思います^^


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ディズニーランドパリは、行った人によって賛否両論わかれる場所です。

東京ディズニーランドの素晴らしすぎるサービスを想像して、同じモノを期待、
想像して行くと、”ん?あれれ?”というようなことも、もしかしたら、ある・・・かもしれません。
(なので、行った人からは、『とにかく、東京ディズニーランドとは違う場所だと思って!!』と
何度も言われました。)

でも、わたしにとっては、ディズニーランドパリも夢の国であることに変わりはありませんでした。

最初で最後と思って、おもいきり楽しんだ1日。最高の1日でした^^
チャンスがあったら、是非、是非また行きたいです♪


マクロミルへ登録
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-21 00:00 | 2012.05 Disneyland | Trackback | Comments(0)