カテゴリ:2013.03 Dortmund( 1 )

サッカー観戦にドイツへ日帰りドライブ♪

3月2日(土)

デュッセルドルフからドルトムントまで、通常だと1時間くらいで到着するので、
15:30からの試合にあわせて、13:00前には駐車場を出発したわたしたち。

途中、何度か渋滞にひっかかり、ドルトムントまであとすこし!というところでは、
まさかのサッカー渋滞におもいっきりひっかかってしまいました。

ぜんっぜん進まない~~うーん・・・スタジアムは見えてるのに・・・!!!

オランダに来てから、ほぼ渋滞知らずな快適ドライブ生活に慣れてしまったわたしたち。
久しぶりののろのろ運転・・・ううう。

子供たちは文句も言わずに、ゴキゲンさんでおうたを歌ったり、シールをはってくれてたので
それがせめてもの救いでした。

なんとか高速をおりたと思ったら、今度は駐車場がない、ない、ない~・・・T_T
ドルトムントのスタジアムに来るのはこれが3回目の父ちゃん。
どうやら、過去2回は、ナビが別ルートを指定してたらしく、そちらのルートの場合は
全く渋滞知らずで、スタジアムに比較的近い駐車場にスムーズにとめられたとのこと。

『なんでやねん~もー、ごめんな~。ほんとごめんな~。』と、父ちゃんが悪いわけじゃないんだけど、
ひたすら謝ってくれる父ちゃん。

そして、なんとかとめれた場所は、スタジアムから遠く離れていたので、会場まで早歩きで行くことに。

スタジアムに入るために、手荷物検査があるって知らなかった!
そんなこんなで、試合は既に始まってしまいました。
着席してからだとなかなか行けないので、先に長女のトイレへ。
トイレを済ませていると、なんと開始数分でいきなりのゴーーーール!!
わ~、見たかったー・・・。

ひたすら『Sorry...』を繰り返しながら、着席。
a0233873_8202017.jpg


わ~!!いつも、父ちゃんに写真でみせてもらってた景色が目の前に。
すごいすごい!感動~!!日本では地元のスタジアムに1度だけ行ったことがあるけれど、
サッカー観戦2度目にして、本場のスタジアムでみれるなんて。

ドルトムント、以前、香川選手がいたチームです。

a0233873_823556.jpg

父ちゃんが用意してくれたチケットは、ちょうどゴール裏だったので、みやすかったなぁ。

前方では、フラッグを持った熱心なサポーターたちが、ぼよんぼよんとタテのりで応援。
その姿がすっごく印象的で、長女、大興奮。『おにいさんたちが、ぼよんぼよんおどってるーー!!』
スタジアム全体が揺れてるってこういうことなんだなぁ。

a0233873_8255031.jpg

わたしは長女をだっこ、父ちゃんは次女をだっこして、前後の席、というチケットでした。

週1回、サッカーをやっている長女。『おにいさん、かっこいいねー! あれ?おねえさんはいないね?』
といいながら、真剣に見入ってました。

a0233873_8271837.jpg

すごく面白かったこと。

父ちゃんいわく、『日本人はそこまでからだ全体で表現せんよ』とのことですが、
ここはヨーロッパ。 応援しているドルトムントの選手が、ゴール近くでせってる時に、
ついついからだが前のめりになって、『お!お!』といいながら、腰を浮かすんです。
で、シュートがはずれてしまうと、頭をかかえたりしながら、『お~(↓)』って座りなおすんです。

その様子が、上から見てると、老若男女、み~んな同じリアクションなのが、とにかく面白くて面白くて。
真剣に応援してるサポーターに対して、”面白い”なんて表現したら失礼かもしれないけれど、
そういうの、すごくいいなぁって思いました^^

スタジアム内では、ビールやホットドッグが売られていて、ハーフタイムに食べてる人が
多かったです。しかも、ビールが50セントという破格! 50セント、有料トイレと同じ値段やん~(笑)。

『ゴーーーーール!!!』
a0233873_831388.jpg


a0233873_8322985.jpg


『ゴーーーーール!!!』
a0233873_83344.jpg


a0233873_833432.jpg


試合結果は3-1でドルトムントの勝利! 最初のゴールこそみれなかったけれど、
相手チームのゴールも含め、3回もゴールがみれたなんて嬉しいー!!
華麗なシュートシーンでした。

試合の最後の最後までみてから帰りたかったけれど、混雑が予想されるので、
少し早めに切り上げて来ました。

馬、大集合~!
a0233873_8374391.jpg



家族でサッカー観戦。
90分強という試合時間、子供たちが耐えれるか?が最大の不安でした。
自分自身が観戦経験がほぼない状態なので、どんな準備をしていこうか悩んで・・
お気に入りの絵本やシール、おやつと、防寒対策でブランケット、カイロを持ち込みました。
幸い、比較的暖かかったので、カイロは出番なしだったけれど、途中、足元が冷えて来たので、
ブランケットは持って行って正解でした。

子供たちは、というと、長女はすっごく楽しかった様子。長い時間だったけれど、
特に飽きることもなく、集中して試合をみてました。
『おとうさんは、いつしあいにでるの?』なんていってたけれど(笑)。
隣にすわってたおじさんにすごく気に入られて、飴をたくさんもらってゴキゲンでした(笑)。

次女は、その迫力(音や雰囲気など)に、最初はビビってたけれど、泣くこともなく、
いい意味で予想を裏切り、とてもお利口さんにしていてくれました。
途中で飽きて、会場の外にいかなくちゃいけないかな、と、ヒヤヒヤしてたけれど、
全くその必要はありませんでした。
『しゃっかー(サッカー)、ねぇねといっしょー!すごいねー!』といいながら、
みんなが拍手してるときは一緒に手をたたいてたみたい。

わたしは、というと、家族の中で1番声をあげて応援してたのかも(笑)。
サッカーのルールはイマイチよくわかってないけれど(笑)、やっぱり、現地で応援するって
とにかく楽しかったー!!!かっこよかったなぁ、すっごく。
いい経験が出来ました^^ 父ちゃん、ありがとう!

海外のスタジアムってどんな雰囲気なのかなぁと思ってたけれど、ドルトムントのサポーターは
とってもマナーもよくて、気持ち良く応援することが出来ました。

帰り道、3時間くらいでわが家に到着。
子供たちは出発してすぐに夢の中へ・・・。とっても楽ちんなドライブでした♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-03-02 00:01 | 2013.03 Dortmund | Trackback | Comments(0)