カテゴリ:2012.05 Disneyland( 4 )

ディズニーランドパリ情報まとめ

ディズニーランドパリ情報収集にあたって、なかなか日本語での情報が少なかったので、
自分なりに簡単にまとめてみようと思います。

わたしは、ディズニーランドパリには1度しか行ったことがないし、
その時点(2012年5月19日)での情報なので、後日、変更点があるかもしれませんが、
その点はご了承ください。


ディズニーランドパリ公式HP

ディズニーランドパリは、頭文字をとって、DLPと略されています。
また、パーク、スタジオやヴィレッジ等全てをまとめて、ディズニーランドリゾートパリと言い、
同じく頭文字をとって、DLRPと略されています。

【お役立ちHP】
ディズニーランドパリ情報
ディズニーのHPです。日本語で簡単にまとめられています。

ディズニーランドパリ総合情報
少し前の情報ですが、日本語で、わかりやすくまとめられています。

旅行の口コミサイト フォートラベル ディズニーランドパリ周辺の口コミ

旅行の口コミサイト トリップアドバイザー ディズニーランドパリの口コミ

DLRP Magic
全て英語で書かれたHPですが、カナリ情報量が多く、使えます。
パークマップ(ディズニーランドスタジオ)もあるので、事前にプリントアウトし、作戦を練りました。



【キャラクターダイニング】
こちらを参照ください。

Auberge de Cendrillon
女の子がいるなら、特に、こちらのレストランをオススメします。
シンデレラを始め、プリンスチャーミング、白雪姫、オーロラ姫、スージー、パーラと
会うことが出来ます。

予約番号 +33(0)160 30 40 50 (レストラン 総合予約窓口) 英語可


【20周年】
お土産売り場には、20周年記念グッズがたくさん売られていて、パーク内ももちろん
盛り上がっているようです。”ディズニーランドパリは空いている”と聞いていたけれど、
土曜日&20周年だったからなのか(?)、混んでいました。


20th Anniversary Train


あっという間に終わってしまうパレードだったけれど、コスチュームもとってもかわいくて、
みれてよかったです♪ パレードの後は、キャラクターたちがフロートから降りて来て、
そのままグリーティングが始まります。

Disney Magic on Parade


雷雨で中止になってしまったパレード。ああ、観たかった・・・(涙)。

Disney Dreams!


20周年イベントの目玉かな?
すごくすごく観たかったけれど、これを観るためには、閉園までいないと無理
(5月に行ったので、20:00頃ではまだ空が明るい)なので断念。
わたしたちが行った日にはやることが出来たのかな??

【参考】
ディズニーランドを徹底比較!

リンクが貼れなかったので、こちらをコピペして、ページを見てみてください↓

http://www.madameriri.com/2012/04/24/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%92%E5%BE%B9%E5%BA%95%E6%AF%94%E8%BC%83%EF%BC%81%E3%83%91%E3%83%AA%E3%81%A8%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%81%AE%EF%BC%97%E3%81%A4/


なるほど!と思いました。
すごくわかりやすくまとめられていて面白いです。


東京ディズニーランドと同じように、パークマップ、ショースケジュールが入り口付近で
もらえます。英語バージョンはもちろん、ヨーロッパ各国語バージョンがありました。
a0233873_6161348.jpg


このように、キャラクターに会える時間・場所が記載されてるので、とってもありがたい♪
a0233873_6171773.jpg


マップ上の黄色い〇印、ミッキーの手のイラストが描かれてるところがキャラクターに会える場所です。
a0233873_6183216.jpg


a0233873_619289.jpg


そう考えると、東京よりもキャラクターに会える確率が高い・・・のかな?どうなんだろう??


【子連れ情報】
3歳・1歳の2人の娘を連れて行きました。
2人とも本当に楽しそうでした。

わたしたちが乗ったアトラクションは以下のものです。

1.princess pavilion(ミートミッキーのプリンセスバージョン)
2.Buzz Lightyear Laser Blast
3.It's a small world
4.Dumbo the Flying Elephant
5.Le Carrousel de Lancelot(メリーゴーランド)


ベビーカーはアトラクションに乗る前、列に並ぶ前にベビーカー置き場に置かなければなりません。
なので、貴重品とグズリ対策グッズを持って、並びましょう。


女の子ならプリンセスに、男の子ならトイストーリーのキャラクターやパイレーツの
変身グッズがたくさんあるので、是非変身してみてください♪

キャラクターに、サイン帳(パーク内でも購入出来ますが、お絵かき帳でもなんでもいいと思います)と
ペンを差し出すとサインをしてくれるので、それを集めるのも記念になると思います^^


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ディズニーランドパリは、行った人によって賛否両論わかれる場所です。

東京ディズニーランドの素晴らしすぎるサービスを想像して、同じモノを期待、
想像して行くと、”ん?あれれ?”というようなことも、もしかしたら、ある・・・かもしれません。
(なので、行った人からは、『とにかく、東京ディズニーランドとは違う場所だと思って!!』と
何度も言われました。)

でも、わたしにとっては、ディズニーランドパリも夢の国であることに変わりはありませんでした。

最初で最後と思って、おもいきり楽しんだ1日。最高の1日でした^^
チャンスがあったら、是非、是非また行きたいです♪


マクロミルへ登録
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-21 00:00 | 2012.05 Disneyland | Trackback | Comments(0)

フランス旅行―4日目帰国―

**こちらは、2012年5月に行ったフランス旅行記です**

******************************************

5月20日(日)

4日目。

朝、目覚めると、
『ミッキーにあいたい!プリンセスは?ミッキー!ミッキー!』と、言う長女。
昨日1日が相当楽しかったようで、それはとっても嬉しいんだけれど、
今日はおうちに帰る日。

『また、今度ね^^』と伝えるも、『ミッキーーーーーーーー!!!!!』と言う長女。

夢の国は、長女にとってもやっぱり夢の国だったようです。

9:00頃にホテルを出発し、ちょこちょこ休憩しながら、無事に我が家に帰宅しました。
早めに出発したおかげで、渋滞にひっかかることもなく、スムーズに帰って来れて
ホントに良かった~。

今回は、初めて、車でのロングドライブの旅行だったけれど、とにかく楽しかった!
計画を聞いたときは、正直、『本気?!うそー。無理無理~!』なんて、ビビってた
わたしですが、旅行中、色々と父ちゃんに聞き込みを行ううちに、色々考えてくれての
計画だったんだね~と、改めて納得&感心。

そして、帰国後、改めて地図をみてみると、こんな遠くまで行ってきたんだなぁと、
びっくりします。1人でひたすら運転してくれた父ちゃん、本当に本当にお疲れさま。
そして、子供たち。本当に本当によく頑張りました!

その後も、長女のディズニー熱はとどまることを知らず、週末のたびに、
『ミッキーにあいたい、ミッキー・・ミッキー・・・!!!!!』と熱烈リクエストがあるので、
もしかしたらもしかしたらもしかしたら・・・?!タイミングがあえば、ディズニーランドパリ、
2回目もある・・・かも?しれないです。でも、多分きっと難しいだろうなぁ。
他に行きたいところ、まだまだいっぱいあるし、来年は、東京ディズニーランドが
30周年で、こちらにも行きたいし!(ね~、父ちゃん。よろしく~♪笑)

ディズニーランドパリでは、ほとんど日本人を見かけませんでした。
そして、白雪姫のドレスを着ている子はほとんどいなかった。長女の他に2人・・みたかな?と
いうくらい。
決して、白雪姫の人気がない、というわけではなくて、多分、ブロンズの子には
白雪姫のイメージがちょっとあわないってことなんじゃないかなぁと勝手に推測しています。

だからこそ、パーク内を歩いていたり、アトラクションで並んでいたりすると、
あちこちで声をかけられたり、写真を撮られたりして、ちょっと注目をしてもらえました^^
黒髪の白雪姫、珍しいもんなぁ。『So cute~!』なんて言われて、にこにこゴキゲンな長女。
もちろん、そんな風に言ってもらえて、親のわたしたちも嬉しくて。
長女がディズニーランドパリにもう1度行きたがる理由の1つに、プリンセスに変身して
みんなにチヤホヤしてもらえるっていうのも、少なからずあるんじゃないかなあ、なんて
思ってみたり。

次女は、アンパンマン大好きで、行く前は、ミッキーやミニーさえも、
『アンパンマン』と話してましたが、ディズニーランドパリに行ったことにより、
違いがわかったのか(?)、ちゃんと、『ミッキー』を認識して、正しく言えるようになりました。
びっくり!

盛りだくさんのフランス旅行、と~~っても楽しかった!
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-20 00:00 | 2012.05 Disneyland | Trackback | Comments(0)

フランス旅行―3日目ディズニーランドパリその1―

**こちらは、2012年5月に行ったフランス旅行記です**

******************************************

5月19日(土)

3日目。

遂に遂にこの日が来たー!

ディズニーランドパリに行く日。

前日は、興奮しすぎてなかなか寝れなかったです、えへ。

それもそのハズ、ディズニーランド自体、行くのは、2008年10月以来なので、3年半ぶり?! 
毎年最低1回はどちらかのパークに行ってたわたしが、そんなに長い間、パークに
行かない(というか、子連れでパークに行く自信がない・・)なんて、
多分産まれて初めてかも。今回が子連れディズニーデビューです。


2008年10月は、長女を妊娠中。安定期で経過も順調だったので、
とっても盛り上がると評判のハロウィンの時期に行って来ました。
”ミッキーにおなかをさわってもらって、安産祈願をしてもらいに行く♪”と張り切って、
往復新幹線&アンバサダーに宿泊してシェフミッキーまで堪能させてもらうという、
最高にリッチな旅行に連れて行ってもらったのでした。
(それまでのディズニー旅行は全て夜行バスで車中泊。)



ヴェルサイユから車で約1時間。

a0233873_783241.jpg向かう途中でこんな看板をいくつかみつけました。

ちょっと写真がブレてしまった>_<。 

これを見つけるたびにテンションがあがるあがる~!




駐車場入り口。
きゃー!ほんとにほんとにきちゃった。どうしよう!夢みたい。
a0233873_7104666.jpg


ミッキー!早く会いたい~! (多分、家族の中で誰よりもテンションが高かっただろうな、わたし。)


この日は、10:00開園でした。遅っ(笑)!
ここが、ディズニーランドパークの入り口・・・かと思いきや、手荷物検査場でした。
a0233873_7132059.jpg

カンタンにカバンの中身を目視でチェックされたり、空港にあるような機械に通したり、
チェック方法は様々(笑)。中には、スルーされてる列もあったような。
て、テキトーすぎる・・(笑)。

手荷物検査を受けた後は、このような広場を通り抜けて、いよいよパークに入ります。
a0233873_17215926.jpg


10:00開園だったけれど、そのちょっと前には入れたような・・・(笑)。
そして、東京でよくある、エントランス前にずらずらーっとキャラクターが出て来てくれて・・
というグリーティングはありませんでした。それから、入園する人の列も、
ほとんどなし。こんなもんかしら?

入り口付近から撮った写真。
東京と違うのは、東京でいう「ワールドバザール」が屋根付きじゃないこと!
これじゃ、雨が降った時、雨宿り出来ない・・・
でも、開放的な雰囲気で、これはこれでいいな~♪
a0233873_1723070.jpg


今回のディズニーランドのプランは、ディズニー大好きなわたしに全て一任されました。
重大任務・・・。

子連れディズニーは今回が初めてだし、どんな感じなのか全然想像出来ず・・。
パークの広さもイマイチつかめないし、とにかく情報が少なすぎる(涙)。
日本語での情報がとっても少ないので、フランス語や英語で書かれたページを
googleで翻訳しまくっての情報収集。

それから、幼稚園ママさんたちに聞きまくりました!

最近、長女はプリンセス☆に目覚めたようなので、テーマを「プリンセス」に設定♪
というのも、ディズニーランドパリは、ミッキーよりもプリンセスの方が
人気があるらしい?!ようなんです。びっくり~。

東京ディズニーランドではプリンセスの衣装って売ってるのかな?
でも、ハロウィン以外、あんまりみかけなかったような・・・。

でも、ディズニーランドパリでは、あちこちのお土産屋さんやワゴンでプリンセスの衣装が
売ってるんです♪

ということで、プリンセスに変身するべく、パークに入ってまずはじめに、
大きそうなお土産屋さんに入ってみました。

よく、海外のミッキーはあんまりかわいくない・・・というようなイメージがあるけれど、
ディズニーランドパリのお土産は違和感なく(笑)、かわいかったです♪

こちらのドレスは、ディズニーランドパリ20周年記念のミニーちゃんのドレス。
トイストーリー3のグッズもたくさんありました。
a0233873_0395433.jpg


長女に事前に何のプリンセスになりたいか聞いたところ、『シンデレラ!』と即答。
そう、長女は、プリンセスの中でもシンデレラが1番大好き♪
3歳児でもわかりやすいストーリー展開だからかも。

だから、1つだけ選んでいいよ、と言ったときも、シンデレラを選ぶかと思いきや、
長女が選んだのは、「白雪姫」でした。意外!というか、自分がどれが1番似合うか
わかってるのかも。

そして、テンションがあがりまくったわたしたち(笑)は、次女もプリンセスに変身させようと
試みたけれど、嫌がって試着してくれず(涙)。でも、何かに変身させたい・・どうしよう、と
思っていたら、父ちゃんが、ちょっと離れた売り場から、ミニーちゃんの衣装を持って来て
くれました^^ プリンセスのドレスは、4歳以上からしかなかったけれど、ミニーちゃんなら
3歳サイズがあった☆

ということで、へーんしんっ!
a0233873_044218.jpg

か、かわいい・・・・かわいすぎる~!(親ばかごめんなさい。)

2人ともすっごく似合ってる♪


スグ近くに、大人気のダッフィーちゃん発見。
というか、人がほとんどいなくて、”ぽつん”状態(笑)!日本じゃ考えられない光景なんだろうなぁ。
でも、着替えてから一緒に写真を撮りたくて。
着替え終わって、いざ近くにいったら、次の場所に移動するのか、行ってしまった(涙)。
ショーック!

ということで、後ろ姿だけ・・・
a0233873_13564.jpg


とってもいいお天気で気持ちがいいな~。
ディズニーランドパリのシンボルは、東京ディズニーランドとは違って、
「眠れる森の美女」です。
ディズニーランドと言えば、全てシンデレラ城だと思ってたので、意外でした。
a0233873_2184785.jpg


外観がピンクでとってもかわいい☆
a0233873_21442334.jpg


他に、カリフォルニアのディズニーランド、香港ディズニーランドもシンボルが
眠れる森の美女だそうですが、パリのものだけ外観が違うらしいです。
a0233873_215558100.jpg


こちらの眠れる森の美女のお城は、内部は歩いて回ることが出来、
2階部分が「眠れる森の美女ギャラリー(La Galerie de la Belle au Bois Dormant)」、
地下部分が「ドラゴンの洞窟(La Tanière du Dragon)」となっているそうです。

ちょっと興味があったけれど、ちらっと見た限り、歩いて階段を上っていっての
アトラクションだったので、見送ることにしました。

このお城、行く前に、いろんなサイトで、散々「小さい」と書かれていたけれど、
ほんっとに小さかった!! 東京の場合は、駐車場にいる時点で見えるシンデレラ城。
パリの眠れる森の美女のお城は、駐車場からは全然見えない(笑)。
ほんと、ちっこかった・・・(笑)。拍子抜け~。思わず、『ちっこ!』って言っちゃった(笑)。
まぁ、ヨーロッパは、ホンモノのお城がたくさんあるもんね♪



a0233873_22162191.jpg眠れる森の美女のお城を抜けて、ファンタジーランドへ入ります。

1番最初のアトラクションは、「Princess Pavilion」という、ミートミッキーのプリンセスバージョンのようなモノ。

この時、10:40くらいだったんだけれど(開園40分後)、既に、まさかの90分待ち。ひょえーー!!一瞬尻込みしたけれど、このアトラクションは、まだ日本には出来てないし、今日のテーマはプリンセス! 頑張って並ぶぞー!と意気込んで、ベビーカーはベビーカー置き場へ。グズリ対策用のおやつ・おもちゃ・水分だけ手元に残して、いざ、最後尾へ。

周りを見ると、女子、女子、女子~!そして、長女よりもちょっとお姉ちゃんな子たちが多かったかな。みんな、思い思いのプリンセスに変身して、憧れのプリンセスに会えるのを今か今かと待ちわびてる姿がとってもかわいくて。そして、みんなとにかくお利口さん~!うちの子たちももちろんそうなんだけれど、騒いだり、列を乱したりする子は1人もいなくて、みんな、ただただ、待ち続けてる感じ。いや~、感心感心。

a0233873_22281123.jpg


ひたすら、歌を歌ってみたり、お絵かきしてみたり、おやつをあげてみたり・・・
いろんなことをして時間が過ぎるのをただ待ち続け、やっと出番が来た☆
(特に、次女。1歳7ヶ月にとって、結構キツかったと思うけれど、ほんとに頑張った!)

そして、会えたプリンセスは・・・・
長女が大好きなシンデレラ!わー!わたしが興奮っ(笑)!すっごいキレイ!
(写真がちょっとブレてしまって、キラーン☆みたいなのになっちゃったけれど・・笑)
a0233873_22332069.jpg


ホントに約90分の待ち時間でした。ふう。
このアトラクションは、会えるまで、どのプリンセスが出てくるかわかりません。
他にもいろんなプリンセスがいるみたい^^

そして、もちろんサインもしてもらいました♪
長女用と次女用にお土産屋さんでサイン帳を買っておいたんです^^
a0233873_22354817.jpg


キャストさんが数枚写真を撮ってくれました。
それを、出口で買うことが出来ます。そうとは知らずに、とにかく父ちゃんのカメラに
目線をあわせるわたし&子供たち・・・。(家族全員でシンデレラと一緒に写真撮れば良かったんだね^^)
出来上がった写真は、シンデレラのみおもいっきりカメラ目線というスゴイ写真だったけれど(笑)、
記念に1枚購入してみました。


憧れのシンデレラに会えた長女は、カチンコチンに固まって、緊張していたけれど、
おひざにのせてもらって写真を撮ってもらえたり、間近でプリンセスを見ることが出来て、
すっごく嬉しかったみたい♪

ふぅ~、まず1つ目の目的、達成!
並び疲れた子供たち、ベビーカーに乗せるなり、お昼寝しちゃいました。
そうだよね、とっても疲れたよね。ほんとにお疲れさま。
なので、ぷらぷら~っとパーク内をお散歩。

事前にリサーチした結果(わたし調べ)によると、「ディズニーランドパリは空いている」
だったんだけれど・・・
空いてないじゃんー!!! 涙。
a0233873_1525595.jpg


キャプテンEO(Captain EO) 【ディスカバリーランド】
でも、クローズしてる・・・のかな?
a0233873_155673.jpg



スペースマウンテン ミッションⅡ(Space Mountain : Mission 2)【ディスカバリーランド】
a0233873_232038.jpg


子連れじゃなかったら、是非是非オススメしたいのが、こちらのアトラクション。

東京を含めた他のディズニーパークのものとは、外観も内容も大きく異なり、
ほとんど別のアトラクションとなっているそうです。

a0233873_242186.jpg


右の筒みたいなやつのところがスタート地点みたい。
ゆっくりレールを登るのではなくて、リニアモーターによって、勢いよく加速され、
一気に頂上に達するんだとか。

しかも、コースには360度回転もあるらしい~!こりゃ、乗るっきゃない♪
スピードも、最高速度91km/hに達するそうです。
(ちなみに、東京ディズニーランドのスペースマウンテンは時速48km/hだそう)。

すっごく乗ってみたかったけれど、諦めました。
うん、また、いつか・・・ね^^



人、人、人、人・・・
a0233873_283917.jpg


バズライトイヤーのアストロブラスター(Buzz Lightyear Lazer Blast)【ディスカバリーランド】
a0233873_210372.jpg

トイストーリーが大好きな長女。
バズもウッディも大好き!
(長女が話すと、バズ=バズ”ル”、ウッディ=ウッ”ジ”ィという、ちょっと惜しいことになるけれど笑)

こちらのアトラクションはFPがとれるものだったので、タイミングがいい時間になるように、
またぶらぶらお散歩をすることに。


カワイイプリンセスがあちこちに♪
a0233873_2144612.jpg


トイストーリーでおなじみ、ピザプラネット☆
中に入ってみたかったけれど、看板だけ撮影。
a0233873_19145591.jpg


アドベンチャーランドの入り口
a0233873_2165423.jpg

ディズニーシーのアラビアンコーストの入り口みたいな雰囲気でした。
これは、近くにアラジンのアトラクションがあるから、なのかな??


こんな風に、あちこちでプリンセスのドレスが売られてるから、もう買わずには
いられない~(笑)。
a0233873_1916961.jpg


スイスファミリー・ツリーハウス(La Cabane des Robinson)【アドベンチャーランド】
a0233873_19201471.jpg

こちらは日本と同じような内容のようです。
もう少し大きい子供なら楽しめるかな?

ビッグサンダーマウンテン(Big Thunder Mountain)【フロンティアランド】
a0233873_19221219.jpg

スタンバイでも105分待ち。やっぱりどこでも大人気なんだね~^^

東京ディズニーランドと大きく異なる点は、鉱山部分が池の真ん中にあり、
乗り場は池の畔にあるため、スタートするとスグに暗いトンネルを下降して対岸に渡る点だそうです。
それから、東京ディズニーランドと比べると、急降下の回数が若干多いらしいです。

a0233873_1928352.jpg


a0233873_19301094.jpg


サンダー・メサ蒸気船(Thunder Mesa Riverboat Landing)【フロンティアランド】
a0233873_19314132.jpg

東京ディズニーランドの「蒸気船マークトゥエイン号」がこちらです。

東京ディズニーランドとの大きな違いは、
1.マークトウェイン号(Mark Twain)とモリーブラウン号(Molly Brown)の2艘の蒸気船があること
2.中央の島にビッグサンダーマウンテンがあること の2つだそうです。

ファントムマナー(Phantom Manor)【フロンティアランド】
a0233873_19362999.jpg

東京ディズニーランドの「ホーンテッドマンション」がこちらです。

基本的な構造(伸びるお部屋、椅子型ライドでの周遊)は、東京ディズニーランドと変わらないけれど、
建物の外観と背景となる物語が大きく異なるそうです。

お城、どれだけ小さいか、この写真でわかるかな?
実際見てがっかりしないように、ちょっと覚悟しておいた方がいいかも・・・(笑)。
a0233873_19423760.jpg
a0233873_1944457.jpg


歩いていると、あちこちで小さなプリンセスを見かけます。
とにかくカワイイ~^^
a0233873_20243174.jpg
a0233873_20251078.jpg


一通りおさんぽも終わったので、ディスカバリーランドに戻り、バズのFPを取ります。
ちょうどいい時間になった~♪

FPの取り方は東京ディズニーランドと一緒です。

さて、そうこうしていると、13:30の「Disney's 20th Anniversary Celebration Train」の
時間が近付いてきたので、場所を探しに移動~

パレード開始10分前でこんな感じでした。
a0233873_20393376.jpg


余裕余裕♪

行ったことあるお友達には、
『とにかくマナーが悪い!日本と違って、パレードやショーが始まると、じゃんじゃん
割り込んでくる人がたくさんいるから、気を付けてね~』と言われていたので、ドキドキしてたけれど、
そんなことは全くなく、平和にパレードを見ることが出来ました。
最前列ゲット~♪

ホントに時間通りにパレード来るのかなあ?と、夢の国だけれど、疑うわたし(笑)。
だって、ここヨーロッパだしね・・・と思ってたら!ホントに来た~!時間ピッタリ☆
a0233873_20422869.jpg


パレードが始まる頃には、長いお昼寝をしてた子供たちもばっちりお目覚め。
なんてお利口さんな子たちなの~^^ 

そして、2人とも、パレードにくぎ付け♪
もちろんわたしも、『ミッキー!』と叫んでみたけれど・・・フランス語では『ミケ』なんだって。
えー。猫ちゃんみたいじゃん(涙)。
a0233873_2341156.jpg


a0233873_23474964.jpg


a0233873_23545249.jpg


ベストショット☆ミッキーがこっちに手振ってくれてる~!!(よね?!)
a0233873_0102825.jpg


a0233873_0114973.jpg


a0233873_0115950.jpg


ちょっと角度失敗(涙)。
a0233873_0125171.jpg


a0233873_0134537.jpg


こちらもちょっと角度失敗(涙)。
a0233873_0141778.jpg


こちらのパレードはとにかくあっという間!

主要キャラ(チップとデール、クラリス、ドナルド、デイジー、ミッキー、ミニー、プルート、グーフィー)が
20周年のデコレーションされたフロートに乗って通り過ぎるパレードなんだけれど、
すごくあっという間に終わってしまいます。

キャラクターたちは、みんな20周年の特別衣装を着ていてとってもかわいい~^^


で、東京ディズニーランドだと多分あり得ないと思うんだけれど、
パレードが通過したほんのスグ後ろを普通に人が歩いてるという光景・・・。
a0233873_3293617.jpg


終わっちゃったね~、と家族で話していたら、なんとなんと!フロートからドナルドとデイジーがおりてきた!
a0233873_332402.jpg


a0233873_333335.jpg


a0233873_3334941.jpg


ばいばい、ドナルド、デイジー・・・。

キャストさんに連れられて、あっという間に行ってしまったけれど・・・
どうやら、パレードの後は、グリーティングがあった様子。
もちろん、他のキャラクターたちも、それぞれ場所が決められていて、
グリーティングが始まっていました。わー!20周年の衣装で写真撮れるなんて嬉しい~!
是非撮りたかったけれど、残念ながら、レストランの予約時間の関係であきらめました。ぐすん。

*つづく*

マクロミルへ登録
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-19 00:00 | 2012.05 Disneyland | Trackback | Comments(0)

フランス旅行―3日目ディズニーランドパリその2―

**こちらは、2012年5月に行ったフランス旅行記です**

******************************************

今日のメインイベントの時間がやってまいりました~!

Auberge de Cendrillonで昼食♪

シェフミッキーのプリンセスバージョン、といえば、とってもわかりやすいと思います。
ここにも写真が何枚か載ってます。

a0233873_3432711.jpg
a0233873_3434377.jpg


こちらのレストランは事前に予約が出来るので、オランダにいる時に、英語の先生にお願いして(笑)、
電話で予約をしてもらいました。

ほんとは12:00頃を希望していたんだけれど、満席だったのか、1番早い時間で14:00の予約。
おなかが空いて倒れるんじゃないかと思ってたけれど(笑)、夢の国で興奮状態にあるからなのか、
そこまで苦痛に思わず待てました。子供たちは、待ち時間にちょこちょこつまんでるから平気だった様子。

ネットで情報収集してた時に、このレストランを見つけた時は、衝撃的でした。
だって、こんな場所に長女を連れて行ったら、どんな顔して喜ぶんだろう~って
想像出来たから。今のところ、東京ディズニーランドにはこのようなレストランはないみたい。
プリンセス人気があるパリならでは、なのかな?

結構お値段がします。コース料理なので無理もないけれど、大人で1人約65ユーロ。ひょー!!
でも、パリに行った時も、子連れでフランス料理なんて難しくて(子供たちが食べられそうな
メニューがあまりない、子連れはNGのところが多そう)、食べたことがなかったから、
これは、長女も喜ぶし、フランス料理を食べられる絶好の機会なんじゃないかと思い、
上手いこと父ちゃんを説得しました。えへへ。しかも、こちらのレストラン、結構クチコミも
良かったし♪(トリップアドバイザーのHPに飛びます)


こちらのレストランは、シンデレラがテーマなので、シンデレラのイラストがたくさん
描かれています。かわいい~
a0233873_4125853.jpg

a0233873_415851.jpg

a0233873_416838.jpg


シンデレラに出てくる、「パーラ」(紫色)と「スージー」(青色)も来てくれます♪
レストラン内には、小さなプリンセスたちがたくさん~!かわいすぎる・・・・。
この白いドレスの子なんて、すっごく色っぽくて大人っぽい!
あまりにかわいくて隠し撮りしようとしてたら、その様子に気づいたその子のパパが
『撮っていいよ~、ほら♪』なんて言いながら、その子にカメラ目線するように指示してくれて。
a0233873_4165689.jpg


モンサンミッシェルのレストランで食べた時もこちらのバターが出て来て、
とにかく美味しくて美味しくて。
また食べたいなぁ~なんて思ってたら思いが通じたので(笑)、思わずパチリ。
a0233873_4202476.jpg

Isigny butter(イズニーバター)といって、日本でも人気の高いものなんだとか。全然知らなかったー。
とにかく美味しい。すっごく美味しい。めちゃめちゃ美味しい~!!
こちらのバター、帰りの高速道路で探しても入手出来なくて、困って、
英語の先生に相談したところ、オランダ国内で買えることが判明☆

こちら、お料理2人分です。
左の上がジュース、下がデザート。
真ん中の上と下2枚の写真はわたしがオーダーしたもの。
(確か、上のがサーモン、下のがホタテのリゾットでした。ホタテがぷりっぷりで肉厚で
すっごく美味しかった~!)
右の上と下の2枚の写真は父ちゃんがオーダーしたもの。
a0233873_4261810.jpg


ふいー。おなかいっぱい!味はもちろん、と~っても美味しかった!しあわせ~。

食べてる間、シンデレラとプリンスチャーミングが息ぴったりのダンスを披露してくれたり(うっとり~)、
HELLO♪といって、プリンセスたちがたくさん来てくれました。

ちょっと目線が違うけれど。すっごくキレイなお2人。
プリンスチャーミングは、なんと、日本語がカナリお上手な方でした。
長女に、『おいくつですか?』『好きな食べ物は?』『どのプリンセスが1番好きですか?』などなど、
ちょっと高度な質問もしてくれたりして。わたしたちをみて、スグ日本人ってわかってくれたのも
嬉しかったな~、とっても。
a0233873_428574.jpg


プリンセスみんなにサインをもらいました。
長女はいろんなプリンセスと一緒に写真を撮ってもらって、とにかく嬉しかったみたい。
にこにこな写真がたくさん撮れました。ハグもしてもらったし♪
a0233873_4342920.jpg

次女は、怖がるかな?と思ったけれど、さすが2人目(笑)、全く動揺もせず、
こちらもにこにこな写真が撮れました。

子供たちのメニューももらったけれど、2人の背格好をみて、店員さんが判断してくれたのか、
2人とも、トマトソースのパスタが出てきました。そして、お会計をしてみると、パスタは
大人のコース料理に金額が含まれていたのか、フリーでした。

オーロラ姫も、白雪姫も、キレイだった~・・・うっとり。
子供たちはもちろん、わたしもとってもしあわせな時間が過ごせました。
父ちゃん、連れて来てくれて本当に本当にありがとう!!

どこかのサイトで、「コース料理なので、たっぷり目にみて、2時間くらい所要時間を
考えておくといい」というようなことを見た気がするんだけれど、我が家はだいたい1時間半くらいでした。

いつもとは全く雰囲気の違う場所だったけれど、最近食事の時にちょっと手がかかる次女も、
なんとかお利口さんに座っていることが出来ました^^
a0233873_4381794.jpg


こちらのレストランでは、誕生日用ケーキも用意してもらえるのか(は、よくわかりません)、
あちこちで何回もバースデーソングが聞こえました。こんなところで誕生日をお祝いしてもらえたら、
それはそれは最高なんだろうなぁ・・・うん。長女も半年早いけれど、4歳のお誕生日の前祝、だね(笑)♪

たくさんのプリンセスに間近に会えた長女は、想像通りのとってもしあわせそうな顔をしてました。
『たくさんあえたねー!』ってすっごく嬉しそう。

最初は、料金設定がとにかく高いから、どうしようかなぁと悩んでたけれど、
ほんとに夢のような世界が味わえるので、そう考えると、それなりの設定なのかな、と思えるようになりました。

ここで食事が出来て本当に良かった!
とっても素敵な思い出が出来ました。本当に、本当にありがとう!!

16:00頃まで昼食に時間がかかると思ってたけれど、
予定より早く切り上げることが出来たので、ちょっと欲張って、もう1つのパーク、
ウォルトディズニースタジオパークに行ってみました。
a0233873_602122.jpg


こちらのパークはちょっと大人向けで、USJのようなイメージ。

今回、パスポートを購入するにあたって、1日で2パークまわれるものが
1番安かったので、そちらのタイプにしました。

今、このタイミングでスタジオの方へ行かないと、行けずに1日が終わってしまう
(ディズニーランドとスタジオの閉園時間が違うので要注意!ちなみに、この日は、
ディズニーランドは22:30閉園、スタジオは19:00閉園でした)・・・ということで
いざ、レッツらGO~♪

a0233873_6115132.jpg
a0233873_613943.jpg

a0233873_6133727.jpg

a0233873_61577.jpg


入り口スグのところで、ミニーちゃんのグリーティングをやってました♪
しかも、リムジンがある!すっごいかっこいい~!さすがスタジオ。
a0233873_6154969.jpg

a0233873_6213393.jpg


ベストショット☆(要らないところはカットしたので、こんな大画面なミニーちゃんに笑)
a0233873_6221930.jpg


ぐるり、と長い列が出来てました。
せっかくだし、一緒に写真を撮りたかったけれど、ちょうど、もう今ならんでる人で
グリーティングはおしまい、と、キャストさんに言われました。残念~。
それに、わたしたちがこちらのスタジオに来たのは、16:15~のパレードを観るためだったので、
その場所へ急ぎ足で向かいました。なんとか間に合った~!

ここにも小さなプリンセス♪
a0233873_6241860.jpg


Disney's Stars 'n' Carsスタート☆
a0233873_6362563.jpg


こちらのパレードは、車に乗って、ディズニーのいろんなキャラクターが登場する
パレードで、タイミングがあったら、観てみたかったパレード。
パレードが始まる数分前に到着したので、もう人でいっぱい。
なんとか場所を確保して、長女は父ちゃんに肩車をしてもらって鑑賞しました。

まずはグーフィー!
a0233873_6395545.jpg

a0233873_6392017.jpg

a0233873_6432820.jpg

a0233873_644594.jpg

a0233873_6455571.jpg

a0233873_6463218.jpg

a0233873_6482778.jpg

a0233873_6493931.jpg

a0233873_6515944.jpg

a0233873_7193216.jpg

a0233873_734582.jpg


ワルモノチームも登場!
a0233873_743479.jpg


白雪姫に出てくる魔女。か、かっこいい・・・
a0233873_752045.jpg


a0233873_19493273.jpg

a0233873_19554498.jpg

a0233873_200105.jpg

a0233873_2032930.jpg

a0233873_23514519.jpg

a0233873_23575410.jpg


最後はやっぱり・・♪
a0233873_041242.jpg

a0233873_0131096.jpg

a0233873_0212100.jpg


・・と、ホントにたくさんのキャラクターが出て来てくれて、わたしも長女も大興奮の
パレードとなりました^^ 見応えたっぷり~☆
ディズニーランドに行く前に、いくつかDVDをみせて、予習しておいたおかげで(笑)、
長女もだいぶ知ってるキャラクターがあって喜んでたし♪ 観れて良かった!

本当は、スタジオの中に長女が大好きなトイストーリーのToy Story Playland
あったり、子供向けのショーPlayhouse Disney Live on Stage!
あったり、長女が好きなスティッチのアトラクション、Stitch Live!
あったので、行きたかったけれど・・・バズのFPの時間が来てしまったので、
また急いでディズニーランドパークに戻ります~。残念。

スタジオの方は、それほど広くなさそうな感じだったので、1泊2日で、1日ずつまわったら
十分くらいな感じなのかも。あとは、男の子だったら、スタジオの方が楽しめるようなイメージでした^^ 

東京ディズニーランドと同じように、風船も売ってます♪
長女が、『ほしいほしい~』とねだったけれど、なんとかスルー出来ました。ほっ。
a0233873_21471594.jpg


ちょうど前を歩いてた人が、肩車をしてる人ばかりだったので、撮ってみました。
a0233873_2214515.jpg


パークに戻って来ました♪
a0233873_2225611.jpg


ディズニーランドパリは今年で20周年~♪
a0233873_224610.jpg

a0233873_225570.jpg


FPの時間が来たので、バズに会いに行って来ました♪
バズライトイヤーのアストロブラスター(Buzz Lightyear Lazer Blast)【ディスカバリーランド】
a0233873_2262299.jpg

a0233873_2291382.jpg


わたしは次女と、父ちゃんは長女と乗りました。
日本と同じような感じ♪というかほぼ一緒かな?違うところがあるような気はしなかったなぁ。
暗い中をいくので、さすがの次女もびっくりして泣くかな?と思ったけれど、大丈夫でした^^
あ~、楽しかった!!長女も、夢中でぴこぴこやっていたようです。バズにたくさんあえたね~と上機嫌♪
よかったよかった^^

これは、バズのアトラクション前のベビーカー置き場。
a0233873_22122020.jpg

これをみれば、どれだけ子連れが多いか、想像がつくと思います。

ほんと、ベビーカーの子連れをたーーっくさんみかけました。

ファンタジーランドの入り口
a0233873_22134548.jpg

これ、手抜き過ぎじゃない?大丈夫?これ(笑)。東京ディズニーランドじゃありえない、
この、シンプルさ(笑)。

お昼頃にはカナリの行列だったIt's a small worldも、みたら、10分くらいの
スタンバイでのれそうな感じだったので、並んでみることに。
a0233873_22163958.jpg

a0233873_2218775.jpg

It's a small world【ファンタジーランド】
a0233873_22341132.jpg


東京ディズニーランドと違って、乗り場は外にあります♪
a0233873_2234489.jpg

a0233873_2241088.jpg

a0233873_2241178.jpg


内容は、東京ディズニーランドとほぼ一緒だったんじゃないかな?
長女も次女も、次々と登場するお人形たちをじーーっとみてました。
わ~♪わ~♪といいながら、からだを右に左に、ゆらゆらしてリズムをとって。
とっても楽しそうな2人。
やっぱり、子連れディズニーでIt's a small worldはテッパンだね♪

アリスの不思議なラビリンス(Alice’s Curious Labyrinth)【ファンタジーランド】

アリスの迷路です♪
こちらのアトラクションは、ディズニーランドパリオリジナルのもので、
歩いて行けるということで、長女が喜ぶかな~♪と思ったんだけれど、
待ち時間が結構ありそうだったので、断念しました。
a0233873_23441418.jpg

a0233873_23452095.jpg


かわりに、フォトスポットが近くにあったのでパチリ♪
a0233873_234533.jpg


それから、近くにあったダンボに乗ろう♪ということになり、並ぶことに。

空飛ぶダンボ(Dumbo The Flying Elephant)【ファンタジーランド】

a0233873_2349138.jpg

a0233873_23504219.jpg


並ぶこと50分くらい(涙)・・・。さ、さすが子連れが多いディズニーランドパリ。
でも、この時間(18:30頃)になると、さすがにちっこいプリンセスたちもだんだん少なく
なってきたように感じました。

こちらのプリンセスはダンボにのれてゴキゲン♪
a0233873_2352352.jpg


ダンボからの景色
a0233873_23524236.jpg


ダンボなんて何年ぶり?いや、何十年ぶり?? とっても懐かしかったです♪
内容は、東京ディズニーランドと一緒だろうなぁ。

a0233873_23533764.jpgゴキゲンなプリンセスは、ダンボのスグ近くにあったメリーゴーランドに乗りたい乗りたい!と、トバしております。すごい体力。

ランスロットのカルーセル(La Carrousel de Lancelot)【ファンタジーランド】

こちらは、東京ディズニーランドと同じようなアトラクションでしたが、

<東京ディズニーランド> 
キャッスルカルーセル シンデレラの物語がモチーフ

<ディズニーランドパリ> 
ランスロットのカルーセル アーサー王と騎士ランスロットの物語がモチーフ
という点で異なるようです。

さて、もう乗り物もい~っぱい乗ったし、そろそろ軽く夜ご飯でも食べに行こうか~(お昼ご飯が遅かったし、ボリューミーだったので、なかなかおなかがすかなかった・・・)と話していると、雲行きが怪しくなり・・・ぽつぽつと降り出してきました。

はじめは、2人乗りベビーカーに子供たちをのせて、
大人はカサをさしてれば対応出来る強さの雨だったけれど、
あっという間にバケツをひっくり返したかのような土砂降りの雨に。
a0233873_2359554.jpg

前が全く見えない~!きゃー!
ということで、急いで雨宿りをするために、お土産屋さんの軒下に入ることに。

急なことだったので、傘やカッパを持ってない人も多くて、みんな土砂降りの中を
必死に走ってて。若者なんかは、もう、雨に濡れまくってしまって、テンションがすっごく
おかしなことになってて、ひゃっほ~♪なんて叫んでる人もいたけれど(笑)。

19:00からのパレード(Disner Magic on Parafe!)も当然中止。あーあ・・・。観たかったのになぁ。
でも、結果的に、スタジオでのパレードを観ておいてホントに良かった!
まさかまさか、こんなに大雨になるなんて、誰も予想出来なかったもんなぁ。本当に残念。

15分くらい雨宿りしていたら、小雨になってきたので、夜ご飯を食べる予定だった場所、
Cowboy Cookout Barbecueに行ってみると・・・
しまってた(涙)!!ガーン。行く時間が遅すぎた?のか、お休みだったのか・・・。
こちらでは、ミッキー、ミニー、トイストーリーのウッディ、ジェシーとグリーティング出来るようで、
長女が喜ぶだろうなぁと計画してたんだけれどな・・。残念。

そんなわけで、”もう、時間も時間だし、子供たちもめいっぱい遊んだから、そろそろ帰ろうか~”
出入り口の方まで戻って来ました。

その頃には、すっかり雨もあがって、晴れ間がみえてきた!
a0233873_0182683.jpg


これ、わかるかなぁ?ショッピングバッグをくるくると器用に頭に巻いて、即席雨除け!
a0233873_0193068.jpg


ちょろっと父ちゃんに時間をもらって、お土産を物色しに行って来ました。
ちらっとしかみてないけれど、20周年グッズもかわいかったし、キャラクターグッズも色々あって、
ディズニーランドパリ、なかなかやるじゃん♪と思いました^^
a0233873_023047.jpg

これ、すっごい悩んだけれど、結局買いませんでした。

子連れじゃなかったら閉園ギリギリまでいたいところが本音だけれど、それはさすがにNG。
結局、晩御飯は、ホットドッグとサラダを適当に買って、ホテルで食べることにしました。
この時、20:00頃。うんうん、ここまでほんとによく頑張った~^^

ありがとう、ディズニーランドパリ。とーってもとっても楽しかった!!

さて、パークをあとにして、駐車場に向かう途中で通った、ディズニービレッジ
a0233873_025577.jpg

ここは、東京ディズニーリゾートでいう、「イクスピアリ」みたいな複合施設。

ホンモノの馬が登場するなど、大迫力らしいショー、Buffalo Bill’s Wild West Show reviewsや、
Café Mickey(キャラクターダイニング)があったりと、
こちらも色々気になるところだけれど、まっすぐ駐車場に戻りました。

さすが、ヨーロッパ。
駐車場には、いろんな国のナンバーの車がとまってて、1つ1つ見てるのも面白い♪
左から、フランス、ベルギー、そして、われらがオランダ☆イギリスからの車もみかけました。
a0233873_029368.jpg


ホテルに戻ったのが20:30頃。
『ねるときもきてねる~!』と言いかねないので、ささっとドレスを脱がして、クローゼットに収納(笑)し、
お風呂にゆ~っくりつかりました。

ヨーロッパではなかなか難しい、シャワー室が別になったホテルを父ちゃんが探してくれた!
旅行最終日、特に1日中歩き回ってる夜だからこそ、やっぱりお風呂につかって、
ぷはー♪としたいもの。さすが父ちゃん!ということで、お風呂に入って、スグ夢の中へ。
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-19 00:00 | 2012.05 Disneyland | Trackback | Comments(0)