オランダ、ありがとう! >>

ただいま、日本

皆さん、お久しぶりです。

夢のようなオランダ生活から、あっという間に月日が流れました。

おかげさまで、無事、日本に帰国し、早2年。新しい生活にも慣れました。

ブログを全く更新していない間も、遊びに来ていただいたみなさん。
本当にありがとうございます。

帰国後、記憶が新しいうちに、最後の更新をしたかったのですが、なかなか書けず・・・。
このまま終わりにしようかとも思いましたが、やっぱり、帰国の時の日記を書いてから
ブログを卒業しようと思い、頑張って思い出しながら(笑)、綴っていきたいと思います。

もうしばらくお付き合い下さい。



6月6日(木)

お天気、晴れ。

ほんとに、ほんとに、今日で最後なんだなあ。

昨日の夜は、いつもと違う場所、雰囲気に、子供たちも興奮してたので、
夜泣きや発熱が心配だったけれど、なんとか大丈夫でほっとひと安心。

オランダに来る時、フライト前日に、滅多に熱を出さない長女が発熱。
フライトを延期するかすごく悩み、夜間救急で頓服をもらって、なんとか当初の予定通り
フライトをしたこともあって、とにかくドキドキでした。

ホテルでかるーく朝食を済ませ、8:40にホテルを出ました。


何度も行ったスキポール空港。
スキポール空港の駐車場は、オランダ名物のチーズ、風車、牛、などのマークで
わかりやすくエリアわけされています。

空港の雰囲気が大好きで、いつも、空港に着くだけでわくわくしてたことを思い出します。
初めてスキポール空港に到着した時の、あの、何とも言えない、ドキドキ感。
そして、旅行からオランダに帰国した時の、あの、ほっとした感じ。

黄色の文字を見ると、『あー、戻って来た! ただいま~!』と、すごく安心したっけなぁ。

ホテルからスキポール空港への道。
1つ1つの風景をしっかりと目に焼き付けました。

無事、空港着。
a0233873_18242720.jpg

ででーん。 すんごい量だけど、父ちゃんと2人、手分けして頑張りました。

会社の方にお見送りをしてもらっていると・・・
なんと! 大好きなYちゃん親子がお見送りに来てくれました。うそー!! 
Mちゃんを幼稚園に送った後で会いに来てくれました。 めちゃめちゃ嬉しい!! 
みんなで写真を撮って、ぎゅーってハグして。 
あー、これで、最後なわけじゃないんだけれど、やっぱり、すごくツライ。
でも、泣いちゃったら、とまらなくなるから、一生懸命涙をこらえて。 
大丈夫、また、すぐ会えるから。

またね、を言った後は、人生初のラウンジでまったりゆっくり。
空港で買い物をしようかなーと思ってたけれど、あまりにラウンジが居心地良いので、
買い物もせず(笑)、ラウンジでまったりしてました。

a0233873_18323969.jpg
a0233873_18324980.jpg


う~ん、リッチなひととき。 
周りはみんなビジネスマンなので、すごく場違いな感じだったけれど・・
子供たちはお利口さんにしててくれて、終始にっこにこ^^*
フルーツ(オレンジやリンゴなど)も置いてあって嬉しかったなあ。


11:55 アムステルダム発 → 15:30 ヘルシンキ着 で乗り継ぎです。
a0233873_18342399.jpg

子供たちは、ずっとゴキゲン♪ うんうん、いいよいいよ~、この調子(笑)!

すごい荷物なので、移動が大変だけど、いざ、飛行機に乗りまーす。
a0233873_18405249.jpg

『今日は、お父さんも、お母さんも、荷物いーっぱい持ってるから、だっことか、おんぶとか
出来ないからね。 大変だけど、ちゃんと歩いてね。』

と、子供たちに事前に言っておいたら・・・ 頑張って歩いてくれてる(涙)!
それだけでも全然違うなぁ。 

オランダに来た時は、フランクフルト乗り継ぎで、ルフトハンザで来ました。 
父ちゃんとはフランクフルトで再会だったので、一眼レフやビデオ含む、
荷物5個くらい?!をたすき掛けにして、長女をだっこ、次女をエルゴで
おんぶして乗り込んだので、ほんとに本当に大変でした。
(今思えば、その時の荷物の多さの写真を撮っておけばよかったなーと後悔。笑。)

歩いてくれるって、ほんと嬉しい~!


スキポール名物(?)、KLM軍団。
a0233873_18532653.jpg

空港の近くに住んでいたので、毎日1回以上は飛行機を見る機会がありました。
その中でも、KLMの水色の機体は、すごく目立って素敵だったんだよなぁ。

さあ、いよいよ、離陸。

子供たちもゴキゲンにしててくれたので、わたしは1人、窓の外を見て、
オランダでの日々を振り返っていました。

大好きな大好きなオランダ。 ほんとにほんとにありがとう。 またいつか、戻ってくるから!
a0233873_18542364.jpg
a0233873_1854315.jpg
a0233873_18543721.jpg
a0233873_18544338.jpg
a0233873_18545260.jpg
a0233873_1855033.jpg
a0233873_1855837.jpg


外を見ながら、ほんとに、これで最後なんだなぁ、と、まだなんだかふわふわした気分でした。
日本に帰れる楽しみや安心感ももちろんあるけれど、また明日からオランダでの生活が
待っているんじゃないか、なんて思ったりして。

いろんな思いが押し寄せて来て、涙がこらえきれなくて。
仲良しのみんなの顔がたくさん浮かんで来て、やっぱり泣いてしまいました。


少し時間が経って、気持ちが落ち着いた頃、昼食が運ばれてきました。
a0233873_1912098.jpg


わーいわーい♪ marimekko♪ marimekko♪

a0233873_1925261.jpg


キッズ用
a0233873_193888.jpg


大人用
a0233873_19322100.jpg


見ての通り、キッズ用は、おやつやジュースも一緒に配られるので、
子供たちは、まずそっちから食べちゃうよね・・・。 ムキー!となりますが、まあ、
今日はしょうがない。

大人用は、カレーでとーっても美味しかったです。 食べやすかったなぁ。
キッズ用のミートボールも美味しかった! 満足満足。

ヘルシンキまでは2時間半のフライトですが、時差の関係で、ヘルシンキに到着したら、
1時間、時間が進んでる状態。 なので、ちょっと複雑な感じです。

ヘルシンキまでのフライトは特にトラブルもなく、平和に過ぎていきました。

ヘルシンキ到着。
a0233873_1975792.jpg

a0233873_1981385.jpg


見れたー!!
marimekkoとのコラボ機体! かわいい~! きゃー!

わたしたちが乗ってきた機体は、ノーマルのものだったので、こうして見れて嬉しいなぁ。

ヘルシンキにまた来ることが出来てすごーく嬉しい! 1人できゃっきゃきゃっきゃとハイテンション(笑)。

そして、びっくりしたのが、日本人観光客の多さと、空港の案内が日本語で書かれていたこと。
a0233873_19104575.jpg

これなら、帰国後に1人旅しに来ても安心・・?!!


17:15フライトなので、あまり時間はないけれど、フライトまでに最後のお買い物を楽しみたい!!

a0233873_23565722.jpg
a0233873_065480.jpg
a0233873_071730.jpg
a0233873_0104935.jpg
a0233873_0111623.jpg
a0233873_15545844.jpg

a0233873_15552537.jpg

a0233873_15555427.jpg
a0233873_15562479.jpg


少し買い物。 パスポートコントロール通る前のがお店がたくさんあったかなあ。
出国審査もスムーズにクリア。

17:15 無事にヘルシンキ発!

a0233873_16348100.jpg


ありがとう、フィンランド~♪ 


しばらくすると、夕食が運ばれてきました。

キッズ用
a0233873_1681479.jpg


ああ、ここでも、おかずとともに、お菓子が・・・(笑)。まあ、しょうがないねー。

a0233873_1685828.jpg



19:30 子供たち就寝。映画鑑賞♪ うまいこと寝てくれて、作戦大成功~♪
機内では、マリメッコのエプロン購入。デザインがシンプルなのにおしゃれで、このエプロンを
見るたびに、あこがれのフィンエアーに乗れたことを思い出すんだろうなあ。


6月7日(金)
5:30 長女起床
6:30 次女起床
7:30 朝食 

ぐっすり寝れたような、寝れないような・・・
どんどん近づいていく日本に、懐かしさと嬉しさもありつつ、本当に帰ってるんだよなあっていう、
なんだか不思議な感じ。

朝食はこんな感じでした。

キッズ用
a0233873_22143738.jpg


大人用
a0233873_2215825.jpg


これで、機内でいただく食事も最後なのね・・・。


そして、いよいよ、無事に空港到着!
着陸したときは、やっぱりホッとしたっていう気持ちが1番大きかったかな。
無事に、家族みんな元気にこうして帰国できたー!っていうのがすごく嬉しかった。

ただいま、日本! 帰ってきたよ~。

a0233873_2217379.jpg

a0233873_2218137.jpg



ちょうど、梅雨の時期だったということもあって、もわっと感がハンパなくて、
ひたすら暑い、暑い、暑い! こんなに湿気が多かったっけ? と、びっくりしました。

荷物を持ってゲートをくぐると・・・じいじばあばに加えて、サプライズゲストのお友達のお迎えもあり、
めっちゃめちゃ嬉しかったー! なんで?! なんで?!ってひたすらびっくりしたな~。





それからは、大好きなオランダシックがとまらなくて、心が鬱々としてしまって。
生まれた地、日本に帰って来れたのに、長年住み続けた日本なのに、
それまで”あたりまえ”だと思っていたことが、実はそうでなかったことを知って、
オランダに帰りたい、戻りたい、って、とにかく毎日言い続けて、父ちゃんを困らせていました(笑)。

風景が全然違う。
空のあおさが違う。
とにかく人や車が多い。
排気ガスや空気の汚れをからだが敏感に感じ取って、次女はくしゃみ鼻水がとまらない。
そんなにサービスいる?
そんなに明るくしなくてもいいよ?
便利すぎて、サービスよすぎて、このままじゃダメになっちゃうよー

そんなことを、ずっと思っていました。
日本だって、いいところはたくさんあるはずなのに、たった1年8ヶ月しか暮らしていない
オランダのが、とてつもなく素晴らしい場所に感じられて、日本の悪いとこばっかしか
見えてこなくて。

オランダならこうなのになーって、比べても仕方ないことばっかり並べて、うじうじしてる
自分にびっくりしたなあ。 こんなにもオランダのことが大好きだったなんて。
オランダでの生活が、毎日特別で、キラキラ輝いていて、宝物のような日々だったんだよなあ。
からだは日本だけど、気持ちだけはまだオランダにおいてけぼりで、お友達が更新する
Facebookを食い入るように見ては、「なんでわたしはもうオランダにいないんだろう・・・」って
落ち込む日々。 今思い返せば、相当やばかった(笑)。 
帰国後、久しぶりに再会したお友達に、『日本もなかなかいいでしょ?』って言われても、
気分が晴れることはなくて。

テレビでは、想像以上にヨーロッパの旅番組をやっていたので、食い入るように録画しまくって、
父ちゃんと一緒に『ここよかったよねー、楽しかったね~』なんて話しながら、思い出に浸ってみたり。


でも、いつまで経っても、このまんまじゃいけないって思って、少しずつ、気持ちを日本にシフトさせて。
いや、そもそも、オランダでの生活が特別だったわけなので、しっかり前を向いて、今を楽しもうって、
なんとか自分を奮い立たせて、毎日を送っていました。
ちゃんと、現実と向き合わなくちゃって思いながら。

日本での再スタート。
わたしにとっては、どんより~な気持ちでスタートした日々でした。
でも、子供たちは、時差ボケも1週間でなおり、長女は初めての日本の幼稚園生活を満喫。
次女も、いろんな支援センターに出かけたりして過ごしました。

そして、帰国後1年経たずして、引っ越すことになり、長女、再度転園(なんと3つめの幼稚園!)。
また、次女の入園とともに、わたしも週5日フルタイムで社会復帰のご縁をいただき、
預かり保育を利用する毎日、と、めまぐるしく環境が変化したけれど、
なんとか頑張ってついてきてくれました。 いやー、みんな、本当にがんばった!!

今年4月からは、長女も小学生となり、またぐっとお姉さんになりました。次女は年中さん。
2人とも、元気にすくすく成長中です。 オランダで生活してた時は、あんなに小さかったのになあ。

あ、もちろん、父ちゃんも元気です(笑)。 

帰国後2年以上経った今でも、オランダのことが大好きだし、オランダ同期のみんなとは
仲良くさせてもらっています。すでに帰国したお友達と、「オランダ同期会」をやってみたり、
今もオランダでがんばってるお友達から、最新情報を聞いては、懐かしい気持ちでいっぱいになり。

本当に本当に、貴重な経験をさせてもらえたと思います。

今は、もう、帰国後スグのような、ふさぎこんじゃうくらいのオランダシックは卒業したけれど(笑)、
オランダで生活出来たことは、この先も、ずっと、ずっと、心の栄養になっていくんだろうなあ。


またいつかきっと、オランダにいけますように。いや、いくぞー! 
それまで、待っててね、オランダ!


**
長々と最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

オランダ生活を振り返ると、このブログの存在は、すごくすごく大きいものでした。
自分の記録用に、と始めたブログだったけれど、だんだんいろんな人に見てもらえるようになって、
お友達から、『参考になったよー!』『〇〇におでかけしてみたよ~!』と言われるのが嬉しくて嬉しくて。
これからオランダでの生活が始まる方や、ブログから交流が始まったお友達などなど、コメントを
いただけるのも嬉しくて嬉しくて。 旅行記になると、写真整理もかねてるので、かなり時間をかけて
記事を書いていました。 いやー、本当に大変だった(笑)! なかなかリアルタイムで更新出来なくて、
でも、やり始めたらとまらない性格なので、夜中に目しぱしぱしながらも更新したりしてたっけなー。

そうそう、テレビにオランダだよりの写真が採用されたことも2度ありました。
いつもみていた番組の方から、ブログにコメントをいただき、そのうち1度は、「オランダだより」の
クレジットまで入れていただいて、もう、感無量です! 一生の思い出になりました。

このブログを終えることが、オランダでの生活との本当のおわかれな気がして、なかなか
最後の更新が出来なかった2年間。 
でも、しっかり前を向いて、日本での生活をエンジョイ出来てるわたしがいるのでもう大丈夫。
これだけオランダ生活の記録を残すことが出来たので大満足です!頑張った!!

これで、「オランダだより」はおしまいとなります。 ここまで応援してくださったみなさま。
本当に本当にありがとうございました!! 

2015.9.27 nico
[PR]
by nicoxnico_happy | 2013-06-06 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nicoxhappy.exblog.jp/tb/18819723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まめっち at 2015-11-10 20:58 x
初めまして!まめっちと申します。
10月23日にオランダにやってきたばかりです。
まだ2週間ちょっと…わからないことも多く、お家にこもっていることが多いので、ネットサーフィンしてこちらのブログにお邪魔させていただきました♪
旅行記から普段の暮らしまでとっても楽しく読ませていただき、とても参考になっています!
私もnicoxnico_happyさんのようにオランダ生活楽しめるかな?
不安は多々ありますが、私も日本に帰るときはもっとオランダにいたかった!って思えるよう楽しく過ごしたいと思います。
旅行記はまたちょこちょこ参考にさせていただきます!!
Commented by nicoxnico_happy at 2015-11-11 18:51
◆まめっちさま
はじめまして! コメントいただきありがとうございます。
とーっても嬉しいです^^

2週間ほど前にオランダにいらしたんですね~、ようこそオランダへ!(ってもうオランダにはいませんが笑。)

朝晩もうすっかり寒いし、暗いし、どよよーんとした気持ちになってしまうこと、結構多かったりしませんか? わたしも、同じような時期(9月23日からオランダでの生活が始まりました!)にオランダ生活がスタートしたので、どんどんひが短くなること、慣れない海外生活に気持ちがどんよりしてしまっていました。 買い物ひとつするのに大仕事で、いつも頭の中で、「はじめてのおつかい」のBGMがエンドレスで流れてました(笑)♪

情報は生き物なので、どんどん古くなってしまって、現在は違ってしまうことも多々あると思いますが、ご了承ください。少しでも参考になれば、嬉しいです♪

オランダから帰国したお友達や、横移動で、現在は違う国で頑張ってるお友達、みーんな、口をそろえて、「オランダ最高だったね~!」と、楽しかった日々を思い返すことが多いですよ^^* 

これからの季節は、シンタさんがオランダに来てくれたり、あちこちでクリスマスマーケットがひらかれるので、イベント盛りだくさん!ですよー^^
日本と比べると、不自由なことも多いですが、なきゃないで、なんとかなるなる♪ まめっちさまにとって、素敵なオランダ生活になりますよう、お祈りしています^^

よければまた遊びにきてくださいね^^
オランダ、ありがとう! >>