カテゴリ:2011.11 Köln( 2 )

クリスマスマーケット―3日目ドイツ(ケルン)-

**こちらは、2011年11月に行ったドイツ旅行記です**

******************************************

11月27日(日)

3日目。

a0233873_115570.jpga0233873_124819.jpg少しゆっくりめの電車でアムステルダムへ戻るので、チェックアウト前に少しおさんぽ。マーケットは11:00OPENなので、まだお客さんはおらず、ごみ収集をしたり、お店の開店準備をしたり、とってもしずかでした。

このリース、かわいかったなあ。


a0233873_145250.jpgキリスト誕生の像。


a0233873_1121071.jpga0233873_117413.jpg

ケルン大聖堂の中にも入ってみました。ちょうど、ミサの最中だったので、
入れるところが限られていたけれど、ステンドグラスがとっても綺麗でした。
日曜の朝早い時間帯だったので、観光客はあまりおらず、比較的ゆっくりみれたかな。
ケルン大聖堂を背景に、お気に入りの写真も撮れて大満足!
a0233873_1192862.jpga0233873_1202865.jpg


a0233873_124496.jpga0233873_1272183.jpg

a0233873_1295439.jpg帰りはICEに乗車。これ、大興奮!タリスとはまた全然違うICE。なんと、個室でした~!わーいわーい。これならもう何時間でも乗ってます(笑)!テーブルもついてるし、座席が広いし、テンションあがるあがる~!アムステルダムまでの2時間ちょっともあっという間でした。食堂車もあり、お昼はホットドッグを食べました。日本の新幹線でいうファーストクラスみたいなのかな??快適すぎる~!!長女も大興奮^^ 

そんなこんなで、14:30頃に無事に帰宅しました。



今回の旅の企画ももちろん父ちゃん。
いつも任せっぱなし&頼りっぱなしで本当に申し訳ないのですが、色々と調べて頑張ってくれました。
初めて行く場所だろうに、事前にガイドブック&iPadで熟読して予習はばっちり~。
本当、頼りになります。感謝、感謝。

そういえば、日本で、帰省以外で家族4人で旅行したことはなく、今回が初めての家族旅行。
初旅行がヨーロッパだなんて、なんだかとっても不思議な感じ。信じられない。
海外赴任のお話しをいただかなければ、まずありえなかったこと。日本国内での旅行も、
もう少し次女が大きくならないと行かなかっただろうなあ。でも、こうして無事に帰宅出来て
ほっとひと安心です。

せっかくヨーロッパにいるので、出来るだけ色々なところにおでかけ出来たらいいなあと思ってます。
常に子連れなので行き先などなど限界はあるだろうけれど、
子連れだからこそ見える景色もたくさんあって。

どちらの国でだったかは忘れてしまったけれど、長女をとにかく愛おしい目で
みつめるおじさんがいて。なでくりまわされていた長女(笑)。
(もちろん、本人はぽけーっと唖然としてました。笑。)2回くらい、そんなことがありました。
日本ではまずない光景に、本人はもちろん、親がびっくり~!アジア人が珍しいのか、
おんぶをしている姿が珍しいのか、どこへいっても子供たちに視線が集中。

ベルギーの地下鉄では、ベビーカーの乗降や階段の上り下りのヘルプをしてもらいました。
レストランへ行っても、にこにこと話しかけてもらえて。エレベータで一緒になったり
すれ違ったりすると微笑みかけてもらって。

そうそう、長女の成長を感じられたことがふたつ。

1つめ。ドイツのホテルにて、エレベータですれ違った際、1番はじめに『HELLO!』と
大きな声でキチンとあいさつ出来たんです!!親のわたしたちや相手の方が言う前に、
長女が1番はじめにいえたんです。これって、大人でもなかなか自分から挨拶出来るのって、
ましてや外国では、慣れるまで出来ないんじゃないかと思うけれど、こうして自然に出た
ひとことがHELLOだったのでとてもうれしくて。じーんと感動しました。長女は長女なりに、
一生懸命適応しようとしてるんだなあ、と。

2つめ。だっこだっこと甘えん坊な場面もあった長女ですが、気分がノったときは、
頑張って歩いてくれました。大好きな歌を一緒に歌いながら、ベビーカーを
押して歩いていたので、はあはあ息をきらしていたら、『かあちゃん!もうちょっとでつくから、
いっしょにがんばろうねー!よーし、あとちょっとだよ~!』といいながら、
一生懸命励ましてくれました。少しでも次女が泣きだすと、
『もうちょっとでつくから、がんばるんだよ~!』とあやしてくれて。

次女は、ベビーカーでもおんぶでも、いつも以上によく寝てくれました。
そしてとにかくよく食べる~(笑)。まあこれは普段と同じなんですが、2人とも
本当におりこうさんでよく頑張ってくれたので、とっても嬉しかったです。

写真整理をしていたら、ケルン大聖堂の写真を見た長女が、『ここ、きのういったじゃん!
とってもおおきかったよね!すごかったよね!!』と話してくれました。
こんなにちいさくても、なにか、感じ取ってくれたのかな。
例え長女の記憶には残っていなかったとしても、ちゃんと記録しておこう。

こうして2泊3日の旅行はとっても充実した時間が過ごせました。
[PR]
by nicoxnico_happy | 2011-11-27 00:00 | 2011.11 Köln | Trackback | Comments(0)

クリスマスマーケット―2日目ドイツ(ケルン)-

**こちらは、2011年11月に行ったドイツ旅行記です**

******************************************

11月26日(土)

2日目。

ぐっすり眠れてばっちりお目覚め~!

朝食なしのホテルだったので、子供たちはパン&バナナで済ませ、
大人はブリュッセル中央駅のカフェでモーニング。まったり~。
ブリュッセル中央駅からタリスにのって、ケルンを目指します。2時間くらいかな。

a0233873_1752514.jpga0233873_17531377.jpg


a0233873_1756018.jpgまねっこ長女☆
電車だいすきな長女は、色々のれてとってもゴキゲン。ただし、外の景色を見てるんるんするのはたいてい最初の30分くらいまで(笑)。あとは、車内販売にわくわくしたり、持って来たシールや絵本で遊んでみたり。2時間くらいがちょうどいい時間かも。

a0233873_1758421.jpgケルン到着~!
とってもかわいいデコレーション。星形ってかわいくていいね。



a0233873_1824444.jpg
a0233873_1872347.jpg


駅のスグそばには、世界遺産、ケルン大聖堂!
やっぱりスケールが違うなあ・・圧巻。
まだまだ2歳の長女にも、それがなんとなくでもわかるようで、
『ねえねえ、たかいねー!すごいねー!これ、だれがつくったの?』と興味津々。
あまりに大きくて、なかなか写真におさまりきらないくらい。いやー・・・立派。

a0233873_1881989.jpgまさに観光地らしく、ピエロさんや大道芸人の方々が、この寒空の中で頑張ってパフォーマンスをしてました。天使もいて、下にジャージやジーパンをはいてるのがおもいっきりみえていたり(笑)。そりゃ、寒いよねえ。




a0233873_18243521.jpga0233873_1827839.jpg


a0233873_18282958.jpga0233873_18302163.jpg


a0233873_1831492.jpga0233873_1833062.jpg


a0233873_1837195.jpga0233873_18415512.jpg


a0233873_18431747.jpga0233873_18441270.jpga0233873_18445517.jpg


a0233873_18461580.jpga0233873_1851182.jpg


a0233873_18521872.jpga0233873_18545385.jpg


a0233873_18564580.jpg今年は11月21日から始まったケルンのクリスマスマーケット。初の週末ということもあってか、昼間から人、人、人~~!ほかにもいろいろな場所でマーケットが開催されていますが、まずはケルン大聖堂前のマーケットに。食べ物あり、オーナメントあり、まさにクリスマス。テンションが一気にあがるあがる!!とくにかくすべてがかわいい~!でも、人がたくさんなので、あれこれ自分の好きなところには行けず、写真を撮るのも結構必死。

もっと長くいたかったけれど、すごい人なので、身の安全を最優先(子連れだしね)。



a0233873_19123181.jpgおなかがすいてきたので、ドイツといえば!ソーセージを食べに、スグ近くのFrüh am Dom(フリュー・アム・ドム)にてランチ。いくつかの部屋にわかれていて、とにかく広い広い!わりとすいてるなあ、と思っていたら、徐々にこみはじめてあっという間に満席に。大聖堂のスグそばだし、立地条件は最高だもんね。うちの他にも子連れファミリーはいたし(スグ隣の席にも、うちと同じくらいの子供を2人連れた家族が。全く同じエルゴを持っていて、勝手に親近感がわいちゃった)、結構がやがやしている店内だったので、子連れにむいているかも。そんな店内でも爆睡する次女。今回の旅行では本当によくねんねしてたな~。というか、食べるか寝るかだった(笑)。

ソーセージ、とにかくとにかく美味しかった~!とってもボリューミーでおなかいっぱい。ポテトサラダもとっても美味しくて。いやー、大満足。白いごはんが欲しくなったけれど(笑)。ドイツといえばビール。ケルンで飲めるケルシュビールは、とっても飲みやすくて、さっぱりしているらしいです。(父ちゃん談)

a0233873_22382947.jpga0233873_224248.jpg


a0233873_22452480.jpga0233873_224797.jpg


a0233873_22482372.jpga0233873_2251095.jpg


a0233873_01599.jpgホテルに戻って休憩をしてから、大聖堂の南側に位置するアルターマルクトのクリスマスマーケットにも行ってきました。こちらは、大聖堂のクリスマスマーケットとはまた少し違った雰囲気の様子。小人がテーマになっていて、メルヘンチックな感じでした。

メリーゴーランドや観覧車まであって、大人から子供までみんなで楽しめるような雰囲気でした。ただ、土曜日の夜ということもあって、カナリの混雑っぷり。人、人、人、人~!



a0233873_043326.jpga0233873_09042.jpg





夜の大聖堂。ライトアップされて、また雰囲気が全然違っていました。
a0233873_0132721.jpg


夕食は、ホテル付近でドイツ料理を食べようと予定していたお店に入ったら・・なんと満席。
その後、いくつかあたってみましたが、どこもすべて満席。いや~、クリスマスマーケット中の
土曜日の夜を甘くみてました。少し歩いたところに日本料理店があるので、予約しようとしたら、
父ちゃんのプリペイド携帯の残金が5ユーロ。(わたしの携帯は、なんと使えない状況。
というのも、前日に、次女が遊びたがったので、電源を切ってさわらせていました。
いざ、電源を入れようとしたら、暗証番号を聞かれてしまい。
暗証番号が書いてあるメモを持っておらず、しかも3回間違えるとロックがかかってしまうので、
うちに帰るまで使えない状況になってしまいましたとさ・・。)

ということで、食事前の運動もかねて、予約なしの状況で、てくてく歩いて行ってみました。
着物を着た女性が迎えてくれて、まさに日本な感じ。やっと食べれる~♪
と思っていたのもつかの間、『本日は予約で満席です』。ちーん。
こういうときってトコトンツイてないよね(涙)。でも、日本料理店の隣にイタリアンレストランを発見!
ちょうど空席もあったので、そこに決めました。お店に入るなり、店員さんに、
『ここ、イタリアン料理しか出ないけど、大丈夫?』と聞かれてしまいました。
どうやら、おもっきり日本から来てる家族が、ドイツに来てまでなぜイタリアンなのか?
とっても疑問に思われた様子(笑)。

ピザ・カルボナーラ・リゾットをオーダー。ハネムーンで行ったイタリアを思い出しました。
美味しかった~!!店員さんはみんな陽気で、長女に、『ビール要るかい?』と聞いて来たり、
『イタリアでは、ピザのことを”ありがとーにゃ”というんだよ~』といってみたり。
みんなおなかいっぱいになって大満足~♪


a0233873_025959.jpgイタリアンレストランからの帰り道。大聖堂が、こんな感じでみえました。


a0233873_031943.jpga0233873_0321138.jpg


a0233873_0345130.jpga0233873_0365271.jpg


a0233873_041652.jpga0233873_0463839.jpg


イタリアンレストランからの帰り道、もう1度、大聖堂前のマーケットに行ってみました。
ライトアップされていて、昼間よりもさらに活気づいてる~!!今回の目的は、グリューワインという、
あったかいワインを飲むこと(もちろん父ちゃんオンリー)。
イタリアンで既におなかいっぱいなんですが、ワインを買うと記念カップも一緒に
もらえるということなので、頑張って飲んでもらいました。(でも全部は飲めず)

今年の大聖堂前マーケットでのカップはこんな感じ。会場によって柄が違うようなので、
コレクションしてみるのも楽しいかも。肝心のお味は・・・、なんとも不思議な味、だそうです(笑)。
きっと、さむ~い中で飲むと美味しいんだろうな、という味だそう。
クリスマスマーケットの会場は屋外なので、風邪をひかないように、家族全員、これでもか!
というくらい防寒対策をしてきました。でも、おかげさまで、ブリュッセルでもケルンでも、
お天気に恵まれ、あったかいくらいだったので拍子抜け。よかった、あったかくて^^

今回泊まったホテルは、なんとシャワールームとバスタブが別々になっていました!感激ー!
もちろん、せっかくの機会なので、お湯をはってみました。普段はシャワーですませているので、
お湯につかるなんて、渡蘭して初めて。父ちゃんはそれこそ5か月ぶりくらい。
思わず、あ~~~といってしまったそう(笑)。子供たち2人も、お湯でぱしゃぱしゃ遊べるので、
とっても喜んでいたそうです。わたしは1人での~んびりつからせてもらいました。
ああ、極楽、極楽♪
[PR]
by nicoxnico_happy | 2011-11-26 00:00 | 2011.11 Köln | Trackback | Comments(0)