<< スペイン旅行―カナリア諸島(テ... メリークリスマス! >>

【もくじ】スペイン旅行―カナリア諸島(テネリフェ島)-

**こちらは、2011年12月に行ったスペイン旅行記です**

******************************************

12月25日(日)~30日(金) スペイン カナリア諸島(テネリフェ島)(5泊6日)

長女 2歳11ヶ月
次女 1歳2ヶ月

旅程
【1日目】
オランダ Schiphol空港 → (IBERIA航空:約3時間) → スペイン Madrid空港 → 乗継
スペイン Madrid空港 → (IBERIA航空:約3時間半) → テネリフェ島

ホテル泊

スペイン旅行―カナリア諸島(テネリフェ島)1日目―

【2日目】
・ホテルでのんびり
・ホテル周辺散策

ホテル泊

スペイン旅行―カナリア諸島(テネリフェ島)2日目―

【3日目】
・ロロパルケ(レンタカーで移動)

ホテル泊

スペイン旅行―カナリア諸島(テネリフェ島)3日目―


【4日目】
・ラ・グーナ散策(レンタカーで移動)
・ロス・ヒガンテス散策(レンタカーで移動)

ホテル泊

スペイン旅行―カナリア諸島(テネリフェ島)4日目―

【5日目】
・テイデ山国立公園ツアー参加

スペイン旅行―カナリア諸島(テネリフェ島)5日目―


【6日目】
スペイン テネリフェ島 → (IBERIA航空:約3時間半) → Madrid空港 → 乗継
Madrid空港 → (IBERIA航空:約3時間) → オランダ Schiphol空港 → 帰国

スペイン旅行―カナリア諸島(テネリフェ島)6日目―

スペイン旅行―カナリア諸島(テネリフェ島)食事編―


ホテル
Sandos San Blas Hotel Reserva Ambiental & Golf
ホテルのHP
トリップアドバイザーのHP


オールインクルーシブ。5つ星ホテル。
子連れに非常に優しくて、居心地のよいホテルでした。
ゲストも子連れがほとんど。レストランには子供用の椅子がいくつも用意されています。

ホテル内は清掃が行き届いていてとっても綺麗!

スタッフの皆さんがとてもフレンドリーで優しくて、ほとんどの食事をホテルでとりましたが、
子供たちが食べれるメニューが必ずあったので本当に助かりました。
(パン・パスタ・バナナ・みかん・オレンジなどなど)

もちろん、味も美味しかったです。

それから、水(軟水)がペットボトルで飲み放題なのがとにかくありがたかった!
なくなれば、バーに行ってもらえるし。もちろん、水以外にも、オールインクルーシブに入ってる
ドリンクはいろいろありました。

お風呂はシャワールームが別であるので、バスタブにお湯がはれました。
これ、ありがたいんだよな~。やっぱりお湯にはじゃぽんとつかりたい。

それから、アメニティもちゃ~んとありました。(ヨーロッパのホテルは日本のように
行けば必ずアメニティがあるとは限らないので、いつも持参するようにしてます)

プールやスパ、美容院、なぜか卓球(日本の温泉みたい~)もありました。

4歳以上の託児施設もあり。


******************************************

家族そろっての初めての長期連休。

今年、我が家は、スペインのカナリア諸島にあるテネリフェ島に行ってきました。

a0233873_7343438.png


我が家からちょうど3000kmくらいの距離に位置するテネリフェ島。
こうして地図でみると、長旅だったんだなあ、と改めて実感。

オランダとの時差は1時間あります。(日本との時差は9時間。サマータイムの時は8時間。)


12月に入ると、会社の奥様たちや幼稚園のママさん、お友達との会話は専ら、
『冬休み、どこ行く~?』

というのも、オランダの冬は、とっても寒いんです。

寒いだけならまだしも、くらぁーーーく、ながーーーい冬。

どんよりした天気が続くので、太陽は恋しくなるし、気分が沈んできてしまいます・・・
(実際、”冬季うつ”なるものがあり、ヨーロッパ人は発症する人が多いとか・・)


わたしの周りでは、日本に一時帰国する家族が多く、そのほかには、トルコ、ドバイ、パリ、
アメリカ(ディズニーランド!)、アイスランドなどなど、行き先を聞いているだけで
わくわくどきどき♪するところばかり。


そんななかで、わたしたち(というか、今回も父ちゃんが全て企画してくれましたー。さすがっ!)が
テネリフェ島にしたのは、


・あったかい(”ヨーロッパのハワイ”といわれており、年中気温が高い)
・今しか行けない(日本から行く場合、ヨーロッパのどこかの国を経由する必要があるし、とにかく大変)
・治安がいい
・旅行サイトの口コミがいい

ということからでした。

この旅行の話を父ちゃんから聞いたとき、初めて、「テネリフェ島」という場所を知りました。
日本人にはあまりなじみがない、マイナーなところだと思います。

実際、日本人でテネリフェ島への旅行記やブログをかいている人はヨーロッパ駐在(or在住)の人が
多いようでした。

でも、色々テネリフェについて調べていくと、昔、「カナリア諸島にて」という歌を
大滝詠一が歌っていたそうで。ご存知の方もいらっしゃるのかも?


今回の旅行の目的は、
太陽をいっぱい浴びて、まったりのんびりすること。

う~ん、贅沢な旅行♪

ホテルはオールインクルーシブのところを選びました。

とにかく楽しかった~!!あっという間でした。


これから長い長い旅行記になると思いますが、どうぞお付き合いくださいませ。

マクロミルへ登録
[PR]
by nicoxnico_happy | 2011-12-25 00:00 | 2011.12 Tenerife | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nicoxhappy.exblog.jp/tb/14341135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スペイン旅行―カナリア諸島(テ... メリークリスマス! >>