カテゴリ:オランダおでかけ( 60 )

Bennebroek(ベンネブルック)―Linnaeushof(うさぎ公園)その2―

6月2日(日)

遂に6月になってしまった~!きゃー!!

カレンダーが6月になったら、長女が、『6がつになったら、にほんにかえるんだよね!』と
言いながら、かきかき・・・。

「にほん」
a0233873_5145942.jpg


少しずつ、ひらがながかけるようになってきました^^ 「ん」、頑張ったなー!!


オランダで過ごす最後の週末。

昨日は1日、荷造りや掃除、お買い物で終わってしまったので、今日は時間が出来たら
おでかけしようか、という話をしていました。

父ちゃんと2人で整理をしていると、子供たちは退屈してしまって、『どっかいこうよ~』と
おでかけリクエスト。『ねんちゅうぐみさんになってから、どうぶつえんにいってないから、
どうぶつえんにいこうよ~。ねー、いこー??』と言われたけれど、動物園モードじゃない
わたしと父ちゃん(笑)。

ずーっと気になってた、イルカショーがある水族館「Dolfinarium(ドルフィナリウム)」に行くか、
前回行って親子で楽しめた「Linnaeushof(うさぎ公園)」に行くか・・・
悩んだ結果、『もっかいいきたいー!!』と何度もリクエストをされてた、
うさぎ公園に行くことに決めました。

昨日に引き続き、今日も快晴! 最後の週末がいいお天気ってめちゃめちゃ嬉しい~!!
駐車場に車をとめて、入り口へ向かう途中、父ちゃんと、『誰かに会うかもね~^^』なんて
話してたまさにその時! 駐車場に入ってくる車をふと見ると、日本人が乗っていて。
珍しいなーと思いながらも、ちろっと顔を見たら・・・!!なんとなんと、仲良しのYちゃんファミリーでした。
もう、あまりの偶然に、びっくりしまくり!! お互い、今日ここに来ることは言っておらず。
というか、わが家もYちゃんとこも、当日の11:00頃に行くことを決めたくらい(笑)。
いや~・・・こんなことがあるんだなぁ。本当にびっくりしました。

前回来た時よりも、たくさんの人で賑わっていました。

おなかが空いたので、まずは昼食。
おなかを満たした後は、大きなすべり台へゴー♪

すべり台のてっぺんから見える景色。気持ちがいいよー!
a0233873_5321627.jpg

このすべり台は、ゴザを敷いて滑るんだけど、結構スピードが出るので、大人も楽しくて楽しくて。
『もっかい!もっかい!』と2人とも大興奮でいうので、連続5回くらい滑ったかも(笑)。

お次は、長女がだーいすきなトランポリンコーナーへ。
a0233873_5353194.jpg

前回は特に時間制でもなく、好きなだけとべたけれど、今日は人数も多かったようで、
待ち時間も発生。 1人1スペースが与えられるので、スペース以上の人数が集まった場合は、
次の回にまわされます。だいたい5分くらいで一斉交代してました。

ほ~んとに大好きで、ずっととんでました。


室内トランポリンコーナー
a0233873_5374483.jpg

トランポリンコーナーの隣には、室内で遊べるコーナーもあります。
トランポリン、というか、ふわふわ??というか・・・ 子供たち大興奮でずっと走り回ってるー!


前回乗れなくて、『のりたかったのにぃーーーー(涙)!!』と帰宅後に言われた、車コーナー。
a0233873_5395650.jpg

こういう感じの乗り物、室内遊技場でも見た気がする。

a0233873_5411666.jpg

長女はまだ1人では乗れないので、父ちゃんと一緒に。

アクセルを踏むだけのゴーカートみたいなもんだけれど、コースがないので、
後ろから、ごん!とぶつかってきたり、結構激しい感じの乗り物です。
この日もお兄ちゃんたちがお友達数人で遊びに来ていて、ゴンゴンぶつかりあってたなー。

わが家は平和主義なので(?)、激しいチームには加わらず、外周をのんびーりまわります。

次女も『のりたいー!』と言ったので、一緒に列に並んでいたけれど、係員さんがおらず、
無法地帯になっていて、お兄ちゃんたちが連続してずっと乗り続けてしまうので、
なかなか順番がまわってこず・・・(涙)。4回くらいスキップして、ようやく乗れました(笑)。

こんなミニモノレールみたいな乗り物も走ってます。
a0233873_5445328.jpg

a0233873_5461239.jpg
a0233873_5462959.jpg
a0233873_5454030.jpg
a0233873_5464042.jpg


ほんとにいいお天気だなぁ。
これだけお天気なのはとっても貴重。
オランダに来て、太陽のありがたさがわかるようになりました。

人力で動く観覧車
a0233873_559443.jpg

おとうさーん!頑張って―!!


園内を歩いていると・・・幼稚園のお友達にばったり遭遇~!!
嬉しい~!! アスレチックや三輪車など、ずーっと一緒に遊ぶことが出来ました。
時間が経つのがあっという間だったなぁ。 会えてほんとに良かったね^^♪

うさぎ公園のキャラクターにもばったり遭遇。
a0233873_60264.jpg

この、ゆる~い感じがもう、まさにオランダっぽいというか・・・(笑)。
せっかくなので、一緒に記念撮影もしてもらいました。

駐輪場には、子供をのせられる箱付自転車がたくさん!
a0233873_614437.jpg


気付けば17:30に! 明るいので時間の感覚が全くなくなってしまう~。
楽しい時間が過ごせて良かった良かった!


うさぎ公園、ほんとに楽しくて、大好きな場所です。
最後の週末に行くことが出来て、長女の希望を叶えてあげることが出来て良かった!
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-06-02 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

Haarlem(ハーレム)ウィンドウショッピング

5月7日(火)

お天気がとっても良くて気持ちい~!

今日は仲良しのYちゃんと、ハーレムまでおでかけです。
前回、ハーレムまで行った時は、全く曜日を考えずに「月曜日」に行ってしまい、
お店がほぼ全滅・・・↓ オランダは、月曜午後からOPENのお店が多く、
OPENを待ってたら、幼稚園のお迎えに間に合わない~(涙)ので、
ショッピングと言うより、カフェでまったりしてた時間が多かったんです。

なので、リベンジ!

長女を幼稚園に預けた後は、駐車場に車を置いて、Westwijkpleinまでてくてくお散歩。
a0233873_6213767.jpg
a0233873_622690.jpg


バスに乗って10分ほどで、Busstation(フェーンセントラム)に到着です。
a0233873_6222747.jpg

フェーンセントラムのバスステーション、ここから、いろんなところへ行けますよ~

大好きなYちゃんファミリーと合流して、次女ゴキゲン~^^♪
あっという間にハーレム到着。
a0233873_6244074.jpg


ゴキゲンさんな2歳児2人組。手を繋いで、てくてく歩いてくれます。微笑ましいなぁ。
平和な時間だなぁ。

まずは、iittalaへ。
子供たちが大切な商品を壊してしまわないか、ドキドキヒヤヒヤ・・・。
なんとか大丈夫でした。

それから、お決まりの(?)、Dille & Kamilleへ。
a0233873_6275727.jpg

今回のおでかけでは、ここで過ごした時間が1番長かったなぁ^^
子供用品も置いてあって、2歳児のおこちゃまたちも、『これかわいい~♪ わ~♪』と、
いっちょまえに(笑)、女子な会話をしておりました。

おなかも空いてきたので、どこで食べようかね~・・と、前を通りかかったカフェで昼食。
a0233873_6302795.jpg
a0233873_6304737.jpg

せっかくお天気もいいので、お外でいただきました^^* いいねいいね~。
これぞ、オランダ流☆ 

a0233873_6315014.jpg
a0233873_63254.jpgほんとに仲良しさんなんだよね~^^* 1人がやると、もう1人もおなじことを始めるよね~ 2人がケンカしてるところって、あんまり見ない気がするなぁ。 

注文したのはこちらの2品。

パンの上にのってたチーズは全部で3枚でした。・・・2枚、先に子供たちが食べちゃった☆
a0233873_7291217.jpg




席からは、運河が見えます♪
a0233873_6335770.jpg

こんな日には、ボートにのるの、楽しいだろうなぁ~
a0233873_6342979.jpg

跳ね橋があがるところを見れました^^
a0233873_635187.jpg
a0233873_6351433.jpg



TIGERにも行けた~!
a0233873_6361045.jpg


a0233873_6363443.jpg

ハーレムは、とってもかわいらしいところで、雑貨屋さんもたくさんあって、楽しいところでした^^
行きたいところに行けて、大満足! 連れて行ってくれてありがとう~!!

a0233873_6372074.jpg
a0233873_6372865.jpg

お天気が良くて、ほんとに気持ちがいいなぁ。
同じように運河があっても、アムステルダムは子連れで行くには、がちゃがちゃごちゃごちゃしてて
気を遣うことが多いけれど、ハーレムは子連れで行ってものんびり出来るから嬉しい^^♪

a0233873_6384994.jpg

次女は、昼食を食べたら、こてん、と夢の中へ・・・。 楽ちん楽ちん~♪
楽しい時間を本当にありがとう!


Westwijkに戻って来たよ~。 いつもは車でびゅーんと通り過ぎちゃうところだけど、
ベビーカーでのんびりお散歩します。
a0233873_6401848.jpg
a0233873_6403010.jpg
a0233873_6405434.jpg
a0233873_6411098.jpg
a0233873_6412189.jpg


緑豊かで、運河も流れてて、とっても素敵なところです。
これらの写真は、全部、幼稚園のすぐ近く。こんなに恵まれた環境の中で、
幼稚園に通うことが出来て、なんてしあわせなことなんだろう。

帰国までのカウントダウン。普段の生活風景すら、1つ1つ全てが愛おしくて。
あおい空を眺めては、なんだか、ぽろりと泣いてしまいそうになります。

空は繋がってるよね。

日本を発ってから、家族全員1度も一時帰国することなく頑張って来ました。
日本に帰ることは嬉しいか?と聞かれたら、嬉しいけれど、大好きなオランダ、
オランダで出来たお友達にさよならするのはすごくすごく寂しい。

初めての海外生活で、不安がたくさんだったけれど、この景色にたくさん癒されてきました。
オランダの、この、の~んびりとした光景は、悩み事があっても、「まいっか♪」と思わせてくれて。
そんなに焦らなくてもいいんだよ~ゆったりいこうよ~って教えてくれる。

あ~、ほんとにほんとに終わっちゃうんだよなぁ。 なんだかしみじみしちゃうなぁ。
思い残すことがないように、記憶に、記録に、残しておきたいな。
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-05-07 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

Bennebroek(ベンネブルック)―Linnaeushof(うさぎ公園)―

5月5日(日)

週末2日連続いいお天気なのは珍しい! しかも、気温も高く、お出かけ日和☆
残り少ない週末を有効活用すべく、この時期の旦那さんとの会話は、もっぱら、
”残りの週末をどう過ごすか”。 事前に、おでかけしたいところリストの優先順位を
つけておいたので、いざ、レッツらゴー♪

行き先は、わが家から30分くらいのところにある、Linnaeushof(うさぎ公園)です。
a0233873_714359.jpg


すごくすごく楽しい場所、と聞いていたので、絶対行ってみたかった場所。
でも、こちらの公園は、夏季限定OPEN。
去年の夏の時期は、初めて過ごす夏だったので、あちこち行きたい場所がたくさんで、
なかなか時間が取れずに行けませんでした。

途中、運河にチューリップ畑にまさにTHE☆オランダな風景を楽しみながら、到着!
a0233873_755174.jpg


a0233873_783252.jpg
a0233873_785641.jpg
a0233873_792682.jpg
a0233873_7102881.jpg
a0233873_7112011.jpg
a0233873_7113953.jpg
a0233873_712357.jpgめっちゃ楽しい~!! こちらの公園、遊園地、というにはちょっとレトロな感じだけど、手動式の遊具がたくさんあって、次女(2歳)くらいの子供でもとっても楽しめる場所です。 なので、入場料が4人分かかってしまい、結構な出費になるけれど、1日楽しめます。

50セントを入れると、ぷしゅー!と水が出てくるので、上手くボールを操作して、ゴールするゲーム。見てるとカンタンそうなんだけど・・・やってみるとムズカシイ。 でも、面白い!


a0233873_7165784.jpg
a0233873_7181298.jpg
a0233873_723344.jpg
a0233873_724476.jpg
a0233873_7253783.jpg
a0233873_726721.jpg
a0233873_7265719.jpg
a0233873_7273771.jpg
a0233873_728114.jpg
a0233873_731451.jpg
a0233873_733112.jpg
a0233873_7334555.jpg


いいお天気で気持ちがいいし、とにかく楽しい~!! 遊ぶところがたくさんで、
子供たちも大興奮。

お外でお弁当を食べて、たくさん遊んで。
子供たちの笑顔がたくさん見れて。楽しいなぁ。

大きなすべり台は、『もっかい!もっかい!』と、何回すべったことか(笑)。
それから、長女がだーいすきなトランポリン。トランポリン専用スペースがずらーっとあって、
ひたすらぴょんぴょん跳んでました。見てる方が酔いそう・・(笑)。

a0233873_7375877.jpg
a0233873_7401364.jpg

こちらの遊具はさすがに電動でした(笑)。7歳以上の子で1人乗り用だったので、
わが家は挑戦せずだったけれど、湖(?)の上をびゅーんと往復します。
すっごく楽しそう~!!

a0233873_741588.jpg
a0233873_7482095.jpg
a0233873_7494341.jpg
a0233873_7503998.jpg
a0233873_751185.jpg
a0233873_7515458.jpg

大きな砂場エリアでは、砂まみれになりながら楽しんでました。

a0233873_7522069.jpg
a0233873_7545999.jpg

こちらの公園のスゴいところは、プール(水遊び)も出来ちゃうところ。
ちなみに、この日の気温は20℃くらいだったと記憶してるけれど、水が出ており、
楽しそうに水遊びをする子供たちがたくさん! 日本人的感覚だと、ちょっと水着になるのは
はやいんじゃ?って気温ですが(笑)。オランダは夏がとても短く、これだけいいお天気なのは
貴重なことなのです。

芝生の上で寝っころがって、焼いてるパパさんも見かけました(笑)。
周りの人たちの服装を見ると、みんな夏仕様でした^^♪

春休みに、お友達を誘って、子供2人を連れてバス旅をしようと思ってたけれど・・・
大きな公園なので、子供2人ともを連れてくのは無理だったなー。 ここは週末に
父ちゃんと来るべし♪

子供たちも、『たのしかったーーー!!』と、次女、車に乗って数分で夢の中へ。


帰り道、行きと同じ道を通ったので、目を付けてたお花畑に立ち寄りました。
遠目からでもグラデーションがとても鮮やかで。チューリップでありますように・・・

a0233873_843516.jpg
a0233873_863024.jpg

わぁ・・・! 念願の、チューリップ畑。
しかも、満開。今が見ごろ・・・☆

a0233873_8112946.jpg
a0233873_8124229.jpg
a0233873_812589.jpg
a0233873_8135450.jpg
a0233873_8142879.jpg
a0233873_8151417.jpg
a0233873_8154973.jpg
a0233873_816913.jpg
a0233873_8174491.jpg
a0233873_8183971.jpg
a0233873_819527.jpg


車の中で待機してもらってた長女や父ちゃんを交互に呼び、記念撮影。
あ~、やっと見れた~!!!

すごく感動しました。 見ると、同じように、ドライブ中に、この花畑を見つけたのか、
バイクのお兄ちゃんたちや、車から降りて写真を撮る人がたくさん。

ほんと、見れて良かった。

一眼レフを持ってなかったので、手持ちのデジカメでの撮影だったけれど、
しっかりと目に焼き付けました^^

ありがとう、オランダ。
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-05-05 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(2)

’t Zand―Zijpeのチューリップ畑―

5月4日(土)

子供たち、とっても体力がついたようです。
旅行から帰宅後の翌日。水曜日だったので午前保育でした。
お天気が良かったので、ちょっとだけ、園庭で遊んでから帰宅したけれど、
昼食後、『ふんすいこうえんいきたーい!!』と言い出す長女。

さすがにまだ疲れが残ってるだろうから、ゆっくりのんびりおうちで過ごそうね、と
なんとか言い聞かせたけれど、幼稚園でも、疲れは一切見せず、いつも通りでしたよ~と先生。
母ちゃんは洗濯機フル回転で、大忙しだったよ~@

さて、お天気が良かった週末。
あっという間に5月になり、おでかけもいよいよラストスパート!
この時期は、なんといってもチューリップ。
今年はなかなか暖かくならずに、キューケンホフ公園も、いつもよりも少し開花時期が
遅れたようです。

このところ、数日暖かい日もあったので、今がチャンスかしら・・・?!と、
去年行って感動した、Zijpeのチューリップ畑へ。

住んでいる街よりもだいぶ北に行くからなのか、うちを出た時は青空で、まさに
いい写真が撮れそうな天気!!だったのが、チューリップ畑が近付くにつれて、
どんどん曇り空に。そして、風もぴゅーぴゅー。うーむ。難しい。

途中、通り道でとっても綺麗なチューリップ畑を見つけて、『今、ここで高速おりたーい!』と
父ちゃんと話していたけれど、どこが出口かわからず通過・・・。

たしか、このへんだったよね~?と、父ちゃんと話しつつ、着いた先で見れたのは、
チューリップではなく、スイセンでした。
a0233873_6402959.jpg

a0233873_6412388.jpg
a0233873_6413640.jpg
a0233873_6415334.jpg
a0233873_6423697.jpg
a0233873_6425070.jpg


もちろん、これはこれで、とってもキレイだけれど、チューリップ畑を期待してたわたしとしては、
なんだか不完全燃焼かなぁ。

去年よりも寒い日が続いてたので、もう少し後から咲くのかしら?
それとも刈り取られちゃった後?
それすらもよくわからず・・・。

1つ確信したことは、自然が相手なので、実際にその地に足を運んでみないと、
開花状況がよくわからないもんだよなーってこと。

日本の桜前線おしらせカメラみたいに、どこかネット上とかで「今日のチューリップ畑は
こんな感じですよ♪」って見れたらいいのになぁ。

*後日談ですが、ちょうどこの週末、お友達も何人か、この近辺におでかけしていたようです。
まわりにいくつものお花畑があるんですが、ここのがめっちゃよかった~~!オススメ!
っていうエリアをみつけるのは難しかったなぁ。 ほんと、運次第?!


帰り道、跳ね橋があがるのを見ることが出来ました。
a0233873_648396.jpg


こちらの船が通りますよ~
a0233873_6484988.jpg


a0233873_6591442.jpg
a0233873_659318.jpg
a0233873_6595383.jpg
a0233873_71201.jpg
a0233873_713445.jpg
a0233873_714614.jpg


暖かくなってきて、お天気のいい日には、こうして、自家用ボートでのんびり優雅に
運河クルーズ。いいなぁ、いいなぁ♪

あちこちでボートが見られて、見てるだけでわくわくしてきます^^♪

オランダ、大好き!
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-05-04 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

Amsterdam(アムステルダム)―アンネフランクの家―

3月3日(日)

小学校の時に読んで、子供ながらに衝撃を受けた、「アンネの日記」。
オランダ赴任が決まった時には、アンネ・フランクの映画を観て、
機会があったら、是非行きたい、行くべきだと思っていたアンネフランクの家
遂に行くことが出来ました。

父ちゃんは1度、出張者のアテンドで行ったことがあるとのことで、子供たちとお留守番を
お願いし、1人で行って来ました。

公式サイトでオンラインチケットが買えるので、事前にチケットをプリントアウトしてから
向かいました。


これまで、アムステルダムに1人でお出かけする機会はほぼなく、何度もgooglemapで確認。
トラム5番Damで降りて、西教会を目指して歩きます。

無事に1人で行けた~(涙)!! 似たような道が多く、ダムを歩くということに対して、ものすごく
苦手意識が強かったけれど、だいぶ自信がつきました。


アンネ・フランクの家
a0233873_6511169.jpg


11:20の予約だったけれど、30分以上早く着いてしまいました。
入り口がよくわからなくてうろうろしていると、ちょうど前を歩いていた人も、
わたしと同じようにオンラインチケットを持ってた人だったので、後ろにくっついて入館。

そのまま入れてもらえました。

館内で写真を撮るのはNGだったので、1枚も撮っていないけれど、
展示された写真の1つ1つ、そこに展示されたもの、全てのものが、こちらにむかって
何かを発している感じがして、息が出来ないくらい、すごく、すごく、胸が苦しかったです。

日曜日ということもあって、館内は観光客でいっぱいでした。

本や映画でみていたけれど、実際にその場に行ってみると、言葉になりませんでした。

灯りもつけず、音もたてずに、狭く、暗い隠れ家で、ひっそりと生活を
していかなければならなかったアンネたち。
想像を絶する生活だっただろうに、本当に強く生きてきたんだなぁ、と。
いろんなことをぐるぐると考えて、涙が出そうなくらい、すごくツライ気持ちになりました。

そして、今、こうして家族みんなで一緒に仲良く笑いあって暮らせることが、
どれだけしあわせかということを、改めて教えてもらいました。

青春まっただ中だったアンネには、やりたいことがたくさんあったはず。

今を生きているわたしたちにとって大切なことは、良いことばかりではなく、
嫌なことからも目をそらさずに、しっかりと過ちを見つめ、
こういうことが実際にあったんだということを、しっかりと子供たちに伝えていかなければ
ならないと思いました。


後ろに見えるのが西教会
a0233873_744472.jpg


アンネフランクの家の前の運河
a0233873_76306.jpg

a0233873_78686.jpg



a0233873_783884.jpg



父ちゃん、子供たち、行かせてくれてありがとう^^
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-03-03 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

Amsterdam(アムステルダム)-Concertgebouw(コンセルトヘボウ)-

3月3日(日)

アンネフランクの家の後、幼稚園ママさんに連れて行ってもらった北欧のお店に1人で
行ってみました。前回、ハイティーの時にも行ってみたけれど、道に迷ってしまいたどり着けず。
今回無事に到着してみて、予想以上に最寄のトラム駅から歩くということがわかりました。
しかし、日曜日は午後からOPENということで中には入れず。残念!

歩いてたら見つけたお店にふらりと入り、お1人ランチ。
サンドウィッチをいただきました。
アムステルダムで1人でランチしてるー!すごいー!と、1人で興奮(笑)。


さて、待ち合わせの時間が近付いてきたので、コンセルトヘボウ(コンサートホールの意味)
へ向かいます。


コンセルトヘボウ
a0233873_7505934.jpg


この近く(van Baerlestraat)に、プチバトーがあると聞いていたので、ぷらぷらお散歩。
ZARA HOMEもありました♪

a0233873_7594536.jpg


Museumplein
a0233873_801794.jpg


Museumpleinとアムステルダム国立美術館
a0233873_81890.jpg


開演45分前にYちゃんと待ち合わせ♪
ロビーは既にお客さんでいっぱい~!! 年齢層がカナリ高くてびっくりしました。
日本で言うと、歌舞伎や演劇を観に行く感覚なのかなあ??

今回のチケットがこちら。
a0233873_835363.jpg

Yちゃんが【ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団】のチケットを入手してくれました~!

コンセルトヘボウでは、毎週水曜日に無料ランチコンサートを行っていて、
機会があったら是非行きたいなぁと思ってました。
でも、年少組にあがって、水曜日も午前保育になったので、なかなか機会がなく・・・。

そんな時に、Yちゃんに誘ってもらって、すっごくすごーく嬉しかった!!
もちろん、子供たちは父ちゃんと一緒にお留守番。 毎度毎度本当にありがとう。


さて、コンセルトヘボウの中に入るのはもちろん初めてのこと。

ヨーロッパならではの建物に、赤色のカーペットがとても映える作りで、とにかく素敵!!

わたしの席からは、こんな感じでステージがみえました。
a0233873_884226.jpg


こんな素敵なところにいるっていうだけでもう、すっごく嬉しくて。
言葉にならなかったなぁ。


開演前には無料ドリンクもついてくるとのことで、館内を探検がてら、行ってみることに。
a0233873_8111772.jpg


a0233873_8123568.jpgとっても混み合っていたけれど、なんとか紅茶を注文出来ました。 ドリンクの種類が多くてびっくり!



そんなこんなで、あっという間に開演時間に。

【本日の演目】
J.S. Bach - Eerste orkestsuite in C, BWV 1066
J. Haydn - Celloconcert in D, Hob. VIIb: 2
Mozart - Symfonie nr. 38 in D, KV 504 'Praagse'

【演奏者】
Koninklijk Concertgebouworkest
Giovanni Antonini - dirigent
Giovanni Sollima - cello


これまで、本格的なクラシックを聴きに行った、といえば、次女出産後に1人で行かせてもらった、
ディズニーオンクラシック、それから、子供たちと一緒に聴きに行った、ズーラシアンブラスくらい。
それから、ドラマのだめカンタービレが大好きっていうくらいなので、クラシックは全くの初心者です。

でも、幼稚園から高校生までエレクトーン&ピアノを、小学生の時にクラリネットを、
高校生の時にフルートをちょこっとやってたので、音楽を聴くこと、やることは大好き!

将来もずっと音楽を続けられたら、なんて思っていたこともあったことを思い出しました。

演奏は、言うまでもなく、本当に素晴らしかった!!

特に感動したのは、Giovanni Sollimaさんの演奏。
どうやってやってるの?!というくらいめまぐるしく移動する指の動き。
すごかったなぁ・・・、ほんっとすごかった。

とっても心地がいい時間でした。


コンサートが終わった後もしばらく余韻にひたっていたわたしたち。


a0233873_8262791.jpg

a0233873_827893.jpg

a0233873_8272764.jpg

a0233873_8292484.jpg


お客さんが帰った後のカフェスペース。がらーん。
a0233873_8294761.jpg



誘ってくれたYちゃん、父ちゃん、子供たち、みんなのおかげで、
とっても素敵な1日になりました。

やっぱり、実際に見て、感じることって、すごくいいことだなぁ。

結局、この日は、朝からほぼ1日おうちをあけてしまうことになってしまったけれど、
子供たちはた~っぷり父ちゃんと遊んでもらってとっても嬉しかった様子^^
平日はなかなか一緒に遊べないもんね。良い子にお留守番しててくれて、
本当にありがとう^^ 



おひなまつりのこの日、大切なお雛様は、輸送途中に万が一があってしまうと怖いので、
日本においてきました。

長女はもちろん、次女も、すっかり上手に歌えるようになった、うれしいひなまつり。
来年は、おひなさまと一緒にお祝いしようね。

ということで、夜は、子供たちリクエストによる、カレーを頑張って作りました。
日本にいた時は、アンパンマンカレーに頼りっきりだったけれど、こちらに来て
カンタンに入手出来ない、子供用カレー。かといって、大人用カレーを食べさせるには
まだもう少し早いかなということで、子供たちには毎回、ルーから手作りのカレーを
作っています。時間も手間もとってもかかるけれど、子供たちが大好きで、何度もおかわりをして
ぱくぱく食べてくれるので、すごく嬉しくて^^

今回も喜んで食べてくれました。良かったー!
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-03-03 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

Volendam(フォーレンダム)―民族衣装で記念撮影-

2月24日(日)

パンケーキを食べた後は、Volendamまで1時間ほどドライブ。
雪がちらついていたので、行くかすごく悩んだけれど、『へんしんするぅ~~!!』と
楽しみにしている長女の熱烈リクエストにこたえて行って来ました。

到着するまで、おなかがいっぱいになったわたし&次女はいつの間にかうとうとお昼寝・・・(爆)。
長女はバッチリ起きていて、父ちゃんとおうたをうたいながらドライブを楽しんだんだとか。

前回に続き、Volendamは2度目。

前回は、右側のストリートしか歩かなかったけれど、左側にも行ってみました。
こちらの方がメイン・・なのかしら? 写真館が何軒かありました。

Volendamについても雪が吹雪いていたので、どこにするか悩んだけれど、
比較的大きそうな場所に決定。

今回の写真館では、人数に応じて金額が設定されていて、7ショットほど撮ってくれました。
子供も1人とカウントされ、人数に応じた枚数をプリントしてくれるので、4枚もらえました。
追加料金で5ユーロ出すと、CD-ROMをもらえます。(このCD-ROMには、プリントアウト
しなかったショットも入っていました。)

画質は、前回の写真館の方が良かったような感じだけど、背景も変えてみたので、
またオランダ記念のいい思い出が出来て満足満足♪

長女はちょっと緊張気味の顔で、次女はお昼寝から目が覚めたところだったので、
ものすごくカチコチな表情で(笑)うつってました。

民族衣装で記念撮影、とってもオススメです♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-02-24 00:01 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

Hilversum(ヒルバーサム)―パンケーキ村―

2月24日(日)

しばらくパンケーキを食べてなかったので、Hilversumにあるパンケーキ村までドライブ♪
(前回行った時の日記はこちら

a0233873_544293.jpg


De Vuursche Boer
a0233873_5443514.jpg


De Vuursche Boer」は、女王様のパンケーキ屋とも言われてるらしいです。
わが家からは40分くらいで到着。


a0233873_5461598.jpg

店内は、オランダを感じさせる、レトロでとってもかわいい感じのインテリア。
好きだなぁ、こういうの。

英語メニューもあるので、店員さんに頼むと持って来てくれます。

こんなかわいいシートをひいてくれます^^
a0233873_5481311.jpg



日本風な野菜のパンケーキ(父ちゃん)
a0233873_550194.jpg

どうやら、このパンケーキがとってもお気に入りの父ちゃん。
前回に続き、今回もこちらをオーダーしました。
野菜たっぷりで、とーってもボリューミー! おなかいっぱいになります。

オランダ伝統のパンケーキ(わたし)
a0233873_5501838.jpg

甘いデザート系にしようか、おかず系にしようか、悩みに悩んで・・・
せっかくだから、と、オランダらしいこちらにしてみました。
アップルシナモンのジャムと生クリームをたっぷりかけて食べます。
バターもちょこんとのっけて。
これが・・・・めちゃめちゃ美味しい~!! アップルシナモンも、くどくなくて、
さっぱりしてるし、生クリームも適度な甘さ。美味しすぎる!!
普段は、1枚食べきれないことが多いけれど、ぺろりと1枚完食!
自分で通えるところにこのパンケーキ屋さんがあったら、毎日でも通いたいくらい、
大好きな味になりました。あー、もう1度食べたい・・・。

ハム&チーズ(子供たち)
a0233873_5505455.jpg

子供たちにはこちらを。
大好きなんだよね~^^♪

a0233873_5512254.jpgお好みでこちらのシロップもどうぞ♪ このホーローポットがまたかわいいわ~^^*



また、雪が降りました。今年は本当によく降るなぁ。
a0233873_601857.jpg


a0233873_613917.jpg



こちらのパンケーキ屋さん、とってもオススメです♪
ここらへんは、他にもパンケーキ屋さんがあるらしく、【パンケーキ村】と呼ばれているそうです。

森の中にあって、ハイキングを楽しんでる人とすれ違ったりして、すごく自然と触れ合える場所。

わたしたちが到着したのは12:30頃だったけれど、ひっきりなしにお客さんが来ていて、
すごく人気のお店なんだなぁと思いました。だって美味しいんだもん~♪

もう1度、食べに行けたらいいなぁ。
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-02-24 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(2)

Breda(ブレダ)―マルクト広場―

2月17日(日)

今日はどうしようかね~・・・ということで、南の方にあるBredaまでドライブ♪
a0233873_6224871.jpg


地図でみると、結構離れてるような感じがするけれど、わが家から1時間くらいで到着です。


a0233873_623502.jpg


a0233873_6241622.jpg


a0233873_625074.jpg


a0233873_625868.jpg


a0233873_6253247.jpg


日曜日の午後でしたが、お天気もとっても良くて、賑わっていました。
もう少しあたたかくなったら、カフェのテラス席に座って、昼間からビールを♪なんて
光景があちこちでみられるんだろうな。

すごくきれいな街並みでした。

DILLE&KAMILLE
a0233873_6254464.jpg


DILLE&KAMILLEをここでも発見☆
Delftに続き、ここでも偶然見つけちゃった~ 嬉しい★
もちろん、店内に入ってみました。

チェーン店なので、内容はほぼ一緒なんだけど、Delftの店舗よりも、こちらの店舗の方が
大きく感じられました。店内の奥の方には紅茶の茶葉も置いてあったし、イースターにむけて、
グッズが売られていました。かわいかった~! 近々日本にも進出したらいいのになぁ。

せっかくここまで来たので、Rosada Fashion Outletに立ち寄ってみることに♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-02-17 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)

Roosendaal(ローゼンダール)―Rosada Fashion Outlet ―

2月17日(日)

Bredaから車で約30分のRosada Fashion Outletに行って来ました。

a0233873_6423051.jpg

こちらのアウトレットは、わが家から直接行こうとすると、1時間半ほどかかります。
ベルギーの国境付近に位置するので、アントワープに行くついでに、など、
どこか別の予定と一緒に組んでいった方がいいかも?

・・というのも、こちらのアウトレットは、規模としては比較的小さい方で、入っているブランドも
特にめぼしいものがなく・・・(笑)。オランダにあるアウトレットといえば、やはり、ルールモント
有名&規模も大きいので、みんなそっちに行くんだろうなぁ。

唯一、オランダに来てから大好きになった、プチバトーが入ってるという理由で
連れて行ってもらいました。

プチバトーが入っているアウトレットは、ベルギーのマースメッヘレンにもあるけれど、ちょっと遠い。
オランダ国内でプチバトーが買えるアウトレットはないかな~と思っていたところ、
お友達に教えてもらいました。

アウトレットに到着したのが16:00前くらいだったので、あまり時間はなく。
もう少し時間に余裕があれば、他のところもどんな感じかのぞいてみたかったけれど、
ちょっとキビシイので、プチバトーだけに絞って見ました。

先月行ったというお友達に話を聞くと、あまり品物がなかったとのことだったので、
期待せずに行ってみたけれど・・・ セール中だったのか、セールの残りものをさらにセール中
だったのか、とにかく、びっくりするくらい、お買い得。 しかも、かわいいのがたくさん~!
一気にお買い物モードにスイッチオン。
定価40ユーロ近くするパジャマが10ユーロ、とか、これから着られる半袖Tシャツが
5ユーロとか、長袖チェックのワンピースが10ユーロとか、もう、そんなものがわんさかで、
テンションがあがるあがる~!! 長女がお気に入りのパジャマのシリーズも安くなっていたので、
大きいサイズのものをいくつか購入。

あ~楽しかった!! 

【2013年4月12日追記】
まことに残念ながら、こちらのアウトレットから、プチバトーは撤退してしまったようです。
もう1度行こうと思い、アウトレットのHPを見たところ、プチバトーの文字がどこにもなく(涙)。
わたしが行った時の大バーゲン、もしかしたら、閉店セールだったのかも?
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-02-17 00:00 | オランダおでかけ | Trackback | Comments(0)