カテゴリ:2012.05 M.S.Michel( 2 )

【もくじ】フランス旅行―モンサンミッシェル・ヴェルサイユ宮殿・ディズニーランドパリ―

**こちらは、2012年5月に行ったフランス旅行記です**

******************************************

5月17日(木)~20日(日) フランス モンサンミッシェル・ヴェルサイユ宮殿・ディズニーランドパリ(3泊4日) 

長女 3歳3ヶ月
次女 1歳7ヶ月


旅程
【1日目】
モンサンミッシェル (車:約11時間)

ホテル泊

フランス旅行―1日目モンサンミッシェル―

【2日目】
ヴェルサイユ宮殿 (車:約4時間)

ホテル泊

フランス旅行―2日目ヴェルサイユ宮殿―

【3日目】
ディズニーランドパリ (車:約1時間)

ホテル泊

フランス旅行―3日目ディズニーランドパリその1―
フランス旅行―3日目ディズニーランドパリその2―

【4日目】
(車:約6時間半) → 帰国

フランス旅行―4日目帰国―

【まとめ】
ディズニーランドパリ情報まとめ


ホテル
1日目
hotel De La Digue
ホテルのHP
booking.comのHP

こちらのホテル、なんと、ホテルからモンサンミッシェルがみえます!
ちょうど、泊まったお部屋からは窓から顔を出すとみえるという、角度的にはちょっと悪い位置
だったけれど、だんだん暗くなってライトアップされるモンサンミッシェルを眺められて、
最高にしあわせだったな~。

モンサンミッシェル内のホテルに泊まる、という選択肢ももちろんあったけれど、
わたしは、こうして対岸のホテルに泊まって、時間と共に姿をかえていくモンサンミッシェルを
観る、という方をオススメします♪


2日目
Novotel Chateau de versailles
ホテルのHP
booking.comのHP

オランダにもあるNovotel、初めて泊まりました!
ヴェルサイユ宮殿まで歩いて行ける距離にあるので、ホテルに車をとめて行きました。
朝食付きなのも嬉しいところ。種類も、ヨーロッパのホテルにしては十分♪と思うくらい
いろいろな種類がついてきたので満足のホテルでした^^

3日目
Park&Suites Prestige Val d'Europe
ホテルのHP
booking.comのHP

こちらのホテルは、ディズニーランドまで車で15分くらいの距離にあります。
残念ながら、提携のオフィシャルホテルではないので、アーリーチェックインの特典は
ついていないけれど、車でパークに行くのであれば、この距離はとってもありがたい
んじゃないかなーと思います。

そして、ミニキッチンがついていたので、滞在型?のホテルなのかな?

******************************************

5月17日は、オランダの祝祭日(キリスト昇天祭)でした。
昇天祭は、イースターから40日後とされていて、毎年必ず木曜日になるそうです。

幼稚園も会社もお休み~。

ということで、旅行に行って来ました!

今回は初めて、車での旅行でした。
走行距離1800km!わお~。

a0233873_042293.jpg


運転はもちろん!全て父ちゃん。頑張った~!ほんとにほんとにお疲れさまでした^^
わたしも、頑張って運転してくれてる父ちゃんのために、寝ずに頑張りました^^

フランスに行くのは今回が2回目。

先月、パリに行って来た時にはまわりきれなかった場所に行こう♪ということで、
この場所になりました。

モンサンミッシェルは、オランダ赴任が決まった時に、絶対に行きたかった場所の1つ。
でも、パリを拠点にして行く、となると、日帰りのバスツアーなどで、パリから更に
片道4時間くらいで行くことになるので子連れだと結構大変そう・・・ということで、車で行くことに。

あとは、ヴェルサイユ宮殿と、もう1つくらい・・・となったときに、ロワールの古城めぐり、という
案もあったけれど、長女がミッキーやプリンセスにとっても興味が出て来て、(カンペキに
わたしの影響だ~♪むふふ)行きたい行きたい♪と熱烈リクエストがあったので、
ディズニーに行くことに♪ 

こちらに来てまだ間もない頃、「子供たちが喜ぶ場所はやっぱりディズニーランド!」と
聞いていたけれど、父ちゃんの考えは、「パリにまで来てディズニーかぁ・・・」という
考えだったので、まさかホントに行けることになるとは・・・♪と、行くことが出来て本当に本当に
嬉しかったです♪

車での旅行は、とにかく、楽ちんだった~!移動距離にするとカナリの距離数だけれど、
自由に休憩が出来るし、荷物をたくさん乗せられるし、重たい荷物を持ってバスや電車に
乗らなくてもいいというのがこんなに楽ちんだとは思いませんでした。
その分、好きなように身動きとれない子供たちのために、こまめに休憩をすることと、
夜逃げか?!というくらい大量のおもちゃ・絵本・おやつなどなどを車にいっぱい詰め込んで、
いざ出発~^^ 


今回も写真盛りだくさん☆

時間を見つけてちょこちょこ旅行記を書いていきます。

お楽しみに♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-17 00:00 | 2012.05 M.S.Michel | Trackback | Comments(2)

フランス旅行―1日目モンサンミッシェル―

**こちらは、2012年5月に行ったフランス旅行記です**

******************************************

5月17日(木)

1日目。

朝、4:00に起きて、5:30に出発~♪

子供たちはパジャマのままで車に乗せました。
パジャマでおでかけなんてすることないから、2人とも不思議そうな顔してたなぁ。

a0233873_6112239.jpgオランダの我が家を出発して、まずはベルギーに入ります。

国がかわる手前には、”あと数kmで〇〇です”みたいな看板が出てるので、それがみえると、急いでデジカメを構えて待つわたし(笑)。

国がかわると、標識がガラッと変わるので、その光景を見てても面白い^^



お次はフランス♪
車でフランスまで行けちゃうんだもんなぁ・・・すごいなぁ。
”Paris”という文字もみえてきた♪
a0233873_619822.jpg


a0233873_621381.jpg


フランスの高速道路は有料なので、ちょこちょこ料金所があります。
モンサンミッシェルに行くまでにいくつか料金所を通過しました。
a0233873_622147.jpg


ここでチケットを取ります。
a0233873_6271811.jpg


こんな感じ♪
日本ではETCを使ってたから、こうしてチケットを取るなんて、すっごく久しぶりー!と
父ちゃんが言ってました。
a0233873_6303972.jpg


あ~、めっちゃきもちいー!
a0233873_6315650.jpg


途中、菜の花畑をいくつも越えました。
それが、とっても綺麗で。思わず、車から降りて、ゆっくり写真を撮りたかったくらい。
a0233873_6323362.jpg


チューリップの絨毯もいいけれど、菜の花の絨毯もいいな~^^
a0233873_6335498.jpg


ね?キレイでしょ?
a0233873_6343797.jpg


a0233873_6355424.jpg


ちょうどお天気もすごくよくて、この青空とのコントラストがとってもステキでした。

窓をあけて、BGMは・・・てんどんまんの歌(笑)。
♪てんてんどんどんてんどんどん~♪と4人で熱唱(笑)!
a0233873_6365566.jpg



料金所はこんな感じ。
a0233873_638346.jpg


日本と一緒だね~^^
a0233873_6372587.jpg


オランダの道は、ただひたすらまっすぐ、ということが多くて、いい意味では”走りやすい”
けれど、変化がなくて、つまんないんだそう。(父ちゃん談)

でも、こうして、フランスの道は坂があったり、ゆるやかなカーブがあったりで、
景色も良くて、運転しててとっても楽しい道なんだそう^^ 
a0233873_6411794.jpg


そんなこんなで高速道路を走っていたら・・・ついに!モンサンミッシェルの文字がみえてきた~!
a0233873_6454498.jpg


1番左の写真、ちょっとボケちゃったけれど・・・いよいよ高速道路をおります♪
a0233873_646139.jpg


田舎道をずんずん進むと、遥か遠くにモンサンミッシェルが!
みえた瞬間は思わず、父ちゃんと2人で歓声をあげてしまいました^^
a0233873_647350.jpg


a0233873_6475063.jpg


どんどん近くなる!わー!
a0233873_654260.jpg


a0233873_655375.jpg


a0233873_65541100.jpg


ということで、オランダの我が家を出たのが朝5:30、数回の休憩をし、
モンサンミッシェル駐車場に着いたのが16:00!

父ちゃん、子供たち、ほんとにほんとにお疲れさま~!

子供たちはすっかりねんねなので、2人乗りベビーカーに乗せて、いよいよ
モンサンミッシェルに向かいます♪

モンサンミッシェルに到着する前に、子供たちはお昼寝してしまったので、
2人乗りベビーカーに乗せて、近くへ向かうことに。

駐車場からモンサンミッシェルまでは、無料シャトルバスに乗るか、
徒歩で行くの2択。

悩んだけれど、シャトルバスには、車椅子用マークがあって、
2人乗りベビーカーも乗れそうな広さのバスだったので、シャトルバスで向かいました。

ちなみに、所要時間は、バスが5分くらい、徒歩は30分くらいだそう。

a0233873_13499.jpg


バスは何種類かあったみたいだけれど、このバスが1番新しい感じだったかな?
しかも、持ち上げなくてもいいように、板まで用意してあって嬉しかった~!
(おりる時や、帰りに乗ったバスはこんな板はなかったから、偶然なのかも笑)

遂に到着!
a0233873_143135.jpg


a0233873_417129.jpg


a0233873_41784.jpg


なんだか似たような写真ばっかりだけれど(笑)、選べないから全部のせちゃえー!
a0233873_4184510.jpg


a0233873_4193116.jpg


a0233873_4201023.jpg


ああ、かっこいい・・・。
a0233873_4205566.jpg


モンサンミッシェルを背に写真を撮るとこんな感じ。
a0233873_422125.jpg


人、人、人!
そして、どんより~な厚い雲。ぱらぱらと小雨も降ってきました。
でも、一瞬でやんだので、ほっとひと安心。
a0233873_4232551.jpg


せっかくなので、少し入ってみることに。
いきなり日本語!
a0233873_4252882.jpg


ここにも!
a0233873_4273682.jpg


メニューにも~!
a0233873_4285277.jpg


えーっと。なんで?!
a0233873_4294086.jpg


内部はこんな感じになっています。
有名なオムレツ屋さんは、看板だけ撮って来ました。
a0233873_4313747.jpg

もっと上に進んでいくと、修道院があるそうだけれど、わたしも父ちゃんも、モンサンミッシェルの
外観がみれて、写真撮影出来たら満足♪なので、ほんとに入り口をちょこっと歩いただけで
引き返してきました。

これ以上行くと、道も狭くなりそうな感じで、すごい人だったので、2人乗りベビーカーで
行くのは無理と判断しました。

そこまでぐんぐん行かなければ、ベビーカーでも行けるんじゃないかな、と思います。
修道院の方まで行きたかったり、写真のような、階段をのぼって、本格的にまわりたい、と
なると、ベビーカーだとちょっと難しいかも。

お土産屋さんやショップが並んでいて、かなり観光地化されているので、
みてまわるのも楽しいと思います^^

それから、この日だけだったのか、いつもそうなのかはわからないけれど、
とにかく風が強い! 写真を見ると、髪の毛がぼさぼさなものばかり(笑)。
脱ぎ着をしやすいパーカーやトレーナーのようなものがあると便利かも。


帰りもまたシャトルバスで戻って来ました。
a0233873_4363289.jpg


はぁ~、うっとり。
a0233873_4371961.jpg


モンサンミッシェル駐車場付近は、ちょっとしたカフェやレストラン、お土産屋さんや
スーパーが立ち並んでいました。

いくつかあるレストランの中の1つに入ってみることに。
日本人観光客がカナリ多いようで、お店の方もカタコトの日本語で対応してくれました。
(写真の向きが上下逆っぽいのもあるけれど、ご愛嬌ということで・・・笑)
a0233873_4423070.jpg


5月17日は、父ちゃんの31回目のお誕生日!
事前に、欲しいモノは?と聞いたところ、オランダでは入手出来なさそうなモノだったのと、
今すぐに絶対欲しいわけじゃない、とのことだったので、そのお言葉に甘えて・・・
長女から似顔絵のプレゼントをサプライズで渡しました。
とっても喜んでくれました^^

夕食後はお部屋でまったり~

そうそう、チェックインの時に、お部屋前の廊下にずらずら~っとスーツケースが並んでいて。
”ああ、団体客さんと一緒のフロアなんだ~”と思って、ふと、タグを見ると、
見慣れた文字、”JAL”や”JAPAN”や”JTB”、”HYOGO”などなど・・・関西からのツアー客の
皆さんたちでした!

前のお部屋も隣のお部屋も、みーんな日本人が泊まってるんだ~と思うと、
なんだか安心してみたり(笑)。

オランダでもそうだけれど、22:00頃、やっと暗くなるような今の時期。
モンサンミッシェルは、夕暮れ時から暗くなってからのライトアップがこれまた
ステキなので、なんとしても写真におさめたくて。

父ちゃんに何枚か写真を撮って来てもらいました。

ちなみに、お部屋からは、こんな風にみえます。
贅沢だな~。
a0233873_4501216.jpg


似たような写真が多いけれど(笑)、選びきれなかったので、
全部載せちゃいます♪ ライトアップされたモンサンミッシェルは幻想的で更にステキ。
a0233873_4534113.jpg


a0233873_4553146.jpg


a0233873_4562697.jpg


a0233873_4573228.jpg


a0233873_459443.jpg


a0233873_459364.jpg


a0233873_50330.jpg


a0233873_50429.jpg


a0233873_531359.jpg


a0233873_533588.jpg


a0233873_541934.jpg


a0233873_56846.jpg

[PR]
by nicoxnico_happy | 2012-05-17 00:00 | 2012.05 M.S.Michel | Trackback | Comments(0)